のらくらの楽園 (シリーズ新世代のイタリア文学)

のらくらの楽園の感想・レビュー(11)

ロレンッオの語り口が、晩年の吉本隆明の「老いの越え方」を思い出す。出だしのカテリーナへの想い、どういう別れ方をしたのかと、そこからこの作品に惹き付けられた。
- コメント(0) - 2月18日

2016年1月30日:半殻肝
2015年11月13日:半殻肝
2014年11月2日:fumi
2013年5月30日:ura
幻想的な小説。だんだんと現実と虚構の壁が壊れていく感じ。ラストは予想だにしなかった。
- コメント(0) - 2010年7月28日

2008年4月19日:千鳥
--/--:doradorapoteti

積読中のみんな最新5件(1)

06/10:ちぃ。

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

03/07:kbtysk
12/30:あお

人気の本

のらくらの楽園の 評価:36 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)