狼陛下の花嫁 15 (花とゆめCOMICS)

狼陛下の花嫁 15 (花とゆめCOMICS)
160ページ
298登録

狼陛下の花嫁 15巻はこんな本です

狼陛下の花嫁 15巻の感想・レビュー(260)

つくづく悪い人が出てこない話だなぁ。これまでに最もヒーローと敵対していたはずの蘭遥さまでさえ、かなりヒロイン寄りの人として再登場しているし、朱音姫も特に陛下に惚れこまないし。安心して読めていいですね。今回も甘々でした。
★5 - コメント(0) - 2月28日

炎波国の姫訪問のゴタゴタも、夕鈴らしさが炸裂してからは一気にギャグ展開に♪陛下と夕鈴のバカップルぶりもたくさん見られて、お腹いっぱいです(笑)あと、紅珠のエネルギッシュさよ…!!
★2 - コメント(0) - 2月12日

正妃狙いきたーー!脱アルバイト妃だからこそ、心配事が増えるよね。その点、後宮の苦渋を知り尽くした蘭瑶は何も知らない夕鈴にとってとっても良い先生だなぁ。隣国のゴタゴタに付き合わされるのはあれだけど、朱音姫は嫌いじゃない。また登場してほしい~。そして妖怪妃の名は隣国まで轟くのであった。
★1 - コメント(0) - 2月9日

お気に入りの本なので何度も読み返してしまいます。
★1 - コメント(0) - 1月31日

★★★★ うん、いつも通り可愛い♪ 後宮バトルというにはかなり違ったが夕鈴らしくていいんじゃないかと。お互いにヤキモチ妬いてるけど、意味あるのかってぐらい甘々だわ。甘いだけで1冊終わった(笑)
★6 - コメント(0) - 1月12日

kobo
- コメント(0) - 2016年12月30日

もう少し大きな話に展開するかと思ったが、あっさりとまとめてしまいました。正直、あれ?と。もちろん他国は他国とわきまえる態度も正しいのだし、いや漫画なんだから正しいも何もないのですけど。でもそうでも突っ込んでおかないと、ほとんど狼陛下の激甘攻撃を語らねばならなくなるのでねー。もっとあの人の暗躍を黒くして、夕鈴を活躍させる手もあったと思うのですが。他にやりたいことでもあったのかな。
★2 - コメント(0) - 2016年12月27日

甘えん坊バージョンの夕鈴に狼陛下はいつまで我慢できるのか?!隣国の姫とのいざこざは、あっさり片付いたけどあの裏切者への罰は軽すぎると思う。女達で隣国を治めていくには、身内だからと優遇するべきではない。
★15 - コメント(0) - 2016年12月23日

電子。はぁ……糖度めっちゃ高いです。砂吐く。陛下の甘々発言もあれだけど、ゆーりんはほんとかわいいよね。巻末のオマケも結局突撃しちゃうんかい!って。次巻はドラマCD付きかー!
★6 - コメント(0) - 2016年12月21日

朱音姫なんだかんだいい人だったね…夕鈴さすがやで…。狼陛下は狼(意味深)になるのだいぶ我慢してるんだろうなぁ
★2 - コメント(0) - 2016年12月11日

rin
kobo
- コメント(0) - 2016年12月10日

隣国ターン終了。うん、やっぱりそうこなくっちゃ。敵とも仲良くなれる夕鈴だよね。夕鈴は動き回っていてこそ、本領発揮だし楽しい。お妃勉強を後宮でしてるだけじゃ、世間には認めさせられないんじゃないだろうか、と余計なプロットの心配までしてしまう。しかし、お二人のイチャコラはチューとギューだけなんですかね。その先の描写を求めるのは、掲載誌の関係マズイのでしょうか(笑)ここで綺麗に終わったから、購入はここまでで次からはレンタルして追っていこうと思う。余程の事が起きたら買うけど(笑)
★20 - コメント(2) - 2016年12月10日

