図書館戦争 第5巻―LOVE & WAR (花とゆめコミックス)

図書館戦争 第5巻―LOVE & WARの感想・レビュー(1903)

恐怖の職場参観が無事終わり、小牧&毬江ちゃんのターン!良化隊に臆することなく対峙した毬江ちゃんの凛々しさ。恋する乙女は強い。特別編も満足。堂上教官の心情が気になるところ。
★1 - コメント(0) - 2016年12月28日

色々試してくる父(笑)手塚にも試してたなんてwwお母さん心配してるみたいだけどお父さんはちゃんと理解しようとしてくれてるのが分かり良かった^^*いつか本当の事を胸張って言える時が来たら良いなって思う(*ˊᵕˋ*)そして毬江ちゃんと小牧教官のお話、もっと知りたいなって思う(^q^)特別編①手塚が笑ったwちょっとときめいたww特別編②警護の対象増やしやがって(///)w堂上教官わかりやすい♡フリでも俺の女ですって嬉しい///ニヤニヤしました♥
★43 - コメント(2) - 2016年12月13日

毬江ちゃんすごい美人
- コメント(0) - 2016年11月14日

(図書館)
- コメント(0) - 2016年11月5日

俺の女です!
★1 - コメント(0) - 2016年10月17日

小牧教官と鞠江ちゃんのお話がメイン。このお話もいいけど、特別編がいいですねー‼( 〃▽〃)キャーキャー!w
★5 - コメント(0) - 2016年8月20日

毬江ちゃん登場。いやー、凄い美人。
★12 - コメント(0) - 2016年8月6日

毬江ちゃん、予想以上に可愛くて清楚な感じでした。堂上氏の「俺の女」発言はかなり本気だったよね?(^_^)
★2 - コメント(0) - 2016年6月30日

ほぼ毬江のレインツリー回。両親が霞んでしまった。せっかくお父さん頑張ったのにね。/毬江についてはアニメの追加版で見ていたのだが、こうやって漫画化されるとまた読みがいがある。ただ良化委員会が乱暴であるにしても、いかにも無理目な連行だったなと改めて感じた。そんなことより、毬江の協力要請をネタに郁と堂上2人が喧嘩するところが私的にはポイント。それからやはり、あと3年もすればのセリフ。/巻末特別編は大ヒットですね。弓きいろさん面目躍如。“俺の女だ”発言はどういう理由にせよ、たいへん美味しくいただきました。
★3 - コメント(0) - 2016年5月31日

やっと出てきた毱江ちゃん。待ってたよー。
★34 - コメント(0) - 2016年5月22日

なんとかご両親の見学も終わり…。お父さんがわかってくれたのはよかったな。やっぱり新世相読んでたのね。そして堂上教官に よろしくお願いしますと小牧教官大変だったーほんとに;;でも無事に毬江ちゃんやみんなのおかげで助かって、らぶらぶなふたり見てて幸せでした♡「もう 子供に見えないから困ってるよ」ですってきゃー><♡手塚のお兄さん?はなんなんだろう。特別編1、堂上教官に二人で頭わしゃわしゃされた手塚は喜んでたw優しいしいい表情しますね彼。2では、抱いて引き寄せてからの「俺の女です」に声にならない叫びが;;♡
★22 - コメント(0) - 2016年5月18日

いやーお父さん全部知ってたか!そしてステキメンなのに今までなぜか色恋沙汰のなかった小牧教官のお話。年の差でしたか。さらに特別編で郁が超可愛い女の子に!!堂上教官の俺の女です発言と、警護の対象増やしやがって発言に床ごろごろ。ごちそうさまです♪
★5 - コメント(0) - 2016年5月8日

いいよねぇ…乙女だよね…はう(読んだ人にも分かりにくい感想)
★3 - コメント(0) - 2016年5月7日

来た来た〜『もう子供に見えなくて困ってしまう』♡小牧教官は映画の田中さんも好きだけどコミックの方が私のイメージに違いなぁ(^。^)それに特別編が楽しい〜♬声出して笑っちゃった(∪´>‿<`)
★39 - コメント(0) - 2016年5月5日

