図書館戦争 第6巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)

図書館戦争 第6巻―LOVE & WARはこんな本です

図書館戦争 第6巻―LOVE & WARの感想・レビュー(1864)

堂上教官との恋路も気になるが、柴崎との関係も見どころの1つだと思う。女の友情は複雑怪奇。
★1 - コメント(0) - 2016年12月28日

今回は柴崎のお話がメイン。モテる女は苦労するねww私的にはバレンタインのあのショボいチョコを食べてくれる堂上教官にヤラれました。もちろん歩道橋のキャッチもお約束ですね〜♡
★1 - コメント(0) - 2016年12月16日

バレンタイン...今日はお前のせいで疲れたから甘いものが食べたいって...教官素直じゃないんだから♥(^q^)買ったファミリーパックの袋チョコ1つを口にくわえて立ち去る教官(///)ダメだかっこよすぎてニヤニヤ止まらんwwwそして郁と柴崎の関係性!お互い分かりあってて良いなって思う^^*それにしても顔面のらくろ騒動ってww郁ちゃんの後先考えず思い立ったら即行動なところも危なっかしいけど嫌いじゃないなぁ♡堂上教官が絶対助けてくれるって信頼してるからこそ思えるんじゃないかなって思うし♡コメントへ>>
★42 - コメント(2) - 2016年12月13日

(図書館)
- コメント(0) - 2016年11月21日

なんか、堂上さん、バレバレじゃないですかぁ‼
★2 - コメント(0) - 2016年10月17日

柴崎と郁がお互いに助け合ってますね。手塚が段々面白キャラになっていく(^O^)
★16 - コメント(0) - 2016年10月1日

朝比奈、手塚の兄が登場。バレンタインネタは弓さんオリジナル?原作にあったっけ?うん。良かったですw
★6 - コメント(0) - 2016年8月21日

小牧教官、恐ろし子!(←ガラスの仮面風に) 照れてる堂上教官がツボでした(^ω^)
★2 - コメント(0) - 2016年6月30日

再読
- コメント(0) - 2016年6月2日

バレンタインのほかは柴崎フィーチュア回。ほか、江東、朝比奈、そして手塚兄。/バランスというツールは自分でも使うことはあるが、他人が使うと実に気持ち悪い場合もあることに気づく。その言葉で何かが解決しやすくなるわけでなし、言い出した人が、その“程よいバランス”を示さないと、正解が分からないからだ。その人に主導権渡しただけにならないよう気をつけないと。/朝比奈については、あー出てきちゃったよ〜な感じ。/柴崎に不幸があるとしたら、早いうちに郁や手塚、ついでに堂上、小牧みたいな奴らと出会わなかったことなのだろうか。
★2 - コメント(0) - 2016年5月31日

バレンタインの話。ミニチョコなのになんでこんなに甘いんだ// そして柴崎メイン。モテるがゆえの苦労。こうみると郁はほんと真っ直ぐでいい子ですね。今巻柴崎アタックかけてた朝比奈さんも中々に素敵だけど進展とかはないのかしら。やはり手塚? 特別編は温泉旅行。もうなんちゅう肉体美と抱きつき披露。ご都合ストーリーだけどそんなのどうでもいい。ありがとうございますごちそうさまですw
★3 - コメント(0) - 2016年5月15日

朝比奈さんの話は原作だった気がするけど、温泉はオリジナルかな?…堂上教官の温泉シーンとか、忘れるわけないもんね(そこなの?そこ?)さて、郁さんはどこまで見れたのかな?んん?www
★2 - コメント(0) - 2016年5月7日

柴崎、笠原っていう信頼できる友ができてよかったねぇ(^。^)原作にはない特別編、どんどん水を得た魚のごとくエスカレートしてないかい♡
★34 - コメント(0) - 2016年5月5日

堂上教官にあんな風にチョコ食べられたい! それに大河と銀河の話の郁をキャッチする教官もかっこよくて… 漫画オリジナルですが、素敵な話です。 機会があれば是非!! 勿論、柴崎と郁の友情にも必見です☆
★6 - コメント(0) - 2016年4月13日

〖レンタル〗
★4 - コメント(0) - 2016年4月7日

特殊部隊員の恋…結構気に入ってます♪それにしても、バレンタインのあれは、もう反則でしかないですね☆ヤられました…(笑)
★12 - コメント(0) - 2016年4月4日

柴崎に笠原がいて良かった
★1 - コメント(0) - 2016年3月21日

柴崎の内面が出てくる巻。自分の知ってる美人な友人もこんな感じの空気を読みつつうまく揉め事から避けてる人がいたなぁと…美人は大変だわ。
★12 - コメント(0) - 2016年2月15日

甘さにきゅんきゅんするんだけど、女の子たちが皆カッコイイんだ~。女の友情、それってありでしょ?
★14 - コメント(0) - 2016年2月5日

柴崎の過去や内面をクローズアップした巻。眉目秀麗、頭脳明晰な柴崎ならではの辛い過去、そこからくる性格形成過程が描かれている。何もかも持っているからって必ずしも幸せってわけじゃ無いんだなぁとしみじみ。でもそんな柴崎の人間らしさを知って、より柴崎が好きになりました。 朝比奈や手塚の兄も登場。銀河と大河のindex28では堂上と郁の最高胸キュンシーン♡あり。温泉でも「え〜っ(^_^;)、キャー(≧∇≦)‼︎」というシーンが。 そして玄田と折口のシンプルなメール。ホントいいなぁこの2人。大人の恋な感じが。
★2 - コメント(0) - 2016年1月23日

