テッド・バンディの帰還 (創元推理文庫)

テッド・バンディの帰還の感想・レビュー(7)

2016年6月28日:半殻肝
映画を観ているようなハラハラドキドキ。しかーし、ルメートルを堪能した後ではテッド・バンディさえも凡庸に感じてしまう。犯人は当然ながら、主人公にも娘にも警官にも好感を持てないせいだろうか。誰目線で読んだらいいのか、話にのめり込みづらいのよ。 出番の少ないハッカー君はなかなか良かった。あ、そうだ、捨て犬を家に連れ帰ってくれたところには大きな花丸を差し上げましょう。
★13 - コメント(0) - 2016年1月19日

2015年3月6日:錦馬超
2012年12月21日:あ。
2007年5月15日:sekirei
2002年3月22日:

積読中のみんな最新5件(2)

06/09:ベック
10/27:ジョージ

読みたいと思ったみんな最新5件(8)

01/20:すずき
12/03:エツ☆
10/08:ハル
09/10:tnrsm193MFU

人気の本

テッド・バンディの帰還の 評価:29 感想・レビュー:1
ログイン新規登録(無料)