図書館戦争 第4巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)

図書館戦争 第4巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)
192ページ
2068登録

図書館戦争 第4巻―LOVE & WARの感想・レビュー(1979)

救出成功&王子様解禁、物語は内乱へ。やっぱり堂上教官はドッグトレーナーなのね。
- コメント(0) - 2016年12月26日

不審者に郁達が拉致られ助ける教官。よくやった。自慢の部下だ!って言って抱きしめる教官...涙出るね( ; _ ; )♡憧れる信頼する人からのこの言葉は郁ちゃんにとって大きかったと思う♥その後お酒飲んで郁の介抱する教官がかっこよかった(///)笑*そして親に仕事の事理解してもらえないのはやっぱり辛いなぁ(><)娘が心配なのも分かるけど。ただ憧れの人がいるからって照れながら話す郁ちゃんは可愛かった♡
★50 - コメント(1) - 2016年12月13日

とうとう王子様の正体が判明して(いや、最初からバレバレでしたが)ちょくちょくはさまれる王子様ネタが、面白かった。周りはみんな知ってたんですね。知らないのは本人だけっていう…もう教官が可愛い過ぎ!!
★2 - コメント(0) - 2016年12月4日

(図書館)
- コメント(0) - 2016年11月5日

いや~ん!そんなに抱き締めないで…。
★1 - コメント(0) - 2016年10月16日

稲嶺司令拉致事件から郁の両親の職場訪問まで。いやーもう、甘々ですなーww 「ジュエルボックス」をあんな風に持ってきたのねー 漫画はニヤニヤが増しますねw
★5 - コメント(0) - 2016年8月20日

堂上教官の郁に対する気持ちが甘々。
★12 - コメント(0) - 2016年8月6日

「俺が育てた」と面接シーンがいいよね。名(迷)場面!( ̄▽ ̄)ゞ
★2 - コメント(0) - 2016年6月30日

稲嶺司令拉致事件から両親来館まで。ジュエルボックスをここに入れてきたかー!そこまでフォローするとは、作家さんも粋だわ。でも寝言は原作のほうが好きかな。/後生だから無事でいろ、の話もそうですが、他にも救出後の抱きしめとか、頭ポンポンとか、敢えて描き足してるんですね。これでもかと甘味料増量です。でもあまりベタベタな感じがしないのは不思議なものだ。これが少女漫画ジャンルの威力なのかな。
★3 - コメント(1) - 2016年5月31日

ついにわかったねー。いや、わかってたんだけど、わかってて読んだんだけど、それでもみもだえるのよー。あー堂上教官!
★34 - コメント(0) - 2016年5月22日

無事に助けだされる郁…!よかった!ついに抱きしめて「自慢の部下だ」だって…!きゃああ;\\\;♡明かされる、堂上教官サイドからの、王子様が現れた時のお話。やはり、当時問題になっていたのか。堂上教官が自発的に動いたのかと思ったら、本を守ろうとする郁を見て動いたのね。なんと恥ずかしい面接wそして王子様いじり(笑)ご両親が見学に。みんなの協力があってなんとか切り抜けるもお父さんはなにか少しわかっているご様子。頭ぽんも、帰還おめでとう呑み会でのお姫様だっこや近い距離も、なにもかもがやばいです><♡特別編も好き
★22 - コメント(1) - 2016年5月16日

堂上教官側の気持ちがここに来て分かりましたな。王子様シーンの真相と面接シーンの裏話。周りも知ってたのねww そして飲み会シーンの郁が可愛い!さらに両親編へ。いい上官だ。お父さんが色々見抜いてそうなとこがまたオイシイw
★4 - コメント(0) - 2016年5月8日

笠原、昨日の推理モノドラマは見たか?攫われた息子と母親のシーンをどう思った!昨日のサッカーは見たか!ゴールを讃え合う選手たちを見て!…つまりそういう事だ!!!…2828が止まりませんwww同じ番組見てるるるるるるーーー!
★5 - コメント(0) - 2016年5月7日