【yahooブックス】ユーリンかわいいなぁ
★11 - コメント(0) - 2016年12月9日

この国の女性たちは負けない。どこまで落ちても確実に浮上してくる。そんな強さが大好き。狼陛下がよそ見するって、どう考えてもあり得ない。けれども心配する(もしくは面白がっている)周囲の人たちが楽しい。紅珠の安定の妄想力に静かな迫力の蘭瑶さま。絶対に楽しんでいる老師、好きだー!今回は出番が少なかったけど。きっと見えないところで侍女たちも暗躍していたことだろう(笑)一番テンパっていたのは夕鈴だけだろうね。それでもちゃんと朱音姫を手なずけ夕鈴は非力なラスボスですね。これでもか、と陛下と夕鈴のイチャイチャもあり満足。
★5 - コメント(0) - 2016年12月6日

新婚でぐわわわわぁーっと盛り上がるのかと思っていたら、何だかまだまだな二人でした(笑)。
★1 - コメント(0) - 2016年11月23日

陛下の一途な所がドンドン加速してる気がするなー 甘すぎる。
★1 - コメント(0) - 2016年11月20日

甘々
★2 - コメント(1) - 2016年11月13日

こういう揺るがないカップル大好きよ(笑)陛下揺るがねぇww夕鈴も可愛いし面白くて(笑)それにしても音声化で陛下が緑川とは・・・どんな感じになるんだろう(笑)
★9 - コメント(0) - 2016年11月7日

炎波国の姫がやってきて起こる一騒動。もっと引っ張るのかと思いきや、わりとあっさり終わりました。ライバル登場でのハラハラを楽しみにしてた人からすると拍子抜けかも。相変わらずいちゃいちゃしてます。「高嶺と花」といい、狼陛下といい、ギャグ顔が可愛い漫画は好みです。そして氾紅珠よどこへゆく。
★5 - コメント(0) - 2016年11月6日

レンタル。陛下がゆーりんにデレデレでした。何歳差かなぁ?可愛くて可愛くて仕方ないんだね(^^;ここに入り込むのはムリじゃない?!
★11 - コメント(0) - 2016年11月4日

★★★★相変わらずのラブラブぶりだった!陛下本当に夕鈴好きだなぁ…笑
★3 - コメント(0) - 2016年11月4日

拾った責任は全うすべきだ、うん。
★2 - コメント(0) - 2016年11月3日

椿
色々あったのに、結局二人のイチャイチャラブラブしか、心に残ってないなぁ。
★14 - コメント(0) - 2016年10月29日

zou
ゆーりんがツンデレ朱音姫と友達になって一緒にお風呂はいるのにダメージを受ける陛下かわいかったですね。
★6 - コメント(0) - 2016年10月22日

かわいいなぁ。隠し事の件は後々尾を引きそうですね。荒れてた頃を思い出したのか…精神的にだけを求められると陛下複雑でしょうね。かんばれー!お隣国のターン終了。しかし、身近な人に裏切られるって、悲しいな…
★3 - コメント(0) - 2016年10月21日

陛下の溺愛ぶりはいつものこと。今作は夕鈴もヤキモチを妬いたりしてなかなか(笑)。そして隣国使節団の第二王女の覚悟の行動の理由に、お家騒動はどこでもあるんだなあと。しかし、夕鈴と第二王女はまさしく裸のつきあいで心を開き良いコンビ。第二王女も思ったほど悪人でなく良かった。
★27 - コメント(0) - 2016年10月20日

レンタル。嫁候補になりえる朱音姫対策でいちゃいちゃする陛下と夕鈴が良い。やきもちやいたり心配したりする夕鈴を可愛く思って抱きしめたりする陛下がこの作戦を楽しんでいる気がした。
★33 - コメント(0) - 2016年10月19日

15巻はまるごと炎波国朱音姫の話。 陛下と夕鈴は相変わらずのラッブラブ。とにかく陛下が夕鈴ゾッコンで、犬陛下のベタベタもいいけどたまに見せる奥の狼陛下と夕鈴に囁く甘い言葉が愛情に満ちててたまらないです。 初めから敵対視していた朱音姫だけど、やっぱり夕鈴‼︎すっかり打ち解けていい関係に。今までは迫る陛下に逃げる夕鈴みたいな図式だったけど、朱音姫の件で浮気対策で夕鈴から抱きついてみたり自分が陛下に役に立ちたい思いも強まったりラブ度UP。 次巻ももっとラブラブ甘々、陛下の狼多めでお待ちしています!
★5 - コメント(0) - 2016年10月16日

