セルフ・コーチング入門<第2版> (日経文庫)

セルフ・コーチング入門<第2版>の感想・レビュー(32)

図書館で借りて三章、五章を斜め読み、五章のワークシートのいくつかが参考になるかと思う、(まあこれらのハウツー本は、本来、読書とは異なるとも思うが、記録として記載です。何回も図書館で借りてしまうことがあるので…)
★11 - コメント(0) - 3月20日

西
自問自答を無意識のうちにやってしまっていることが多い。自分はその大半をネガティブな質問で行ってしまっている。「なんでこんな目に会うんだろう」って質問をしても、なんら解決にもつながらないし、堂々巡りするだけなのに…。「自分はどうしたいんだろう」「今自分にできることは何かな」「今の状況を前向きにとらえると?」というような質問をしていこう
★33 - コメント(0) - 2月27日

再読。コーチングの本。ルー・タイスの手法とは少し違うが、エッセンスは一緒。自分でコーチングする具体例、ワークまでついている。夜ワークをやってみる。
★19 - コメント(0) - 2月20日

ザックリ読み。電車の中で読んだ。10回ほど。
★17 - コメント(0) - 2月1日

入門と題打ってありますが、実はコーチングの最終目的は、セルフコーチングなのですよね。初めは他者から思考や行動を促してもらい、最終的には自分自身で思考や行動を進められるように昇華させる。よくコーチングは上司に依存する部下を作り出してしまうという批判を聞きますが、それはゴールの設定を間違えているからです。最後はセルフコーチングに行き着くようにしなければ。
★8 - コメント(2) - 2016年11月15日

コーチングに興味があったので、読んでみた。コーチングは人から受けるものだと思っていたが、費用・時間面を考えると頻繁に受けることは難しいと思っていたので、「セルフ」という点に着目した。本書では人から受けるコーチングとセルフコーチングのメリット・デメリットを整理しながら、セルフコーチングの具体的な方法について書かれている。自己否定の感情を伴う「自分を変える」アプローチでなく、「これまでの行動パターンだけではなく、新しいパターンを取り入れてみる」という選択肢を増やすアプローチはとても良いと思う。
★1 - コメント(0) - 2016年9月7日

先輩からお借りした本。セルフコーチングスキルを身につけるのはコーチングスキルが身についてないと厳しいと感じた。
★1 - コメント(0) - 2016年8月11日

図書館で目にとまり。入門した。
★1 - コメント(0) - 2016年8月5日

定期的に読んでいるコーチングの本。自分自身をコーチングするための思考回路が書かれています。慣れるまでは難しそう。はまってはいけない回路(ぐちぐち回路、心配回路)に気を付けて、できるところから初めてみようと思いました。
★1 - コメント(0) - 2016年6月13日

セルフコーチングとは、自分自身をコーチする(導く)こと。「未来志向の行動につながる建設的な質問」を自らに問いかけることで、戦略を立てやすくする。目からウロコ、となることは書かれていないが、内容が素直なだけに真似してみようと思える。特に、ワークシートはいい。コーチングの典型的な進め方であるGROWモデルに対し、この本ではWISDOMモデルを採用している(Will,Image,Source,Drive Map,Operation,Maintenance)。
★8 - コメント(1) - 2016年6月3日

本当はどうなりたいか、考えるのがコワイきがします。まずは、WILL。
★2 - コメント(0) - 2016年5月18日

セルフコーチングは自分を実現したいことへと導く大切な時間である。目標と現在活用できるソース、実現のための選択肢を建設的に考える支えとなる。ケーススタディがあって理解しやすい。困ったら読み返すといい。
★1 - コメント(0) - 2016年5月10日

今、分岐点にあるから手にした本。 これを読むから変われるわけではないけど、頭の中は整理できる。 決して、一発解答があるわけでもないけど、自分と向き合って根気強く継続して考えること、その時の手助けにはなる本。 要は自分次第だけど。
★1 - コメント(0) - 2016年4月15日

自分自身に問いかける力を磨く手法を紹介しています。 知識が必要な課題には限界があるので、セルフコーチングでは対応できないようです。無理になんでも一人でやろうとしないことです。その際は通常のコーチングのように専門家の知識や先輩の知恵を活用すべきです。 セルフコーチングを阻害する5つの思案の罠が紹介されています。いずれもマイナスからプラスの思考に切り替えるのが大事です。 2006年に第1版が出ており、今回の第2版は2016年2月に出たようです。
★2 - コメント(0) - 2016年4月3日

uni
セルフ•コーチングのことがよく理解できた。コーチングの流れと、セルフだからこそ陥りやすい過ちが、大変分かりやすかった。
★2 - コメント(0) - 2016年3月10日

これ、いいですね。読みながら専用のノートを作ろうとか、ノートのフォーマットとか考えていました。事例集も取っつきやすい内容でした。思えば中学時代からセルフ・コーチングしてきたなぁなんてことも思ったり。自分のことじっくり考える時間て必要ですよね。どんなテーマから始めようかワクワクします。
★2 - コメント(0) - 2016年2月25日

セルフ・コーチング?と思って手に取ってみた本。権威の本間先生が著している本ということもあり、読みやすいし分かりやすい。物の見方や捉え方を自分自身で一工夫してみるだけで、変われるきっかけをつかめると感じられる。動き始めた状態を未成功と名付けていたのが印象的。図表やワークシートもあり、加えて事例もあることから、取っつきやすい本でした。
★1 - コメント(0) - 2016年2月20日

セルフ・コーチング?と思って手に取ってみた本。権威の本間先生が著している本ということもあり、読みやすいし分かりやすい。物の見方や捉え方を自分自身で一工夫してみるだけで、変われるきっかけをつかめると感じられる。動き始めた状態を未成功と名付けていたのが印象的。図表やワークシートもあり、加えて事例もあることから、取っつきやすい本でした。
★2 - コメント(0) - 2016年2月20日

今読んでいるみんな最新5件(5)

01/29:Juni
06/02:ゆかか
03/12:紗々
02/22:なべ

積読中のみんな最新5件(3)

04/10:有原祐樹
03/04:たかむら
03/03:KOU

読みたいと思ったみんな最新5件(13)

02/01:teru
11/16:Yuma Tabe
09/16:Takuya
セルフ・コーチング入門<第2版>の 評価:100 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)