来た『自慢の部下旦那様』のシーン(≧∇≦)♡ニヤニヤ♡ うふふふ♬ にたにた(^。^)完全に不審なおばさんになっちゃってるよ、私(≧∇≦)
★39 - コメント(0) - 2016年5月5日

〖レンタル〗
★4 - コメント(0) - 2016年4月7日

表紙が毎回かわいい♪そして、所々かなり甘い…(笑)すでに、ニヤニヤが止まらない…(笑)
★14 - コメント(0) - 2016年4月3日

自慢の部下のセリフの重み。笠原どれだけ嬉しかったか。もちろん涙腺緩みました。
★2 - コメント(0) - 2016年3月21日

再読
- コメント(0) - 2016年3月6日

表紙が完全に付き合ってる体じゃないか…モブ郎が何気に可哀想だ…原文でもこのお母さんアレな人だなぁって感じだったが絵で見るとやっぱりなぁ…
★11 - コメント(0) - 2016年2月15日

何だかんだ言って、3人の兄を持つ末娘という姫ポジションで育った郁さん。天然記念物級の純粋培養も王子様発言も猪突猛進の正義感も全て、育った環境あってこそですね。そして今回も堂上教官が最高にイイ男だった。
★18 - コメント(0) - 2016年2月1日

あ~!郁、大ピンチww ご両親来ちゃったよ!! でも一番面白かった場面は、小牧が盗み聞きしてるとこかなww もう笑いが止まらないww(誰か助けてぇ(笑)) 親子そろって王子様って言ってるww なんだかんだ言ってやっぱり親子って似るもんなんですねぇ! すごいです//
★20 - コメント(0) - 2016年1月26日

今回郁が稲嶺と拉致されたとこから始まり、もうこれでもかこれでもかという盛上りの連続で、読む間熱くなりっぱなしです。 皮肉な事態に苦悩しつつ、自分が育てた郁を信じ抜く堂上。堂上をさりげなくいたわる柴崎と小牧も、指揮する玄田も素敵です。そして稲嶺を守る郁の毅然とした態度と、仲間や堂上への揺るぎない信頼。 もう高揚感がハンパ無いです。 熱い前半に続き、後半もまた郁の受難。苦手な両親襲来。お店の小牧の吹き出しシーンは爆笑。 その後の堂上と小牧のちょっとした戦闘シーンは胸キュンサービス〜♡ 今回も盛上りは最高です。
★3 - コメント(0) - 2016年1月23日

堂上教官、稲嶺誘拐騒動後の手を引いて抱きしめて「自慢の部下だ」って、はぁ・・・❤️あー!もう!早くくっついてしまえよ。
★23 - コメント(1) - 2016年1月10日

笠原家との接触を避けていたはずが、ファミレスで遭遇してしまった小牧教官ににやにやしました。このコミカルとシリアスのさりげない同居はコミックならでは、ですね。
★4 - コメント(0) - 2015年12月21日

再読。誘拐事件後から堂上教官と郁の絆が更に深まってきました。特殊部隊の飲み会で、隣の宴会の人たちと仲良くなっちゃうところ、特殊部隊らしくって好きだなー(笑)犬と鼻をくっつけてるときの表情とか、堂上教官にキュンキュンさせられっぱなしでした。
★5 - コメント(0) - 2015年12月17日

誘拐事件後の堂上教官の抱きしめるシーンや、飲み会でのお姫様抱っこ。今回もキュンキュンするシーンが満載です(〃ω〃)両親の職場見学後半戦も、どんな風に描かれているか楽しみ♪
★29 - コメント(0) - 2015年11月26日

面白かったです。GEOでレンタル。
★2 - コメント(0) - 2015年11月16日

オマケ漫画がなにげに楽しみ。わんちゃんのお話可愛い~!いまだにやっぱり本のことでガチな争いをする世界観に慣れないけれど少女漫画特有のキュンポイントの多さにハマる!
★6 - コメント(0) - 2015年11月13日

