映画の神話学 (ちくま学芸文庫)

映画の神話学の感想・レビュー(45)

インテリ感が鼻につく。けどこの文体のしつこさは、なんだかクセになる。映画は、とにかくじっと見ることが肝心だけど、この人の文章も、そんな感じがする。じっと読み進めていると、だんだん気持ちが良くなってくる。上手く言えないけど、映画的な文章。
- コメント(0) - 2月4日

2016年7月30日:la sœur
2016年1月9日:Was
2015年12月29日:volta
2015年11月5日:Masatoshi Iino
ショットとシークエンスに感じる興奮を言葉にして伝える不可能性を百も承知でせっせと映画の感想をレビューサイトに打ち込む身としては、蓮實氏のたゆまぬ言語的接近のセンスと辛抱強さに、爪を噛むという安易な程シンボリックな素振りを取りたくなる。「ダーティハリー」の俯瞰空撮の醍醐味の的確な文章化や、または「落下描写より落ちそうになる描写の方がより大事」という言説に地団駄踏んで悔しがりたくもなる。“しかし解読者は、いまなお「映画」をめぐる濃密な無知の中に捉えられたままの自分を発見して、頭がくらくらとする。”(149P)
★1 - コメント(0) - 2015年9月7日

2015年8月11日:解构
2015年7月29日:ohs_sho
2015年4月15日:3310
2014年8月24日:はる
2014年8月24日:はる
【BOOK(2014)-138】!!!!!!
- コメント(0) - 2014年6月13日

2014年1月8日:ku-ya
2013年11月9日:木三
2012年12月31日:non
2012年12月19日:discotic
2012年10月20日:enfantines
2012年10月6日:ガリ版
2012年9月5日:おりぃ
2012年8月19日:s_nkmc
2012年1月27日:浜渡浩満
あまりにも愛してしまっているがために、素直な気持ちを打ち明けられなくなってしまった、その姿が愛らしい。
★1 - コメント(0) - 2011年7月18日

2011年2月22日:ヨシクド
2010年11月11日:kain
2010年3月16日:KDD
2010年3月5日:prepainted
2008年11月28日:morisawa_164
2008年11月21日:アクロス
--/--:Dixi
--/--:sayaka
映画の神話学の 評価:18 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)