ノヴァーリス作品集〈第1巻〉サイスの弟子たち・断章 (ちくま文庫)

ノヴァーリス作品集〈第1巻〉サイスの弟子たち・断章の感想・レビュー(27)

2016年7月13日:すみ(す)
2016年2月4日:絹ごし豆腐
2015年7月23日:雪野ゲルダ
2015年5月27日:兎乃
2015年4月28日:Mariko NISHIZAWA
2014年12月26日:シン
2014年9月29日:ran*nagi
2014年2月25日:NагΑ Насy
2013年7月25日:ばん
2013年6月27日:ばん
2013年3月25日:裏太(W)
2012年8月9日:akane
2012年1月21日:こんな本を読んだよ
2011年11月14日:鞠藻
2011年11月2日:剣師匠@赤影
2011年10月31日:えいえぬ
再読。訳者の今泉氏のあとがきにもあるように、本書を読めば「夜と夢と病の詩人」というノヴァーリスイメージが、いかに一面的であるかがわかるだろう。とりわけ、思考課題という概念にみられるように、思考を体系的で固定的なものではなく、脱中心化する無限の生成プロセスとして捉えることが、一つの中心的問題だと言える。断章形式や会話形式自体が、そのような思考を触発するものとして構成されている。刺激-反応型の関数ではなく、オートポイエーティックな思考システムの作動―常に新しく生成する思考の経験を動かすことが目指されていると言
★4 - コメント(0) - 2011年9月21日

2011年9月21日:半殻肝
2011年9月16日:こたろー
2011年8月24日:trash
2009年9月30日:matida
2009年4月6日:tekesuta
2008年7月1日:千鳥
--/--:まにえら
--/--:またの名
--/--:のんたんの

今読んでいるみんな最新5件(7)

05/17:兎乃
11/01:鈴本凉祐
06/27:ばん
03/23:荻原航

積読中のみんな最新5件(10)

08/13:はにや
07/16:marybomb
07/13:arbor
12/09:刳森伸一
07/29:ばん

読みたいと思ったみんな最新5件(22)

03/02:dripdrop
07/31:G三世
02/06:たいじ
ノヴァーリス作品集〈第1巻〉サイスの弟子たち・断章の 評価:7 感想・レビュー:1
ログイン新規登録(無料)