黒魔術の娘 (創元推理文庫 (552‐2))

黒魔術の娘 (創元推理文庫の感想・レビュー(16)

2016年4月12日:半殻肝
二十世紀最大の魔術師と呼ばれた男の文学的側面である短編集。退廃的かつ猟奇的な作風。魔術師や悪魔崇拝者を描き大半は自身をモデルにしたり、実際の体験にヒントを得て書かれている。ごく短い短編の他、中編ほどの長さのものも二編。ある男に恨みをもたれた家族の物語「アーシルドゥーン家の惨劇」。人間の知覚の拡張にまつわる「マグダレン・ブライアーの遺言」は傑作。彼の魔術に関する知見があれば単なる幻想小説としてではなく、さらに奥深い隠喩もわかる面白さがあるということでその一部も解説されている。が、そこまでは読み解けなかった。
- コメント(0) - 2014年3月29日

2013年4月23日:きたけん
2013年4月23日:きたけん
2012年11月12日:りこ
2012年5月3日:千鳥
2012年3月8日:城井隆京
*****
- コメント(0) - 2011年2月22日

世紀の魔術師と呼ばれ、ビートルズの「サージェントペッパーロンリーハーツクラブバンド」のジャケットにも登場する奇人の短編小説集。決して上手くはないが、黒魔術への強い信仰が読み手にヒタヒタと伝わるような迫力がある。
- コメント(0) - 2010年7月28日

パンテオンの前で出逢った若い女は、誘惑的で残酷で苦悩に満ちていた。彼女と酒場で謎めいた会話を交わした主人公は魔術結社の位階を上がるための場面に立ち会うことになる。全体が象徴のクロスワードのような「アイーダ・ペンドラゴンの試練」の他著者主宰の魔術結社機関誌掲載作を収録。異色の幻想短編集。
★3 - コメント(0) - 2006年1月15日

--/--:poka-n
--/--:nisemono
--/--:ジョージ
--/--:ほらふきん

今読んでいるみんな最新5件(1)

02/04:pelikano

積読中のみんな最新5件(2)

02/04:ナイ神父

読みたいと思ったみんな最新5件(11)

12/25:lico
12/25:傘緑
12/25:marybomb
黒魔術の娘 (創元推理文庫の 評価:63 感想・レビュー:5
ログイン新規登録(無料)