郁の両親登場。お母さん心配症だね。
★5 - コメント(0) - 2015年11月9日

【レンタル】誘拐事件では、堂上&郁の絆にうるうる。堂上の優しさがあったかいなぁ。両親の職場見学では、郁の堂上教官への信頼感がひしひしと伝わってくる。(司令誘拐解決〜両親の職場見学(途中)まで)
★7 - コメント(0) - 2015年11月4日

郁のご両親職場見学の巻。お母さん心配性だねぇ。私も娘がいるので気持ちは分かるけど…。堂上教官は犬に懐かれるのか~成る程~(笑)
★8 - コメント(0) - 2015年10月28日

【レンタル本】もう涙なしには読み進められない˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚ 小説の1巻終わりから笠原の両親が職場見学に来るあたり。笠原のお父さんカッコイイ! 手塚のジェラシーは天然というか相変わらずかわいい。何より困り顔の堂上を見られるのがコミックのいいところかなぁ・・・ まずはレンタルして読んでから好きな巻だけ買えばいいと思ってたけど全巻大人買いしたくなっちゃう (๑>ᴗ<๑)
★21 - コメント(5) - 2015年10月24日

誘拐事件で助けに来てくれた堂上教官が最高にかっこいい。お疲れ様会のお姫様だっこもいいが、両親の目の前で小牧教官と一緒に傍観をやっつけるところが今回の一番。
★26 - コメント(1) - 2015年10月21日

誘拐事件が終わったら両親が職場見学に!? どうなるんでしょう…………
★3 - コメント(0) - 2015年10月18日

堂上教官の回想シーン好きだなぁ。王子様が近くにいるのに気付かない郁(笑)郁を抱きしめる堂上教官のシーンやばい(〃▽〃)原作にはなかった飲み会の話も良かった。お姫様だっこ・・・・・!あと、特別編の堂上教官と犬が可愛い・・・・・。
★21 - コメント(3) - 2015年10月18日

映画を観たテンションで再読中。前巻巻末からこの巻にかけてで、堂上教官が郁ちゃんの"王子様"だってことが正式に明らかになりましたねー(まぁ…、最初からバレッバレでしたけれども)。小田原攻防の後誘拐事件中の出来事、原作でも堂上教官の独白が入っているんだっけな?…と、漫画読んでるのに原作読みたくて仕方なくなってきました☆原作、現在友人に貸していて逆に良かったかもしれませぬ(笑)。
★11 - コメント(0) - 2015年10月14日

ちょうど最近テレビで放送した映画とドラマのあたりの話です。映画で堂上が小牧と一緒に先に郁を助けに行くシーンが大好きなので漫画はもっとさっぱりしてるけど胸が躍りますね。久しぶりに読み直してみるとこの巻は小話が多い。漫画オリジナルのストーリーなのにぜんぜん違和感が無く、物語にまた新たな要素が加わっています。1番最後の巻末おまけ漫画には笑わされてしまいました。堂上「後生だから無事でいろ」
★9 - コメント(0) - 2015年10月11日

kat
積本崩し。郁のお母さんの過保護っぷりに、ちょっと自分の娘に対する過保護具合を反省…(笑)←娘にもお母さんは心配し過ぎと言われてる(笑)
★4 - コメント(0) - 2015年10月10日

読みながら、原作を思い出しながら早く小牧の恋愛事情がみたくてたまらなくなりました!お母さんとお父さんにバレないように…ってバレるけど。
★7 - コメント(0) - 2015年10月10日

堂上教官の「俺がこの手で育てた」にはもうぐっときた。そして郁の堂上教官への絶対の信頼。もう名シーンが沢山ありすぎる(>_<)そして、郁は知らないけど明らかになった王子さまの正体。原作にはなかった飲み会のシーンも良かった。最初は保護者みたいと思ったけど途中郁を助けるシーンはもうかっこよすぎです(///∇///)★★★★★
★18 - コメント(0) - 2015年10月4日

図書館戦争 第4巻―LOVE & WARの 評価:56 感想・レビュー:387
ログイン新規登録(無料)