〖レンタル〗
★4 - コメント(0) - 2016年4月7日

レインツリーは、ここに出てくるんですね♪なんか嬉しい♪今回は、お父さんの不器用な優しさにホロリと来ました。
★15 - コメント(0) - 2016年4月3日

恋する乙女は無敵なんだぜ
★2 - コメント(0) - 2016年3月21日

小牧と毬江の話はやはりいいですね…小牧の別れた彼女、きっとちゃんと小牧を見てたからすぐにわかっちゃったんだろうなぁ…毬江可愛いもんなぁ…
★13 - コメント(0) - 2016年2月15日

強い信念を持つ図書隊メンバーの魅力が溢れる。男は男らしく、女の子たちを守って欲しいものですね。でも、女の子たちもちゃんと自分の足で立って走って、王子様を待たないのが凄く良いです。
★16 - コメント(0) - 2016年2月1日

堂上と郁の父親の対話。ジーンときました。二人の郁への愛情溢れるシーンで大好きです。 そして小牧の逮捕、幼い頃からの毬江とのエピソード、やがて奪還。 主人公である堂上と郁以外でここまで魅せるってただスゴイの一言です。 小牧が捕まってから拷問に堪え、そして「もう子供に見えないから〜」のシーンへクライマックス。 小牧の優しさと毬江への愛の強さ、深さに、そして毬江の勇気や小牧への一途な想いに胸が熱くなりっぱなしでした。 特別編は素晴らしいファンサービス♡。おまけも最高で堂上と郁のそれぞれの可愛さに溢れてました〜。
★3 - コメント(0) - 2016年1月23日

毬江ちゃん可愛い〜!小牧教官の正論は毬江ちゃんのためだったのね\(//∇//)\いいなぁ。羨ましい。・・・っていうか、ど、どどどど堂上教官!!「俺の女です」発言してるじゃないかぁ〜〜!?ああもう。ラブラブなんだから。
★20 - コメント(0) - 2016年1月10日

まず、漫画の毬江ちゃんが非常にかわいい。(笑)そして、小牧の正論の理由が分かるシーンのコマ割りが好きだな。原作よりすんなり正論の理由が理解できた。
★12 - コメント(0) - 2015年12月7日

毬江ちゃん可愛い!小牧教官との2ショットは、絵になりますね~(о´∀`о)特別編の郁も可愛かった!!堂上教官が見とれちゃうのも、わかりますね(笑)
★24 - コメント(0) - 2015年11月29日

面白かったです。毬江ちゃんが可愛い^^GEOでレンタル。
★6 - コメント(0) - 2015年11月16日

レインツリーの国が出てきて読みたくなった。甘すぎない恋愛小説だといいけれど。。笑
★9 - コメント(0) - 2015年11月15日

まりえちゃん、可愛らしいです。
★6 - コメント(0) - 2015年11月9日

【レンタル】お父さんが郁の仕事を認めてくれて、ギクシャクした部分も少し良くなったかな。小牧教官&毬江ちゃんの部分は最後ニヤニヤしちゃって(*^_^*)それ以上に特別編が良かった!(両親の職場見学〜小牧教官&毬江ちゃんまで)
★10 - コメント(0) - 2015年11月8日

毬江ちゃん可愛い。初恋で長い片想いが実って良かったね。特別編2の郁がかわいい!!堂上教官の必死で郁を警護する姿は面白い。
★9 - コメント(0) - 2015年10月28日

【レンタル本】本編短か! でも毬江ちゃんの章だから~ (。•̀ᴗ-)✧ 「・・・相手が高校生でも大人の男が揺らいじゃうことだって・・・ありますよね?」笠原が小牧のことを言った言葉だけどそれって・・・Σ>―(灬⁺д⁺灬)♡―――>
★23 - コメント(0) - 2015年10月25日

漫画オリジナルの番外編が読める巻。この巻の特別編2が大好きなんです♪本編は小牧教官とまりえちゃんのお話。漫画は原作通りだけど、TV版のアレンジの方が実は好きだったりします。女の子だって闘うときは闘うんだもんね☆
★10 - コメント(0) - 2015年10月23日

