新婚旅行と旦那様の憂鬱 <上> (二見書房 シャレード文庫)

新婚旅行と旦那様の憂鬱 <上> (二見書房 シャレード文庫)
214ページ
212登録

新婚旅行と旦那様の憂鬱 <上>はこんな本です

新婚旅行と旦那様の憂鬱 <上>の感想・レビュー(161)

読了
★9 - コメント(0) - 2月27日

★5
★1 - コメント(0) - 2016年7月10日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2016年1月7日

新婚旅行だが死体を発見、容疑者にされて。
★1 - コメント(0) - 2015年12月14日

シリーズどのお話も大好きなのですが、あえてこちらを再読。シリーズ全巻既読。 北の死神と恐れられるマーキス唯一の検死官・ウィルフレッドと、異国生まれの孤児院育ち、出会いから紆余曲折あってウィルフレッドの伴侶となったのハルお話。 内容はタイトル通り、新婚旅行で事件が起こるお話。本作は特にキアランとハルの関係性がとっても素敵。そしてウィルフレッドの恥ずかしい台詞が毎度たまりません(笑)。 このシリーズは勝手にハルの成長物語でもあるなぁと思っているので、いつまでも続きが読みたいなぁと思ってしまいます。
★5 - コメント(0) - 2015年8月20日

海の中でセッとかおっちょっと開放的じゃないか~~~と思ったらその後ソッコー殺人事件に遭遇しててワロタ
★1 - コメント(0) - 2014年12月15日

新作を購入する前に前作購入
★1 - コメント(0) - 2014年8月31日

やっと読めました~。ラブラブな新婚旅行が、やはり事件に巻き込まれましたね(笑)。いつ読んでもラブラブで癒されます。下巻も楽しみです。
★6 - コメント(0) - 2014年7月30日

これでゆっくり楽しく二人で過ごせると思ったのに…。
★12 - コメント(0) - 2014年5月3日

3.0
- コメント(0) - 2014年4月17日

せっかくラブラブを楽しんでいたのにまた事件が起こりましたね…しかも下巻はさらにハードだと!?
★2 - コメント(0) - 2013年11月27日

通常運行!
- コメント(0) - 2013年11月19日

借本。2作目までサクサクと読んだのだけど、この上下を読んだら終わってしまうと思って読めず。自分としては珍しいのだが。せっかくの新婚旅行でまさかの死体発見。誤解から拘留されても2人でお喋りして楽しく過ごしちゃう、とってもかわいいカップル。追っかけてきた執事カップルもすっかり丸くなってるし、読んでてほんわかする。あとがきの通り肌色シーンが結構あるのだけど、正直あまり艶を感じない。でもそんなのはいいんだよな~と思えちゃうのが不思議。
★1 - コメント(0) - 2013年6月26日

相変わらず忙しい旦那様と奥様は そういえばまだ新婚だったのでと新婚旅行へ出発です。しかし元々質素な生活に慣れた奥様は豪華旅行に落ち着かないご様子(笑) 新婚旅行ですもの、旦那様が無粋なりにも 甘く囁いたりしているし、色っぽさが漂ってもいいのに・・・本当にこの2人には 艶がないです。口絵の肌色が浮いてしまうくらいラブが地味です。 ハルが歩けば死体に当たる‥・・ではないですが 早々に旅行返上。解剖シーンの方がラブシーンより読んでいてドキドキするんですけど・・・。旦那様の憂鬱の理由はさて何でしょうか?
★3 - コメント(0) - 2013年6月17日

キアランの性格が変わっているような気がとってもする。三ヶ月の間にすっかり丸くなってしまって。ハルは確かに良い子だけれど、過保護だよ執事CP。
- コメント(0) - 2013年2月2日

下巻が出たら…と思ってたらそのまま放置しちゃって、約二年経ってようやく読了。ウィルフレッドったら、水着は確保しておかないと!(笑)
- コメント(0) - 2013年1月24日

『作る、食う』シリーズ第3弾。上巻であることを差っ引いても、平板な印象。今更な新婚旅行へ出掛けて、ラブラブな時間を過ごしていたら死体を発見という、浅見○彦もびっくりな事件遭遇率。と、事件は現場で起きているのだが、出来上がっているCPなので目新しさ皆無。ウィルフレッドが真面目なお顔で臆面もなくデレトークを繰り広げる件を楽しめれば良いが、私は「ふ~ん」で終わってしまった。椹野さんの描くHシーンに相変らず艶っぽさがないことも、「ふ~ん」の要因かも。
★8 - コメント(0) - 2012年11月12日

シリーズものだと知らずここから読んでしまいました^_^; いつもとは違う時代もの(?)なので新鮮でした。やってることは変わらないかもだけど・・・
- コメント(0) - 2012年9月25日

椹野さんのあとがきでも書かれていたけど、肌色度の高い口絵にびっくり。 仕事三昧の二人が、ラブラブ旅行か~と思ったけれど、やっぱりそれだけでは終わらないのがこのシリーズだよね。まぁ、田舎の駐在さんのチャレンジャーさで拘留しちゃったけど、それでも二人はラブラブなのね。 どんな状況でも、二人でいられれば幸せなんだよ~。面白かった!
★1 - コメント(0) - 2012年9月8日

