野ざらし忍法帖―山田風太郎忍法帖短篇全集〈2〉 (ちくま文庫)

野ざらし忍法帖―山田風太郎忍法帖短篇全集〈2〉 (ちくま文庫)
365ページ
60登録

野ざらし忍法帖―山田風太郎忍法帖短篇全集〈2〉はこんな本です

野ざらし忍法帖―山田風太郎忍法帖短篇全集〈2〉を読んだ人はこんな本も読んでいます

夜行
5858登録

野ざらし忍法帖―山田風太郎忍法帖短篇全集〈2〉はこんな本です

野ざらし忍法帖―山田風太郎忍法帖短篇全集〈2〉の感想・レビュー(44)

1巻の有名人物が実は忍者だった短編集も面白かったが、2巻では忍法の自由度が増していて、よりおどろおどろしく荒唐無稽になっている。ただ忍法による面白さだけではなく、忍法が話の構成や結末により深く関わってくるのがよい。ベストは「忍者枝垂七十郎」。
- コメント(0) - 2015年1月24日

得意のエログロを抑えた純愛もの『忍者車兵五郎』が冒頭を飾り意表を疲れたがこれこれはで良い感じ。その後はお得意の展開になるのだが、これはもう安定した面白さでいうことなし。
★1 - コメント(0) - 2015年1月21日

この巻は平和な時代の忍者の話でした。戦乱時よりも忍者にとっては生きにくいというのが切ない。まだまだあるので大事に読んでいきたいと思います。仁木弾正、玉虫内善、枝垂七十郎が好きです。「甲子夜話の忍者」は作者のエッセイっぽくて少し身近に思えました。読めて良かったです。
★3 - コメント(0) - 2014年10月12日

またまた奇想天外・荒唐無稽な忍法が盛りだくさん。想像力をめぐらして読むと非常におもしろい。今回は恋愛小説(?)の趣もあり、なお楽し!でした。
- コメント(0) - 2014年10月3日

04/06/22
- コメント(0) - 2014年1月5日

忍法の荒唐無稽さもさる事ながら、忍者の哀しい宿命みたいなものがひしひしと伝わってくる良作揃いだと思います。水木しげるのマンガが載っててびっくりしたけど、ナイスなボーナストラック。
- コメント(0) - 2011年3月28日

奇想天外な忍法のデパート。水木しげるのマンガまでついているお得な本。
- コメント(0) - 2011年2月14日

『忍術と現代』『忍法とサラリーマン』『忍術で出世する法』という類の仕事を"忍術と現代やサラリーマンや出世は関係ないです"と断るとか、山田先生カッコいいな。
- コメント(0) - 2010年12月31日

なんだか一巻より凄みがましてきている。
- コメント(0) - 2010年11月8日

☆☆☆
- コメント(0) - 2010年10月22日

操り人形兼ダッチワイフな蝋人形作りとか、自分の魔羅切り落として貞操帯にするとか、母胎内回帰とか、やはり荒唐無稽な忍術の数々にエキサイティングしてしまった。「忍者梟無左衛門」の結末はある意味ホラー。
- コメント(0) - 2010年8月22日

短編に外れはないんだけど、この本でのお勧めは水木先生による漫画版かな。名前が原作と違っていて…。
- コメント(0) - 2009年9月25日

山風先生のコラムが面白かった。日常のちょっとしたことであんな忍法ひねり出すんだなぁ。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(4)

11/22:ナオン
08/31:こーが
05/07:メキシコ
01/19:半殻肝

積読中のみんな最新5件(9)

08/19:ホームズ
01/15:ちばな
07/24:まのく
08/31:こーが
08/27:かにまる

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

10/17:tnrsm193MFU
03/17:kbtysk
03/06:M26r
野ざらし忍法帖―山田風太郎忍法帖短篇全集〈2〉の 評価:64 感想・レビュー:14
ログイン新規登録(無料)