明治の「性典」を作った男: 謎の医学者・千葉繁を追う (筑摩選書)

明治の「性典」を作った男: 謎の医学者・千葉繁を追うの感想・レビュー(20)

2016年6月11日:Was
人物調査の作法や手順がわかりやすく書かれていた。このような内容の本を通学の電車で読むのは病みつきになりそうな背徳感があって良い!
- コメント(0) - 2016年5月11日

2015年5月31日:みずもれ
2015年3月16日:shimeji
つまらなかったわけではないが、歴史に埋もれた性科学者を掘り起こす仕事に、なにか集中できぬまま駆け足で読み終える。
- コメント(0) - 2015年3月3日

艶笑の延長線上で拝読。明治期の性という範囲に一石を投じる名著。ボトムズ好きな人が書いてる。読みやすく、内容も充実している。
- コメント(0) - 2015年1月29日

2015年1月28日:Akiko Shimizu
ほとんど史料のない謎の性科学者千葉繁の生涯を再現するミステリータッチのノンフィクション。声優みたいな名前だなと思ったらちゃんと言及があるし、ガンダムやボトムズの引用まである。
★4 - コメント(0) - 2015年1月17日

2014年12月21日:niconico
明治期に変ったであろうと思われる日本人の性における感覚の変化がどんなものだったかわかるかな?と思い読んだけれども、メインはその人物を追うという題そのままの本です。浜松藩が千葉に移動したとか知らなかったな~。
★1 - コメント(0) - 2014年12月18日

ほとんど情報のない人物の正体に迫る過程を描いたドキュメント。ちなみに「性典」の中身については夏目房之介氏による解説が過去に出版されている(『男女のしかた』)。
★1 - コメント(0) - 2014年11月28日

意外にも?真面目な本だった。こんな本が書かれたことを知ったら、千葉繁はどう思うだろうか。
- コメント(0) - 2014年11月26日

2014年11月25日:ottohseijin
2014年11月24日:Kiyoshi Nakazawa
2014年10月27日:ヒキムスビ
2014年10月25日:よっと
2014年10月25日:ゆたさん・∪・ω・∪
2014年10月21日:半殻肝
--/--:Bacchus

今読んでいるみんな最新5件(3)

01/31:ビアスキ

積読中のみんな最新5件(3)

11/08:謙信公
09/15:はせ

読みたいと思ったみんな最新5件(30)

03/02:まさき-
12/24:usuichoro
05/07:濃霧コア
10/28:有明
05/18:ヨシクド
明治の「性典」を作った男: 謎の医学者・千葉繁を追うの 評価:70 感想・レビュー:7
ログイン新規登録(無料)