小牧教官と毬江ちゃんの巻。だめだ、やっぱり好きだった。おまけ漫画の堂上教官が笑える。
★23 - コメント(0) - 2015年10月21日

小牧教官が良化委員によって連れて行かれてしまった話の巻でしたね!!
★6 - コメント(0) - 2015年10月18日

小牧さんと毬江ちゃんの話がメイン。堂上教官だけではなく、小牧さんもかっこいい。毬江ちゃんに言った『もう子供に見えないから困ってるよ』という台詞が素敵。・・・・・なんだけど、特別編のパーティーの話に全部持ってかれました(笑)堂上教官の『俺の女です』って!ニヤニヤしちゃいます(〃▽〃)
★22 - コメント(0) - 2015年10月18日

映画を観たテンションで再読中。この巻は主に小牧教官と毬江ちゃんがメイン。ストーリーは原作通り、絵も雰囲気も主役カップルより少女漫画らしくて良いですね(笑)。ココは、映画放映直前のドラマ化で描かれていましたが、そちらは少し原作と変えていたのが新鮮で良かったです(それは、映画でも重ねて思いました)!そして、この巻の(私的)見どころは、弓さんオリジナルストーリーである番外編。ドレスの郁ちゃんが半端なく可愛い^^漫画版はかなり原作に忠実で原作Fanには嬉しい限りですが、こういうオリジナル番外編も楽しくて好きです♡
★12 - コメント(0) - 2015年10月14日

今巻はドラマになっていた小牧さんと毬江ちゃんの話。小牧さんはスマートな王子様タイプでつかめない人だと思っていたら内面には熱いもの(と怖いもの笑)を持っていた。田中圭さんが演じている小牧さんはちょっと違う気がするけど岡田さん演じる堂上さんと良いバディになってる。毬江ちゃんの一途な思いと勇気を振り絞って自分の意思を声に出して言うところが感動する。小牧「もう子供に見えないから困ってるよ」
★8 - コメント(0) - 2015年10月13日

小牧さんの話すごいよかったー!素敵なカップルだ。レインツリーの国前読んだことあるけどまた読みたい!
★7 - コメント(0) - 2015年10月12日

一難去ってまた一難とはこのことだ!母、父が帰りました。父は、最初から防衛隊だと気づいていたのではないだろうか?でたー!鞠江ちゃん!これこの前ドラマであったところ!原作でも読んだけどこのシーンお気に入りや!下手したら郁と堂上のシーンよりドキドキする
★7 - コメント(0) - 2015年10月10日

今回は小牧さんと毬江ちゃんが主役。男心と女心がぶつかっておりますが、結構は毬江ちゃんの勝ちですね。
★6 - コメント(0) - 2015年10月7日

毬江ちゃんと小牧教官のお話がメインだった。ずっと小さい時から小牧教官のことが好きで失恋しても想い続ける一途さ、健気さ。そして小牧教官のピンチの時には自ら助けようとする勇敢さ。恋する女の子は色んな面を持ってるんだね!毬江ちゃんからの愛の告白と小牧教官の返事に参りました(*/ω\*)特別編も、面白かった~。郁のパパラッチ化。そして、特別警護での堂上教官の「俺の女です」宣言。素敵すぎます!★★★★★
★23 - コメント(1) - 2015年10月7日

実写映画とスペシャルドラマの放送を機に長らく中断していた再読祭り再開、したらなんてタイムリーな巻!ドラマの小毬もよかったけど、やっぱり現場に乗り込んで小牧を自ら助ける毬江ちゃんが最高にかわいい。「子供に見えないから~」のシーンが最高にときめく(ここはドラマでも胸キュン!)。恒例の【この堂上がイイ!】は番外編の眉間にしわ寄せながらの笑顔。
★6 - コメント(0) - 2015年10月6日

図書館戦争 第5巻―LOVE & WARの 評価:54 感想・レビュー:428
ログイン新規登録(無料)