秘神界―歴史編 (創元推理文庫)

秘神界―歴史編 (創元推理文庫)
あらすじ・内容
H・P・ラヴクラフトが創造した「クトゥルー神話」を28人の作家が独自のアプローチで競作。未曾有のアンソロジーを全2巻でおくる。各編イラスト付。《小説》辺拓、井上雅彦、神野オキナ、紀田順一郎、小中千昭、立原透耶、田中啓文、松尾未来、松殿理央、山田正紀、朝松健 《評論》安田均、米沢嘉博、鷲巣義明 《付》書誌・映画資料

*2007年4月16日 英訳版が The New York Times 紙 'Sunday Book Review' で紹介。

あらすじ・内容をもっと見る
790ページ
59登録

秘神界―歴史編の感想・レビュー(33)

一時期全く見付けることが出来ず、古本の通販で数合わせ中に発見。値段も落ち着いていたので購入した。ラブクラフトが変な流行り方をしたので、正統派なんだろうが微妙に感じる。もしかしたらこれ以上は無理なのかもな…ナイトランドも潰れたし、何処かに無理があるのか。 ホラー、増えないねぇ…
- コメント(0) - 2015年11月23日

松尾未来「逆しまの王国」、立原透耶「苦思楽西遊傳」、芦辺拓「五瓶劇場 戯場国邪神封陣」。朝松健さんも面白かったけど、クトゥルフものという以上に朝松節全開なふう。
- コメント(0) - 2013年6月13日

江戸時代あり西遊記あり昭和ありと話が幅広くていい感じ。クトゥルー神話は本当に懐が深いなあ! ザビエルが化け物のお話とか西遊記×クトゥルーとか芝居小屋の人々が邪神に立ち向かうとか面白い話が多いけどやっぱり強烈だったのは朝松健。隻眼隻腕で日本刀を使う日本人って時点で「ん?」って思ったんだけどオチでそう繋げるなんて。朝松健はやっぱり凄いわあ。最後の巻末資料もクトゥルー関連作品ってこんなに出てたんだーって思った。遊星からの物体Xもクトゥルー作品に入ったのね。
- コメント(0) - 2012年5月15日

半分くらいまで読んだんだけど、元々のクトゥルー自体が知らなかったわけで…。ちょっと合わなかったです。蠢く生き物の詳細がとても細かに綴られていたので、思いっきり想像できてしまって気持ち悪かったです。
- コメント(0) - 2012年4月12日

**注)ホラー・ネタバレ**クトゥルーネタの小説読解の為読了。ただ一つ感想を言いたい。"短編ではなく長編で読みたかった(涙)"傑作短編集です。さすが朝松健、クトゥルー作品に対する、妥協一切なし。全てお勧め。一例をあげると、田中啓文『邪宗門伝来秘史』はあの宣教師ザビエルが伝教したのはキリスト教でなかったと言う物語。田中節炸裂でノリノリに書いているなぁ~、とページをめくる度に感じました。他にも、西遊記、歌舞伎、禁酒法時代とよくこれを題材にしたな!と唸らせるものばかり。クトゥルー小説を読解したい方にお勧めします
- コメント(0) - 2012年3月15日

個人的な感覚としては、いかにも「クトゥルーもの」らしい作品が並び、先に読んだ「現代編」よりも、ずっと楽しむことができました。「歴史」という大きな括りであったせいか、各作家さんたちが様々に趣向を凝らし、クトゥルー神話ファンを飽きさせない内容となっています。むしろファンであればこそ、「あの作家のこの話と結びつけたのか」と二重に楽しめるのでは。大満足の一冊でした。
★1 - コメント(0) - 2012年1月8日

色々な作家さんが、歴史上の出来事にクトゥルフ神話を絡め、趣向を凝らしたアンソロジーになっています。お気に入りは、田中啓文さんの「邪宗門伝来秘史(序)」あのフランシスコ・ザビエルが伝えた教えがキリスト教でなく、アレと言う物語。田中さんお得意のグチャグチャ・ドロドロ表現は健在で、途中柳生一族も登場し、日本の命運を賭けた戦いが繰り広げられます。残念なのがダイジェスト版みたいな作りでしたので、是非とも長編で読みたいものです。他にも西遊記、上海租界、江戸後期の歌舞伎、禁酒法時代と結構面白い話が満載でした。
★10 - コメント(1) - 2011年10月4日

再読。2002年の初読時は好みしか考えなかったが、今読むと各作品の仕込み方がそれぞれ面白い。
- コメント(0) - 2011年3月17日

★★★ 「歴史編」「現代編」とも、個人的には、巻末資料は無用の長物でした…(スルーして読んでないです)。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(2)

05/08:辺野錠
01/17:鈴月

積読中のみんな最新5件(7)

07/12:mmo*
09/06:miruz444
06/10:D.
11/21:にゃー
08/04:サイレン

読みたいと思ったみんな最新5件(17)

11/11:元気
09/13:いぬかい
08/12:山田
05/14:Bugsy Malone
02/28:白藍
秘神界―歴史編の 評価:61 感想・レビュー:10
ログイン新規登録(無料)