河合隼雄と箱庭療法 (箱庭療法学研究)

河合隼雄と箱庭療法の感想・レビュー(18)

3月19日:KOMORO
2016年6月7日:kamakama
2016年1月22日:稲穂君
2014年2月26日:美那都
2012年5月22日:ttmk
2012年2月19日:篠田
半年ほど前に購入していたが、今日ふと手にとって交通機関のなかで読み終えた。 中を読んでみたら、河合隼雄ファンクラブ同人誌でまとまりがないと感じる。改めてまえがきを見れば、2008年7月21日、河合隼雄一周忌の行事として行われたシンポジウムの記録だ。息子であり箱庭療法学会常任理事である俊雄氏への法事のつもりで仕切った人もいたし、そうでない人もいた…… のかな。 河合氏はユング研究所に学んだが、それはユングの死後で幸運だったと自伝で述懐されていた。飲み込まれるからだ。
★9 - コメント(1) - 2012年2月15日

河合隼雄が亡くなってもうそんなに経つんだなあとしみじみ。
★5 - コメント(7) - 2012年1月30日

2010年7月3日:かじゅ
2010年2月12日:asagon
☆☆
- コメント(0) - 2010年1月9日

シェイクスピアの研究家の松岡和子氏、茂木健一郎氏の講演+高橋祥子氏の事例報告。茂木健一郎は下山先生相手に半年箱庭をしたんだって。
★2 - コメント(0) - 2009年10月9日

2009年5月19日:psyc
--/--:ma_2
--/--:鈴里
--/--:のんたんの

今読んでいるみんな最新5件(3)

02/01:asagon

読みたいと思ったみんな最新5件(9)

03/28:halfumi
12/10:ビオラ
02/17:昭和っ子
12/14:Mar
河合隼雄と箱庭療法の 評価:44 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)