時をわたるキャラバン

時をわたるキャラバンの感想・レビュー(11)

2016年3月12日:Gabbie Kojima
とあるギャラリーで友香は、強烈に引きつけられた。その不思議な絨毯の、見た目ではなく、その匂いに。どうしても、その匂いが忘れらない由香は、絨毯を手に入れるためにイスタンブールに行く決心をした。そこで、彼女は、絨毯を追いかけ、時空を超えた旅に出る。今まで読んだ新藤悦子さんの本とは、一味も二味も違うスリリングなストーリー。追いつ、追われつ、騙し、騙され。ハラハラドキドキで一気読み。異国そして、過去の世界のバザールの喧騒や怒号、人々のざわめきなどが聞こえてきそう。
★15 - コメント(0) - 2015年11月4日

2015年7月31日:waraby
2015年3月3日:半殻肝
図書館。こういうの好き。
- コメント(0) - 2014年5月6日

2010年10月17日:好吃 クーニャン
2010年10月16日:はちみつぐすり
2009年12月7日:べりょうすか
主人公に感情移入しづらい部分もあったけど、トルコの雰囲気は十分味わえた。
- コメント(0) - 2008年1月12日

とても印象に残る物語
- コメント(0) - --/--

積読中のみんな最新5件(2)

09/27:tiny-candy
11/28:ルイ

読みたいと思ったみんな最新5件(6)

11/17:リーサ
06/28:septiembre
03/09:mntmt
07/05:waraby
時をわたるキャラバンの 評価:91 感想・レビュー:5
ログイン新規登録(無料)