19
上と下の真中に世の中でいろんなことがあって、思い出深い作品となりました。下巻が出るまで待って読んだのですがまたまた一巻から読み返したくなっちゃったよ!旦那様は相変わらず無骨パワー全開でにやにやさせてくれるしたまりませんわww
★1 - コメント(0) - 2012年8月15日

甘い、甘くて肌色だ。まさかこんな口絵がふしのさんの本で拝めるとは感慨深いものがあります。しかし甘いだけでは終われない二人、死体遭遇に拘留とトラブルに巻き込まれながらも、二人ならどこだって楽園という風情でやっぱり甘い。
★9 - コメント(0) - 2012年5月31日

今更ながら(?)の新婚旅行編。珍しく肌色成分多し。そしてやはり蜜月は長くは続かず。が、短い中にも濃密な二人の時間が過ごせたようで何よりですw 大きな問題は転がっているものの、現段階では主従共々らぶらぶです。
★2 - コメント(0) - 2012年5月10日

蜜月旅行。旦那様がはっちゃけました(笑)
★4 - コメント(0) - 2012年4月8日

☆☆☆☆下巻が出たのでようやく読み始めましたww
★2 - コメント(0) - 2012年3月31日

まさか続いてくれるなんて!! とんだ新婚旅行ですけど甘いところはとことん甘いですねぇ
- コメント(0) - 2012年3月12日

ハルも旦那様もなんて可愛いんだろう。いいカップルになってくれて感慨深いというか(笑)有能すぎる脇カップルとの友情といい、幸せ感いっぱいでした。
- コメント(0) - 2012年3月12日

続編が出たので再読
- コメント(0) - 2012年3月7日

作る食うシリーズ続編☆下巻発売を待って漸く読書!せっかく二人っきりなのに、豪華な新婚旅行なのに、死体!!でも3日間牢屋に入れられてもらぶい!生真面目に惚気るウィル、健気一途のハル。とにかく甘々でよかったです。フライトさんとキアランもしっかり尽くしながららぶっとしてくれて大満足!っていうか・・ハルスキーなキアランが好き!そして、「憂鬱」は何でしょう?まさか若いハルをどれだけ満足させてるか…的な?(笑)さて、事件と憂鬱の真相は?下巻へGO♪です!!
★8 - コメント(0) - 2012年3月4日

下巻が出たので再読。甘々です。
- コメント(0) - 2012年3月4日

相変らずワーカホリックな質実剛健夫妻の新婚旅行編。そしてやっぱりこの二人はせっかく仕事から離れて南の島で甘いひと時を・・と出かけても何故だか事件に巻き込まれてしまう不思議(笑。もうそういう体質なのねーとしか・・)。いつもお互い労わり合ってて、牢屋に入れられても二人っきりでかえって甘々な時間を過ごしちゃってるあたりがさすが鉄板の安心感。執事夫妻の、この微笑ましくも可愛い主人夫妻を慕う忠義ぶりも相変らずで、殺伐とした事件に巻き込まれてもどこかほのぼのとした温かみが漂います。下巻待ってから読み始めて良かった~。
★4 - コメント(1) - 2012年2月29日

(再読)
- コメント(0) - 2012年2月25日

再読。下巻が出たので再読。やっぱり面白い。かわいい。2人の会話のテンポとか、すごくしっくりきていてキャラクター立てがしっかりしてるんだなあと改めて感心しました。下巻は若干ヘビーらしいけど・・・頑張って読みます。
- コメント(0) - 2012年2月25日

NK
記録忘れてた(笑)今度下巻が出るんで読み直し〜!
- コメント(0) - 2012年2月4日

下巻が今月出るから再読♪ ここからどうゆう展開になるのかな? ラブラブにはかわりないだろうけど(*^^*)
★2 - コメント(0) - 2012年2月2日

ホントにまさかの続編でした。前作で結婚式までやってもうこの二人のラブラブは書き尽くされただろうと思っていたら、今度は新婚旅行とは…作者さんもこの二人がお好きなんですね。もうじき続巻がでるようなのでようやく読みましたが、相変わらず二人はラブラブでひたすら甘~い雰囲気なのに、死体や解剖の描写になるとやけに詳しいのがいかにも椹野さんでした。休暇の後に死体がどーんと積み上がってる図って想像すると恐ろしい…。
★4 - コメント(0) - 2012年1月18日

続きは一体いつ出るのだろう…。
- コメント(0) - 2011年5月30日

○新婚さんの旅行中だからかいつもよりラブ増量かな。旦那さまカップルも執事カップルも仲良しで何より。
★5 - コメント(0) - 2011年5月4日

下巻が出るまで待とうと思いましたが、我慢できずに読みました。新婚旅行、せっかくラブラブだったのに(苦笑)早く下巻が出ることを期待します!
★3 - コメント(0) - 2011年4月21日

再読。あー、休みの朝にはぴったりだわー。
- コメント(0) - 2011年3月26日

新婚旅行と旦那様の憂鬱 <上>の 評価:72 感想・レビュー:52
ログイン新規登録(無料)