アジアン・ミステリー (本格ミステリー・ワールド・スペシャル)

アジアン・ミステリーの感想・レビュー(23)

期待はずれな謎解きと読みづらさ… もうごちそうさま
★2 - コメント(0) - 2016年11月24日

確かにイメージしにくい世界だったかもしれないです。
★4 - コメント(0) - 2015年5月28日

獅子宮敏彦さんは もう ごちそう様  かな。
- コメント(0) - 2015年5月24日

non
いまいち・・うまくイメージ出来なかった。
★1 - コメント(0) - 2015年4月24日

中々重厚なミステリー。戦時中の台湾が舞台なので、やや雰囲気は重いものの、世界最古かもしれない密室殺人や消えた怪人などミステリ好きをワクワクさせてくれた。あくまで焦点はハウダニットなので、犯人はすぐに分かるけど、密室殺人のトリックはやっぱり図が欲しいかも。ダーク探偵のキャラが少し薄い気もしたけど、他のシリーズも読んでみたいなぁ〜
★8 - コメント(0) - 2015年2月12日

シリーズ物なんだろうか。これが初見です。戦争中の事件の謎に迫る、ということで実際にその場で解決するのではない。しかし中々に強引なトリックと、探偵たちの推理のツールがまさかのネット検索のみには驚いた。これって真相というより単なる推測..?その辺も最後ぼかされた気がする。
★1 - コメント(0) - 2015年1月12日

流石は獅子宮敏彦さん! 史実を取り交ぜた歴史ミステリー。ミステリー好きにオススメしたい作品。
- コメント(0) - 2015年1月4日

作者お得意の、中国を舞台とした歴史ミステリー。帯にあるようにとにかく提示される謎が魅力的。しかしトリックはいたって物理的かつ人海戦術で、けっこう力技(笑)織り交ぜて語られる史実とフィクションに混乱したり、歴史の理解がしづらいのは確か。でも公主はいいキャラ。南雲堂のこのシリーズらしい作品でした。
★3 - コメント(0) - 2014年11月3日

う〜ん………、読みやすい文章なのに読み辛いという、何とも言えない作品(苦笑)。 謎自体は興味深いんだが、何故わざわざこの時代&国で作品書いたのかが、イマイチ分からん。 確かに戦争というか国家の存亡危機という混乱時期だからこそ、リアリティさを感じられるのかもしれないが、それを考慮しても、読み辛いことに変わりはないかな〜………。 ラストの解決も過去の話だから明確に正しいと言えないままで終了してるんだよな〜………。 まあまあかな〜!!
★1 - コメント(0) - 2014年11月1日

読みにくい、つまらない。残念。
- コメント(0) - 2014年9月21日

今読んでいるみんな最新5件(1)

02/16:miyaan

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

12/04:みかん
02/01:うづき
アジアン・ミステリーの 評価:87 感想・レビュー:10
ログイン新規登録(無料)