県別 罵詈雑言辞典

県別 罵詈雑言辞典の感想・レビュー(18)

日本語の侮蔑言葉の語彙は比較的少ないという。しかしひとつの言葉も方言で表すとまぁいろんな言い方があるもんだ。同じシナリオに沿って各地の方言で繰り広げられるケンカは臨場感にあふれ、唾が飛んできそう。今では老人しか使わないような言葉も多く、素朴な(?)罵倒語にうっかり笑ってしまう。威勢はいいが、相手が再起不能になるほどの言葉は少なく、優しさやおおらかさも感じたのだった。
★31 - コメント(1) - 2016年8月21日

アクセントがもう少しわかりやすいといいかなと思います。
★27 - コメント(4) - 2015年11月8日

“真田”関連の本を探してるときに著者名が検索に引っ掛かり、「こんな本があるんだ、笑」と興味をもって。主な罵倒言葉、全てに共通設定の少し長めの喧嘩例、他にないその地方独特な言い方などなどを紹介。場所が近い地域は言葉も近いけれど、それでもやっぱり違いがあって面白い。言葉も単語を切り取るだけではなく生きた言葉=会話文をみれば、知らずとも抑揚ある言葉が頭の中に流れますね。
★4 - コメント(0) - 2015年10月25日

図書館の言語の棚で偶然発見。辞典だし厚いし重いし、借りるかどうか迷いましたが、中身を確認して読みたくてしかたなくなり借りてしまいました。酒の席でのケンカのシナリオの各県バージョン。イントネーションがわからないのが悲しいくらいリアルでした。これ、フィールドワークで収集したって、調査の仕方は具体的にどんな感じだったのか、調査風景を見ていたいですっ!ここまでくると、もはや辞典というより楽しい読み物ですね。
★3 - コメント(0) - 2014年5月17日

私は、からぽやみ、ひやみこぎ、六升袋、うっぽっぽ、なまかわもん、なまず、てんくら、ひょしたろ、ずーしん、よだきー、ふゆーなむのーなのだ。
★6 - コメント(0) - 2013年12月21日

図書館で見つけた♪同じ喧嘩でも県によって違うモンだぁねー(^皿^)知らない言い回しもたくさんで結構楽しかった!沖縄の言葉は独特すぎて理解不能だったよ…
★8 - コメント(1) - 2013年3月24日

まじめに笑える。 全県で調べた「酒がないぞ、なぜもっと準備しておかないんだ」というやりとり。 役に立つような立たないような。
★2 - コメント(0) - 2012年3月22日

猟奇殺人に次いで鴨川市コレクションである。「酒もっと持って来い」「いつまで飲んでんだ」という筋の喧嘩の場面を想定し、各県での方言で掲載。ばか、あほに相当する方言の掲載。およびその他の罵倒文句を県別に掲載。言葉狩り対象単語も満載である。辞典の名に偽りはなく、読むよりも引く類の本である。よって通して読むのではなく、手元に置いておき、何か書く時のアクセントとして活用したい。しかし購入するには少々値が張る。
★1 - コメント(0) - 2012年3月14日

日本各県の罵詈雑言を集めた辞典。罵る言葉の割りに、方言だから妙におかしみも。沖縄の言葉が…難しすぎるっ。千葉県民ですが、知らない言葉がほとんどでした。一部地域限定もあるようなので、採取に偏りがあるのかな?古典からの引用は、読み下し文も解説もなくて、分かり難かったです。必要ないような気も。
★6 - コメント(0) - 2012年2月29日

  いつも気になる東京堂出版。ユニークな事典・辞典を出版し続けている。  今回は「罵詈雑言」。ナイトスクープの「アホ・バカ分布図」を思い出させる。
★1 - コメント(0) - 2011年10月23日

県別、シーンごとの罵詈雑言が書いてある。思ったよりも載っている言葉が少ないように感じた。県別にまとめられている言葉はどこも似通っていて、そこはあまり面白くなかった。使い方なども載っていた。(だけどそこに載っている例文はくだらなくて好きだ。)シーンごとの罵詈雑言は面白かった。またいつか読もうと思う。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(1)

読みたいと思ったみんな最新5件(25)

01/28:ミレー
08/21:Sherringford
08/21:tokotan
県別 罵詈雑言辞典の 評価:100 感想・レビュー:12
ログイン新規登録(無料)