(P[あ]4-8)よろず占い処 陰陽屋猫たたり (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[あ]4-8)よろず占い処 陰陽屋猫たたり (ポプラ文庫ピュアフル)
あらすじ・内容
みんな猫のせい!?
瞬太の夏休みはどん底から始まった。
補修も追試もやる気なし。はたして浮上できるのか―――
イケメン毒舌陰陽師とキツネ耳高校生の店は
今回も絶妙なコンビネーションで営業中!


傷心の妖狐高校生、沢崎瞬太の夏休みは今年も補習とともに始まった。
まったくやる気の出ないなか、陰陽屋に持ち込まれたのはアラフォー女子の恋愛相談。
冷たい対応の店主安倍祥明に対して、やけに相談者に感情移入する瞬太だがその理由は・・・・・・?
また、行方をくらましていたバーテンダー葛城が帰ってきた。
頼まれていた人捜しにも進展があり、化けギツネの仲間にぐっと近づいた瞬太たちなのだった。
すっかりおなじみになった珍妙コンビの人気シリーズ第7弾!


○もくじ

第一話 ―― 崖っぷちの恋占い ・・・・・・7
第二話 ―― とある陰陽師の憂鬱 ・・・・・・111
第三話 ―― 秘密の雷公さま ・・・・・・183
第四話 ―― 天下無敵の暴走ファミリー ・・・・・・231

あらすじ・内容をもっと見る
308ページ
745登録

(P[あ]4-8)よろず占い処 陰陽屋猫たたりはこんな本です

(P[あ]4-8)よろず占い処 陰陽屋猫たたりの感想・レビュー(558)

瞬太くん、不憫ですね。若い女子は、結局大人のイケメンだったら中身がどうであろうと惚れてしまうのだから、仕方ないのでしょうがね。それでも変に卑屈にならない瞬太くんは、とてもいじらしくて素敵です。颯子さんに少しずつ近づいてきているようですね。次あたり、その辺りも進展があるのでしょうか。楽しみです。
★6 - コメント(0) - 2016年12月29日

相変わらず瞬太くんは、周りから愛されているが、恋が実る気配は・・・。化けキツネの話にも展開があって、続きが気になる。
★2 - コメント(0) - 2016年11月30日

☆☆☆☆
★2 - コメント(0) - 2016年9月29日

瞬太の仲間についての嬉しい情報があった反面、三井さんとは…。瞬太にとっていい話と悪い話が錯綜した巻。
★8 - コメント(0) - 2016年9月23日

最近はあれなのかしら、駄目っ子男子は幾ら頑張っても初恋は実らない方向性にシフトしているのかしらポプラ文庫ピュアフルさん。2年近くあけて読んだ新刊でしたが、いつものメンバーがいつもの様に大騒ぎで一安心でした。瞬ちゃんの出生の秘密が明かされるのももう少しなのかな。過去の関係者も姿を現し始めたけれど、出来るなら瞬ちゃんはここでもう少しゆっくり成長してから色々な事を決断しても良いと思う。玉砕して始めて気がつくものもある、と友達の初恋の行方を温かく見守る瞬ちゃんのお仲間が微笑ましい。彼らにも素敵な恋が訪れます様に!
★95 - コメント(0) - 2016年7月25日

図書館本。葛城さんが帰ってきたーお話が動きましたな。でも、当分はっきりとはしないんだろうなぁ~。
★9 - コメント(0) - 2016年7月13日

恋愛の話。葛城さん、旅行かよ!祥明のいとこ出てきた…うーん、変わり者ばっかだ
- コメント(0) - 2016年7月9日

ほのぼのでした。次にいきます。
★2 - コメント(0) - 2016年6月28日

前の作品読んだはずなんだけど、瞬太がいつ告白したのか記憶にない^^;でもまあ、順当に(笑)失恋したね。いい子ではあるけどこんなダメダメ男子両想いなんて許せないよ(爆)狐って賢いイメージなのに。さて、だんだんと化け狐の謎が明らかになってきましたね。葛城さんも化け狐だったのか。親戚とかではないみたいだけど、同族と出会えてよかったね。いつかはお母さん(とお父さん?)に会えるといいな。その前に修学旅行だけど、次巻のタイトル見る限り無事参加できた模様。
★3 - コメント(0) - 2016年6月25日

