ダールさんってどんな人? (ロアルド・ダールコレクション 別巻1)

ダールさんってどんな人?の感想・レビュー(37)

2016年12月21日:
2016年6月13日:半殻肝
2016年3月18日:伊代
2016年1月26日:みい
2015年10月1日:あやか
2007年4月刊。海外文学の世界ではとても有名な方なのですね。う~ん、出会えていなかった私が残念。まず「チョコレート工場の秘密」を読んでみます。次も次も読みたいと思えるといいな。
★7 - コメント(0) - 2015年6月7日

2015年5月6日:万里
甥にあげてしまったので、再購入。理論社のシリーズを全巻読んだ後だと、あの体験があの作品の元になったのか、と思う箇所が出てきて、さらに楽しめた。
★22 - コメント(1) - 2014年11月2日

ロアルド・ダールの人生について、子ども向けに書かれた本。読みやすい。作家デビューのきっかけとなった、ホーンブロワー・シリーズの作者C・S・フォレスターとのやりとりが詳しく書かれていたのが嬉しかったです。戦闘機や爆撃機に住みついているグレムリンという小さな魔物(妖精)の起源については、自然発生説、ダールの創作説と二通りの見方があるよう。井村君江著『妖精とその仲間たち』によれば、グレムリンは、ときには発明や発見の手助けをしてくれることもあるとか。
★30 - コメント(0) - 2014年9月21日

2013年5月11日:あすあす
アフリカでの仕事、戦場での飛行機乗り、ダールの強烈な経験。 ダールの書く奇妙な話に嫌悪感が沸かない理由が分かりました。 突き抜けた話の根源にあるものが人間性だということが。
★19 - コメント(0) - 2013年4月19日

2013年2月23日:Mayumi O
2013年1月14日:駒子
2012年12月7日:つきりん
2012年7月21日:えまや
2012年7月19日:リユイ
2012年7月18日:りんごちゃん
2012年4月15日:アップル
2011年11月19日:がぁ
2011年10月29日:mochi_fuwari
【読書ノート転記】読めば読むほど数奇な人やねぇ。作品もっと読みたくなる。
★2 - コメント(0) - 2011年7月12日

43作文の評価 46通信簿 58作家だとご存知でしたか?
★1 - コメント(0) - 2011年7月11日

子供の頃大好きだった『チョコレート工場の秘密』を書いた人のコレクションが出てるー!でもどれから読んだらいいだろう?と言うことで、とりあえず別冊1で人物伝を真っ先に読んでしまったという私(笑)。語り口調が苦手な人は苦手な本かもしれないけれど、私はむしろダール作品の説明としては「いかにも」という感じがしていいかも。とりあえずこのダールコレクションをこれから制覇していきますか。
★2 - コメント(0) - 2011年2月17日

2010年8月2日:ayu
ロアルド・ダールについて知りたいなら、おすすめ。ダールさんがどうしてあんなに素晴らしい作品が書けたのか、それが伝わってきます。
★2 - コメント(0) - 2010年1月16日

2009年8月4日:ジョージ
2007年4月30日:はるかな
--/--:ちゃっきー
--/--:みかんの下
--/--:みさ
--/--:takeom
--/--:大岩
--/--:ジーク
--/--:ちはる
--/--:ヨハン

今読んでいるみんな最新5件(2)

10/23:mochi_fuwari
02/11:Azusa_F

積読中のみんな最新5件(2)

12/04:Alice

読みたいと思ったみんな最新5件(6)

09/17:peerin
10/05:margo
07/11:レモン
03/18:rokka
ダールさんってどんな人?の 評価:43 感想・レビュー:8
ログイン新規登録(無料)