ローマの道 遍歴と散策―道・水道・橋

ローマの道 遍歴と散策―道・水道・橋
346ページ
5登録

ローマの道 遍歴と散策―道・水道・橋の感想・レビュー(3)

古代ローマの史跡を訪ねて、ヨーロッパの各都市をめぐる旅紀行。道、橋、水道橋、都市建設などに関する豊富な知識を披歴しつつ、ほほえましい夫婦模様や食べ歩きのメニューが織り込まれている。これだけ多くの現代の都市にローマの遺跡が保存され、ときには住人がまったく存在を知らないまま住んでいるのが印象的。
★1 - コメント(0) - 2014年3月21日

2013年12月14日:hiratomo
元建設省の役人が地中海周辺に残るローマの道を廻る旅行記。その土地にローマ人が進出した歴史や目的、ローマ人の建築技術について、後世に修復された部分とローマ時代から現存する部分についての考察など非常に興味深く面白かった。
- コメント(0) - 2011年7月31日

今読んでいるみんな最新5件(1)

07/24:mosao82

積読中のみんな最新5件(1)

01/26:

人気の本

ローマの道 遍歴と散策―道・水道・橋の 評価:100 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)