ちょっとこのほのぼの感に飽きてきたかも?瞬太の幼さが目について仕方がなくなってしまいました。たまにはこういうのんびりしたのも良いんですけどね。
★17 - コメント(0) - 2016年6月18日

ほのぼの楽しいシリーズだけど、ちょっとじれったくなってきた。瞬太くんももう高校2年生。そろそろテンポアップを希望します。
★2 - コメント(0) - 2016年6月7日

☆☆☆☆
★3 - コメント(0) - 2016年5月7日

☆☆☆☆◌ 瞬太が三井さんに思いがけず告白したことで、ようやく少し物語が進んだかなと思います。
★1 - コメント(0) - 2016年4月11日

猫出てこない〜と思ってたら最後に出てきましたw今回はクライマックスに向けての序章なのかな?と感じた巻でした。
★4 - コメント(0) - 2016年4月3日

沢崎瞬太君の恋の行方はどうなるのか? 気になるけど、それよりはまわりの妖狐がすごくなりそう、まさか九尾の狐が出てくるとは。(汗)
★34 - コメント(0) - 2016年2月23日

今回もほんわか。瞬太以外のキツネの存在がさくっと明かされ、これから瞬太の出生の秘密にせまっていくのかな?少しずつしか明かされないからもどかしい!
★5 - コメント(0) - 2016年2月23日

面白かったです。読み始めて再読に気付いたけれど、再読でも楽しめました。まあ、新刊前の復習って事で
★8 - コメント(0) - 2016年2月16日

今回は、瞬太がとにかく頑張った! 悩み事もあるけど、やっぱり前を向く姿勢は尊敬します。 そして、葛城さんの依頼の行方は…?
★2 - コメント(0) - 2016年1月27日

倉橋さん怖いよ… 三井さんと普通に話せて良かったね笑 無事ハワイに行かれるといいけど…頑張れ、瞬太!
★6 - コメント(0) - 2016年1月27日

相変わらず、強烈祥明母でしたw。この人が出てくると、物語がピリっとひきしまりまると感じました^^)
★8 - コメント(0) - 2015年12月15日

瞬太に早く元気になってほしい。恋する三井さんの描写が丁寧で彼女の気持ちが良く分かる。彼ら二人とも幸せになれるのだろうか? 「がけっぷちの恋心」「とある陰陽士の憂欝」「秘密の雷公」「天下無敵の暴走ファミリー」の4編。
★2 - コメント(0) - 2015年12月11日

気付いたら母親目線で読んでいた。
★2 - コメント(0) - 2015年12月3日

ちょっと飽きてきたかな?と思ってたけど最後のお話でまたちょっと新展開あり!?って期待してまう感じで終わった…次回作はどうなるんやろう?
★5 - コメント(0) - 2015年11月27日

シリーズ7作目。大好きな三井さんにはごめんなさいって言われちゃったけれど、ちょっと近づいた出生の秘密、次作はハワイかな?今後が楽しみです。余談ですが、先日王子稲荷神社にお詣りに行った際に持ち上げた石、1cmも持ち上がらなかった・・・残念( ̄Д ̄;) ガーン 大晦日の狐の行列、参加したいなぁ。
★14 - コメント(0) - 2015年11月18日

お、これは出生の秘密に一歩近づいたという事ですね!まだ最終巻ではないようなのでこれから徐々にそこを掘り下げていくの……かな。できれば、もう少し早いペースで明らかになってほしいです。
★9 - コメント(0) - 2015年11月10日

図書館本。シリーズ第7弾。若者にも熟年者にも色んな悩みがありますなぁ。うちの町内にも陰陽屋が欲しいです。さてな瞬太はハワイに行けるのか、はたまた化けキツネの女ボスとの対面か。続きが楽しみです。
★8 - コメント(0) - 2015年10月22日

相変わらずのほのぼの系であっという間に読めちゃった~(*^^*)今回も面白かった(^^)vピュアで小学生男子な瞬太くんが今回も可愛いし、お友達の男子達もなんていい子なんだろう~(ノ_<。)今回、葛城さんがお仲間ってわかっただけでも前進したね。あと、前作から気になってたんだけど、もしかして倉橋さんは三井さんのことが・・・??次は修学旅行かな~早く読みたいなd=(^o^)=b
★6 - コメント(0) - 2015年10月11日

