俺たちのプロレスvol.5 (双葉社スーパームック)

俺たちのプロレスvol.5 (双葉社スーパームック)
128ページ
3登録

俺たちのプロレスvol.5の感想・レビュー(2)

破壊王は、やはり不世出のスーパースターだったことを痛感。トンパチでありながらも、誰からも愛されていたことが、それを証明していると思う。小川との一連の抗争に、熱くした思いがよみがえってきた。2005年没。あれからもうそんなに時間が流れてしまったとは。。。あまりにも早いサヨナラだった。
- コメント(0) - 2月23日

2016年4月13日:Junichi Takagi

読みたいと思ったみんな最新5件(1)

人気の本

俺たちのプロレスvol.5の 評価:100 感想・レビュー:1
ログイン新規登録(無料)