カサノヴァの帰還 (ちくま文庫)

カサノヴァの帰還の感想・レビュー(16)

53歳のカサノヴァの、回想録の掉尾を飾るはずだった物語。稀代の色事仕カサノヴァも初老に差し掛かり、追放されている故郷ヴェネツィアからの恩赦を待つ日々です。その日々のなか若く聡明な美女に仕掛ける恋の顛末と彼のヴェネツィアへの帰還が語られます。恋敵ロレンツィとカサノヴァ、カサノヴァと彼より20ほど年上のブラガディーノなどとの対比で「老い」とは何か考えてしまいました。また故郷に帰りブラガディーノに会って若やいだかに見えたカサノヴァが落ちる「夢もなく重苦しい眠り」に潜む静かな老いの影、死の影がとても印象的でした。
★23 - コメント(2) - 2016年8月4日

2013年8月2日:寄宿生ワタナベの混乱
2013年7月31日:kurousa
2013年6月9日:きむら
2013年4月9日:まりお
シュニッツラーの名人芸!
★1 - コメント(0) - 2012年4月23日

2011年9月19日:半殻肝
【図書館】カサノヴァの事はヒース・レジャーの映画で初めて知った。実在人物と知って驚いた。 本の内容としては、読んでいて、悲しくなった。まだ老いは怖いし、想像がつかない。
★4 - コメント(3) - 2011年6月5日

2011年1月2日:poca(漫画以外)
--/--:またの名
--/--:eirianda
--/--:小魚

今読んでいるみんな最新5件(3)

06/09:きむら
09/20:半殻肝

積読中のみんな最新5件(7)

10/21:Masa
08/05:marybomb
07/28:刳森伸一
07/19:kurousa

読みたいと思ったみんな最新5件(14)

03/03:dripdrop
02/02:あかり
08/15:にゃお
カサノヴァの帰還の 評価:50 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)