猫たたりって、、最後のあれ? ともあれ進級できておめでとう。流れとはいえ三井さんに告白もしたし、振られても想定内?自分の気持ちは伝えたんだし。でも瞬太はもう少し自分で努力してもらいたい。いつまでも他力本願では、いつまでも振り向いてもらえないよ!と、毎回心配してしまいます。
★11 - コメント(0) - 2015年9月27日

ばけ狐の駿太は学校では眠ってばかり。相変わらずつきまとう落第の危機。 修学旅行のハワイに行けるよう補習と祥明にも勉強を見てもらうが、、、乗り越えられるか?! そんな中でも相談事は持ち込まれ、、、
★3 - コメント(0) - 2015年9月23日

読んでても飽きないね
★4 - コメント(0) - 2015年9月23日

キツネ君進級おめでとう  でも恋は哀しからずや終わってしまいました。修学旅行のハワイどうなるでしょうね?
★4 - コメント(0) - 2015年9月20日

この作品は、まだ続くのだろうね。次回作も楽しみ! キツネくん、三井さんにふられてしまって、しかも、三井さんは祥明が好き…。なんとなく、そうなんじゃないかと前作あたりから思っていたけど、三井さんにハッキリ言われてしまって、キツネくんの葛藤が伝わってきました。 せっかく二年生のままにいられることになったのに、今度は修学旅行のハワイに行けるかも怪しくなってるし…うーん、気になる。 葛城さんの探し人の依頼もあんまり進展はないけど、とりあえずキツネくんの同族だってわかって、キツネくんの喜びと興奮が可愛かった。
★15 - コメント(0) - 2015年9月20日

娘も楽しみにしているシリーズ。文化祭、体育祭、修学旅行などは高校生活のハイライト。カップルも多く誕生したなぁと懐かしく思い出す。みんな楽しんでね、と母目線。ところで祥明のお母さん、話のスパイス的存在ながら。これを他人にやってたらとっくに犯罪だよね。ちょっとやりすぎ(やらせすぎ)な感じがする。
★16 - コメント(0) - 2015年9月15日

相談には乗らないようにしている。たいてい問題解決は求めておらず、話を聞いてほしいだけの人がまわりに多くいたせいだ。「こうしたいんだけどどうしたらいい?」と相談されると俄然張り切って一緒に考える。そんな私の使い方がいちばん上手いのは社長だ。今まで同じようにしていろんな問題を目の前に置いていった。この陰陽屋のまわりにもそんなお願いの上手い人がいるようだ。いつもより元気のない瞬太も気になって読んだ。
★5 - コメント(0) - 2015年9月13日

久しぶりに陰陽屋シリーズを開き、忘れてるところもところどころあるかなと思いましたが意外とエピソードのインパクトが強く覚えており、続きもすんなり入ってきました、今回は瞬太の例の恋に進展が!?そして今回は恋にまつわるエピソード集でした。そしてまだ回収されていない伏線につてもいくつか進展が!展開が気になる、今後も追いかけたい1冊です。 みどりのご飯がおいしそうでした。
★7 - コメント(0) - 2015年8月16日

シリーズ第7弾。三井さんに告白したり、葛城さんの正体がわかったりちょっと進展のあった今作…早く続きが読みたいけどまだ発売されてないのかな?
★12 - コメント(0) - 2015年7月11日

面白かった〜。早く続きが読みたい。なんか少しずつ謎が解明されてるけどまだまだ謎が!またなんか一波乱ありそうな感じだし、続きが楽しみ。
★18 - コメント(0) - 2015年7月5日

いつもながら何だか面白い。なんだろうな…アニメみたいな面白さがあるからかなー。場面の間の時間を大胆にカットしているからな気がする…つまり「1ヶ月後の○○に向けて勉強を開始した」の次の章では「そんなこんなで一ヶ月後」てな具合です。小気味良いですね。その為、本作の1巻からもう年単位で経過していて、その中で瞬太達は中学生から高校生へ、そして高校2年生へ…と、その間に起こる各種イベントをドンドン話に盛り込んでいるから飽きないのかもしれない…だけどさすがに大学生までなったら、このピュア加減は辛かろう…色々と^^
★9 - コメント(0) - 2015年7月2日

瞬太が無事にハワイに行けますように
★9 - コメント(0) - 2015年7月1日

【図】
★1 - コメント(0) - 2015年6月27日

(P[あ]4-8)よろず占い処 陰陽屋猫たたりの 評価:58 感想・レビュー:210
ログイン新規登録(無料)