わたしは漢方美人 (集英社クリエイティブコミックス)

わたしは漢方美人の感想・レビュー(19)

3月2日:yanamama
2月9日:ここ
1月26日:かめ
今は漢方薬を処方してくれる医者もいるからいいけど、漢方薬局は高いから私はあまり使えない。でも病院に行っても改善しない人は行ってみるのもありだと思う。これは普通だと思っていた体のことが実は普通じゃなかったと分かってびっくりした。葛根湯は私にぴったりで飲むとすぐに鼻や咳が止まるので助かる。でもお湯に溶いて飲むのは勇気がいりそう。口直しを一緒に用意しておけばいいのかな?
★2 - コメント(0) - 1月24日

1月18日:LUCKY
漢方凄い。でも、語られているのは漢方薬プラス生活改善で体質改善を図るということ。でも葛根湯とかは水で飲んでたけどお湯に漢方薬を溶いて飲むのが漢方薬の飲み方だなんて知らなかった。
★3 - コメント(0) - 1月4日

1月2日:ルキシュ
2016年12月25日:Miyuki
胆石、乳がん、突発性難聴、月経前症候群、下痢、アレルギー、吐き気を伴う頭痛、冷え性、むくみ・・・に苦しむ作者が出会ったのが漢方。なぜ効くのか知りたくて専門書を読んだもののあまりにわかりにくかったので、「素人目線でも分かる漢方入門」として書いたのが本作(漫画です)。わかりやすくはあるのですが体質は人それぞれなので、これを読んでも作者に合うものは分かっても、自分に合うものはやはり判らないというもどかしさ。結局のところ「素人判断せずに専門医のところに行け」ということになるのか・・・。
★2 - コメント(0) - 2016年12月18日

漢方はずいぶん前に血圧をあげる薬を一時飲んでいたことがあるけれど、今は葛根湯ぐらいかな。著書にもあったけれどとりあえずの葛根湯はダメということで反省。自分の体質を当てはめていこうと思っても結構あちこちあてはまるものがあって迷ってしまった。自分の状態を知るためにも漢方薬局に行ってみようかなと思えた。
★36 - コメント(0) - 2016年11月29日

2016年11月25日:みのり
治そうという気力と根気が大切。確かに。食べ物にも気を使わなくちゃ。
★11 - コメント(0) - 2016年10月31日

2016年10月12日:yondapanda
mie
この作者さんも群ようこさんもご自身の体のことを相談できる方がいて羨ましい! 体調がすぐれず病院に行っても長く続く場合は漢方を頼るのも1つの方法ですね。私も信頼できる漢方医とお知り合いになりたいです。この本は漢方と体についてわかりやすくマンガで説明してくれています。漢方入門書として読みやすく、手元に置いておきたいです。
★12 - コメント(4) - 2016年10月9日

2016年10月8日:ak
2016年10月6日:ふくもち
ふと書店で手にとってみると、夏から出ている自分の皮膚の痒さが陰虚で出ているようで、漢方もまた飲んでみようかなと思い、即購入。肝臓が弱っていそうなので、食べ物の食べ合わせも注意してみたい。
★3 - コメント(0) - 2016年10月2日

自分も漢方にはちょっとだけお世話になっています。もっと基礎的な知識をまとめた本を読みたいなーと思い手にとったのですが、著者もそういった思いから、自身で描かれた作品だとか。ありがたいです。 具体的な漢方薬を勧める本ではありません。自分の証を見極めることを軸として、著者の体験談を交えた色んな症例が描かれています。 こういう症状にも漢方はアプローチ出来るけど、人によって合う薬は違うのであくまで漢方医に相談してね、というスタンスです。 食物や日々の過ごし方等、まさに漢方的な考えの作品だなと思います。
★2 - コメント(0) - 2016年10月1日

漢方のことがわかりやすく書かれていたと思う。初心者で漢方に興味がある人向け。でもね…。話しに出てくる漢方医が酷い。体調が悪くて主人公が相談してるのに笑っていやがるし。ややイラッとしました。
★4 - コメント(0) - 2016年9月30日

積読中のみんな最新5件(3)

11/24:しおり
09/27:mie
09/24:m

読みたいと思ったみんな最新5件(8)

02/21:suicdio
01/07:あかる
12/12:
12/07:natsuko
11/30:みつえ
わたしは漢方美人の 評価:95 感想・レビュー:9
ログイン新規登録(無料)