伝説のコンサルタントが教える あまりにやさしい会計の本

伝説のコンサルタントが教える あまりにやさしい会計の本の感想・レビュー(17)

1月19日:
2016年4月1日:KakeruA
これをちゃんと理解するところから。
- コメント(0) - 2015年5月23日

2014年12月8日:Kenji Saeki
変動費は売上原価や販促費、輸送代など売上に比例して変わる。固定費は動かない費用になる広告宣伝費用も固定費になる。貢献利益を出し損益が分かる。DCF法を使うとお金の時間的価値を考慮し将来のキャッシュフローを期待される増加率で資本コストで割引き投資先を使い現在の100円から割引率(1−率)で一年後の価値さらに自乗で2年後と出る。利益には質が有りキャッシュの裏付けが有るのと無い利益が存在する。表向きの利益や資産は実はキャッシュを生まない不良在庫や回収不能な売掛金が有る。質を見抜きそこから将来のキャッシュを読む!
★9 - コメント(0) - 2014年11月10日

2014年8月14日:Keiji Kasai
★★★★★
- コメント(0) - 2014年7月1日

2014年5月25日:Takashi Miyazaki
2014年5月16日:Takashi Miyazaki
2014年5月6日:ark
2013年8月14日:Koichiro Sugimoto
2013年6月7日:aiki618
2013年2月26日:Yutaka Oishi
2013年2月22日:鳥羽りゅうた
トヨタと日産、キリンとアサヒの財務諸表を比較して、損益計算書、貸借対照表、連結決算、そしてキャッシュフローの構造をとてもわかりやすく解説している。また、第1章で、損益分岐点分析を取り上げているが、理解しにくい論点にもかかわらず、とてもわかりやすい解説がなされている。
★1 - コメント(0) - 2013年2月16日

2012年12月2日:ポタラ
--/--:layla

今読んでいるみんな最新5件(4)

12/18:
06/15:モッタ
02/15:凸凹
09/17:saku

積読中のみんな最新5件(1)

10/07:KAZ.

読みたいと思ったみんな最新5件(4)

02/23:
01/26:おん
伝説のコンサルタントが教える あまりにやさしい会計の本の 評価:47 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)