話しかけなくていい! 会話術

話しかけなくていい! 会話術の感想・レビュー(43)

私でもできそうなことでもはすでに実践していたりする。この本の内容を実践している人だけの会を想像してしまった。他の本ではこんなことないのに不思議。どこか斜めに見てしまいたくなるような本だった。
- コメント(0) - 1月4日

優雅に泳いでいる白鳥も、水面下では足を激しく動かしている…そんな印象を受けた。喋るにしても、喋らないにしても、人と関わっていきたいと思えば努力は必至。相槌や接頭語のバリエーションが参考になった。テンションが高くコミュニケーション上手に見える人、確かに「めっちゃ!」「絶対!」とか使ってる。
★4 - コメント(0) - 2016年11月10日

ざっと読み。見開きで1つのテクニックが書かれている。かなりケースバイケースのものもあるので注意だし、度々具体例がなかったりだが、この手の本は自分に合うところを選択して取り入れる。初対面でも遠い距離から会釈、相手と呼吸を合わせると入るタイミングがわかる、ゆっくりまばたきで頷きを代替、ファンオーラでのぞむ、話題のコネクターを探って広げる、「さっきの話ですが」と話題を戻す、「もしかして」で引き出す。テクニックで固めるのは逆に良くない。ただ、テクニックによって突破口を見つけて好転するものもあるはず。
★4 - コメント(0) - 2016年11月1日

【ふむふむ】○顔を上げて自分の顔をしっかり見せる。○近距離・中距離・遠距離で自然に目があうと「よく目があうな」という印象を与える。○「はい」「うん」に一言加える。(よかったですね、納得しましたなど)○「めちゃめちゃ」「ほんと」「是非」「絶対に」などの接頭語をつける。○「見ました」「読みました」は、最初から詳細を語らない方がよい。○誰かが話題を一つ進めたら誰かが戻す。○会話に他の人を呼び込むと「話す人」「聞く人」「笑う人」「感心する人」など役割分担が可能となる。(Kindle)
★4 - コメント(0) - 2016年8月23日

笑顔、視線、合図、会釈、接触。顎を指一本分アップ。服のベースは白、目を引く小物。話たい人の右斜め45度半径1m。緊張は隠さず伝える。全身をマイナス2倍速で動かす。へえ、そうですかではなく、いいですね、私もそう思います、驚きですね、素晴らしい等の好意同意関心褒めの相槌。話の続きを促す。オウム返し&返しでのってもらう。〇〇ですか、〇〇ですね、〇〇ですよ。あまり詳しくないのですがの前振りでハードルを下げる。思い入れのある固有名詞を問いかける。グループではハブ空港化を担う。ふと思ったんですがと真顔で話す。
★1 - コメント(0) - 2016年8月21日

これはいい。楽で簡単。
★1 - コメント(0) - 2016年6月6日

相手が受ける印象を考えたとき、だらだらと話していて印象が良いわけがなくて…参考になるかと思い読んでみた! 普段の自分と照らし合わせていくつか引っ掛かるものがあった! ちょっとタメになったかな…
- コメント(0) - 2016年5月13日

一見簡単に思えますが、話しかけた方が楽かもしれません(笑)いろんなテクニックを紹介してくれていますが、実際にこの中のいくつできるのかな?考えている時間があったら話しかけちゃった方が早いかも?と言っては身も蓋もないのですが、無理しないでひとつずつやれることをやったら成果は出てくるかもしれませんね。
- コメント(0) - 2016年5月4日

目を輝かせて聞く、「それでそれで?」で相手にもっと語らせる、新しい話題ではなく前の話題に戻すのも手。これは参考になった( ^ω^ )
- コメント(0) - 2016年5月3日

会釈と笑顔が不可欠。 「イ」「エ」と心の中で言いながら、目尻を下げ、目を細める。 うつむかない、顔を上げる。 プライドが高そう、と思われたら話は進まない。なめてもらうくらいがちょうど良い。自分と同等以下の人と話す時しか、基本的に人は恥ずかしがり屋なのでリラックスできない。 白い服を着ているときに、話をしやすい。 真ん中にいれば話しかけられる(しかし話しかけられたときに、どのような会話をするかを考えよ) 斜め右側に足先45度で相手の方を向いて立つとよい。 「お仕事お疲れさまです」というような気持ちで相手に会
★1 - コメント(6) - 2016年4月19日

チャプター1と2は相手から話かけてもらうためのテクニックってことですが私は自分から話しかける方なので役に立ちそうもありません。 他の項目についてですが、心理学の本でも読んだことがあるテクニック等もありますが、出来ていないことも多いので試してみようと思います。 私は話したがりなので「質問されたらカウンターのワンツー」は試して見ようと思いました。
★5 - コメント(0) - 2016年3月5日

リアクションが大事ということに集約される
★2 - コメント(0) - 2016年3月4日

意識して笑顔
★3 - コメント(0) - 2016年3月2日

(書店にて)歩き回ったり、色々な動作をすることで「アウェイ環境でも、自身から なしかけることなく話しかけさせる」方法について書かれているが、下手に実行すると「挙動不審な人」と思われて仕方がないのでは。後半には「一言で盛り上げるテクニック」などがあるが、そこまで有用なものはなかったと思う。有益だったのは、指一本分、上を向いたほうが好印象に映る、ぐらいかな。
★12 - コメント(0) - 2016年2月22日

SI
ブックビネガー
- コメント(0) - 2016年2月21日

【電光石火のネガポジ変換】 『特にネガティブな発言をする相手は、その言葉に何らかのメッセージを込めているもの「聞いてほしい」「わかってほしい」「励まして欲しい」というメッセージ』 その受け答え術 『でも、いいよね』 /『相手の話がスべったときは、明るく「でも、いいじゃん」と受け流す』 『間違ったことを言ったときは、より明るく「でも、いいか」と笑い飛ばす』 <<<電光石火>>> (『ただし、必要以上にポジティブ過ぎると、「私の気持ちをわかってくれない」と思われる危険性があるので気をつけましょう』)
★126 - コメント(1) - 2016年2月15日

相手になめられる、ベッキー/指原/カズは顎を上げる、2枚目の名刺を持つ、緊張を示す(手のひらを見せる)、ですか/ですね/ですよの活用、実名
- コメント(0) - 2016年1月31日

今読んでいるみんな最新5件(3)

02/06:
10/31:shioyang
09/10:second_taro

積読中のみんな最新5件(6)

09/17:shioyang
04/14:rabbit
04/06:Special77

読みたいと思ったみんな最新5件(31)

03/10:クリップ
11/12:nob
11/02:kuri8655
09/11:ミズカ
09/06:shioyang
話しかけなくていい! 会話術の 評価:84 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)