永遠の七日間

永遠の七日間はこんな本です

永遠の七日間を読んだ人はこんな本も読んでいます

玉依姫
1895登録

永遠の七日間の感想・レビュー(44)

テンプレートの塊だった
- コメント(0) - 2015年7月21日

会話が好き。特にゾフィアとレインの会話。
- コメント(0) - 2014年5月7日

好きになるといろんなことが創造されていく。ベストセラーで絶賛とのあとがきだっけと、そうなのかな??という印象。
★1 - コメント(0) - 2013年3月19日

タレントの推薦の言葉が付いているので嫌な予感はしましたが、やはり軽かった。確かにいいことは書いてあるけれど、ご都合主義のファンタジーコメディ。いまいちです。読むのに時間がかかりました。
★13 - コメント(0) - 2012年9月20日

図書館の本 読了
- コメント(0) - 2012年1月18日

表紙の雰囲気から素敵な恋愛ものかな。と想像していましたが少し違って・・・宗教や哲学的なところがあって、天使のような女性と悪魔のような男性がめぐりあってしまったら。というファンタジックな設定でした。
★7 - コメント(0) - 2011年5月27日

正反対で相容れないものだと感じても、壁を取り去れば同じ姿で同じように感じることができる。違うと思っていた街はまるで同じ街。単純に、フランスのラブコメと思って読み始めましたが、舞台がアメリカでびっくり。そして、ハリウッド的でびっくりでした。とても映画的な作品です。
★1 - コメント(0) - 2011年2月13日

私いとっては分かりにくい内容、天使と悪魔の恋愛って?
- コメント(0) - 2009年6月9日

わかりやすいラブストーリー。聖書をもうちょっとちゃんと読んでおけばよかった…天使と悪魔っていうのが映画『ウェルカム!ヘヴン』みたいな感じだった。
- コメント(0) - 2009年3月16日

★☆☆
- コメント(0) - 2009年3月8日

良くも悪くも恋愛モノ洋画が本になったという印象。個人的には盛り上がりにかけたまま読了してしまった。キリスト教的世界観が根底にあるような国?人?なら、天使と悪魔という相容れない存在が恋愛するというところだけでも面白いと思うのかもしれないけど、日本ではどうなんでしょ?まぁ、映画化(映像化)されたら客は呼べそうだが。もっと一般的な設定だったらもう少し感情移入できたかもしれないので、別の著書もよんでみようかなぁ。
- コメント(0) - 2009年2月13日

神と悪魔を代表して7日間戦う天使娘と悪魔青年の恋物語。キャラがくっきりしていて楽しめる。
- コメント(0) - 2009年2月3日

図書館本
- コメント(0) - 2009年1月22日

天使と悪魔が恋に落ちちゃう話。 コメディ…。 ラブ…。 ファンタスティック!! 読みやすいから、いいんじゃないでしょうか。。 宗教絡んでるから、よく理解できなかったけど、 軽く読んじゃえば、それはそれで面白い。 そのうち映画化とかしちゃいそうな、、、 コメディだと知らずに買っちゃったから、ちょっとげんなり…
- コメント(0) - 2009年1月19日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2009年1月12日

メルヘンですね。ハマリそうです
- コメント(0) - 2009年1月12日

ファンタジックなラブストーリーなのですが、細部の描写がリアリティたっぷりで、わくわくしみじみしながら楽しい読書でした。
- コメント(0) - 2008年11月24日

[図][挫折]
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(5)

09/14:かおりん
01/23:ふくまつ

積読中のみんな最新5件(5)

05/05:さゆ
01/23:ふくまつ
05/10:佐倉千尋
02/16:shitonobi

読みたいと思ったみんな最新5件(11)

01/22:mienokirin3
03/15:fire fox
01/22:ちー子
04/18:haya1hikari
02/10:ズウこま
永遠の七日間の 評価:82 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)