また一冊飛ばしたようだが、問題無いよう。隣国の姫様が、外交アンド正妃の座を狙って、ヤキモチハラハラが普通の展開なのだろうが、この漫画に関してはそれも無く、何時もの通常運転な、甘々。マァそれを読みたくて読んでいるのだから問題無し
★2 - コメント(0) - 2016年10月14日

★★★★☆安定の萌えです(笑)(*´∇`*)♪♪
★46 - コメント(0) - 2016年10月10日

今回は他国のお姫様の話。ライバルとしては絡みが少なく、陛下とのイチャイチャも陛下主導過ぎていずれも物足りないが、イチャイチャが好きな人がハマる大好きな漫画。未だに甘えきったゆーりんが見れないのがもどかしくも、そこがこのマンガの面白いところなのでなんとも複雑。巻末のおまけマンガは萌えた笑。今回は朱音姫のお転婆ぶりがゆーりんを上回り、ゆーりんの勇姿が穏やかで残念。半年待ってほとんど進まない二人の関係がもどかしい笑。陛下の怖いところももう少しあると引き締まって良かったが、読んで毎回ホワンとする純愛ラブストーリー
★4 - コメント(0) - 2016年10月9日

レンタル新刊本
- コメント(0) - 2016年10月8日

ゆーりんが可愛い。でも話の展開があんまり無いなぁ。まぁ二部始まったばっかだしこれからかな。
★1 - コメント(0) - 2016年10月8日

ako
炎波国から来ている朱音姫が陛下の妃になろうとしているので心配しましたが、陛下と夕鈴のイチャイチャを見たら心配していた自分がバカらしくなる程ラブラブです。ホントほっこりします。紅珠達による助言で夕鈴も自分から陛下に寄って行くけど慣れない様子なのが可愛らしい。朱音姫とは少し仲良くなれたようで良かったですね。
★18 - コメント(0) - 2016年10月5日

夕鈴の言うことなすことすべてが愛おしいんだな陛下は‥‥。゚(゚´///`゚)゚。素晴らしいね!愛だね(^///^)♥そして抱きついてもいいですか?って言う夕鈴がかわいい(*´艸`*)僕のお嫁さんが可愛すぎるからって言う陛下も可愛いけどね(笑)お互いヤキモチとかやいてても、どんな時でも陛下にとっては夕鈴が1番でもちろん夕鈴も陛下だけって思いが伝わってきて安心する♡♡どれほど見つめ続けても興味が尽きないとか、心ごと全部欲しいとか、この先もずっと君だけって言葉の本気度がすごい///こりゃ照れる(//∇//)
★34 - コメント(0) - 2016年10月4日

本物の「狼陛下の花嫁」となった夕鈴。妃修業に忙しい中、隣国から外交使節団がやって来た。その中に第二王女・赤朱音の姿があった。王女の目的は狼陛下のようで・・・
★13 - コメント(1) - 2016年10月4日

ちょっと飽きてきたので、大きく新展開を望む。
★6 - コメント(0) - 2016年10月3日

夫婦になってから続くのもありがたいことですネ。浮気対策の話はやっぱりニヤニヤできる展開です(*^▽^*)
★4 - コメント(0) - 2016年10月1日

相変わらずのラブラブっぷりに読んでてニヤニヤする! 人前では読めません!笑 朱音姫ともっと腹割って話して仲良くなるのかと思ったら、強引に関わって力技で仲良くなる夕鈴に笑った(^^) 隠し事をする夕鈴に怒る陛下をみて、この巻にしてようやく狼陛下の恐ろしさを知れた。夕鈴への想いの深さが計り知れないわあー! でも夕鈴はそんな陛下を知らずどんどん突っ走ってくれるんだろな!笑 次巻も楽しみ(*´ω`*)
★3 - コメント(0) - 2016年10月1日

夕鈴の突進系浮気対策が彼女らしくて、なんだかよくわからないけど楽しそうな陛下と併せて面白かったです。その後の狼陛下の笑顔で怒るところまでの一連の流れが良いです。この二人の間に入ろうとしたら跳ね返されるの覚悟でいかないと無理かな。陛下は隠し事について何か思うところがあるようなので、今後明かされていくのかなと思います。
★15 - コメント(0) - 2016年9月28日

狼陛下の花嫁 15巻の 評価:78 感想・レビュー:93
ログイン新規登録(無料)