柴崎と郁の友情が素敵!こんな真っ直ぐな郁のこと、みんながほっとけないんだろうな。郁がピンチになったとき、すかさず助けてくれる堂上教官はさすがですね!
★24 - コメント(0) - 2016年1月21日

柴崎と郁の関係が縮まったのがわかる!恋もいいけど友情もいいかなー笑チョコを奪い取るのはキュンキュンです〜❤️
★23 - コメント(1) - 2016年1月4日

この巻は柴崎の「だからあたしあんたが大好きよ、笠原」に尽きる!人を信じ切ることのない柴崎が、郁のまっすぐさに触れて変わってく、このシーンが好きすぎて仕方ない。柴崎と郁の友情はほんとに羨ましい。
★9 - コメント(0) - 2015年12月9日

面白かったのです^^GEOにてレンタル
★1 - コメント(0) - 2015年11月30日

温泉が面白い。
★4 - コメント(0) - 2015年11月20日

【レンタル】バレンタインの郁&堂上にはヤられました\(//∇//)\ニヤニヤせずにはいられない!柴崎にとって郁は大切な存在なんだね(バレンタイン〜朝比奈さん〜手塚兄登場)
★5 - コメント(0) - 2015年11月16日

柴崎の話も好きだけど。。初めの方の堂上教官のチョコシーンとオマケ漫画の良い体してますね!にキュンキュン!私的堂上教官祭りな6巻笑。
★6 - コメント(3) - 2015年11月15日

のらくろ、普通に知ってますけど。
★4 - コメント(0) - 2015年11月9日

柴崎さんのお話。柴崎さんは郁が大好きなんだなぁ。堂上教官のあのチョコの食べ方にヘニョ~ってなった。
★8 - コメント(0) - 2015年10月28日

【レンタル本】のらくろの巻。文庫版にはないバレンタインのエピソードもあったりして堂上がグイグイいってるのがいい(〃▽〃) 無垢な笠原と柴崎の友情もまたいい(。•̀ᴗ-)✧
★18 - コメント(0) - 2015年10月25日

本編は柴崎がメイン。朝比奈さんが登場てきます。でもそんな中、バレンタインや温泉宿のお話など、漫画オリジナルのミニ・ストーリーが読めるのが楽しみなんですな。別のエピソードを絡めることで、手塚にも焦点が合う中での最後はお兄様が登場。その話の流れはさすがです。
★7 - コメント(0) - 2015年10月23日

柴崎がメインの巻。手塚のお兄さんも出てきましたが、巻末のおまけ漫画の温泉が面白かった。
★23 - コメント(0) - 2015年10月21日

6巻のメインは柴崎。柴崎にとって、郁は大切な存在なんだね。手塚は柴崎のことが気になってきた?バレンタインの話が好き。堂上教官のチョコの食べ方、キュンとする(≧∇≦*)あれで付き合ってないなんて・・・・・。特別編の話も良かった。堂上教官、確かにいい身体してる(笑)
★20 - コメント(0) - 2015年10月21日

最後に手塚兄が出てきたので全てをもってかれた感がしますね〜。
★5 - コメント(0) - 2015年10月18日

漫画のオリジナルの話が多いですね。でも、ぜんぜん違和感は無く、原作の話の流れと合っていて漫画だからこその良さを感じます。朝比奈さんって良い人だし柴崎とも良い感じだと思っていたんだけどなー。でもやっぱり柴崎には手塚かなー。切れ者の柴崎の心の底にあるもの。強く見せるのは得意だけど、弱い部分を見せるのは苦手なんだ。それを知ってもっと柴崎のことが好きになった。朝比奈「弾くなら理由は僕に見つけて下さい」
★8 - コメント(0) - 2015年10月14日

映画を観たテンションで再読中。この巻は、玄田隊長と折原さんの機微が個人的にかなりツボ。原作でも地味に(大人向けの?)良いカップルだけれども、脇役さん達なので漫画でもこんなに丁寧に描かれるとは思っておりませんでした。いつも思いますが、弓さんgoodjobです^^♡しかし…未成年の凶悪犯罪での少年法と報道の仕方等の問題は、現実でもある話ですね。痛いトコロを突いているなぁ。"図書館戦争"は、物語の中の世界だけれども空想とリアルの融合が絶妙だなぁと思いマス。
★10 - コメント(0) - 2015年10月14日

バレンタインのお話は良かった。郁も普段よりそわそわして、そして、堂上教官!!!あのチョコの食べ方は反則ですよ♪(/ω\*)玄田隊長と折口さんの大人の恋愛模様もいいなぁ。★★★★★
★21 - コメント(0) - 2015年10月12日

本からの漫画版。こんなシーンあったっけ?の連続でした。小説も読み直したいー!!柴崎の営業スマイルいいね!真似できない…!柴崎にも辛く乗り越えた過去があったのさ。
★7 - コメント(0) - 2015年10月12日

綺麗な女の人って大変。私こんなこと立場になったことないからわかんないけど(笑)それにしても郁がいいです。のらくろ騒動にしてもいいね(笑)
★5 - コメント(0) - 2015年10月7日

再読祭り。柴崎がかわいい巻。女子みんながみんな苗字呼び捨てなのがサバサバ女子校っぽい(実態は女子寮だから似たようなものか)けども、柴崎にとって笠原だけは特別なのがすてき。【この堂上がイイ!】バレンタインのチョコかじるとこ、顔面負傷の郁を怒りながら心配するとこ、おまけラストの照れ顔。
★4 - コメント(0) - 2015年10月6日

図書館戦争 第6巻―LOVE & WARの 評価:58 感想・レビュー:413
ログイン新規登録(無料)