それでも世界は美しい 14 (花とゆめCOMICS)

それでも世界は美しい 14 (花とゆめCOMICS)
192ページ
179登録

それでも世界は美しい 14巻はこんな本です

それでも世界は美しい 14巻の感想・レビュー(145)

1巻とか最初の方に比べて、かなり甘くなってきて嬉しい!これからも読んでいきたい!
★4 - コメント(0) - 3月7日

ニケが嫉妬したことで側室の話が反故に。愛は偉大ですね(笑)それに女心のわからないリビを一喝したカッサンドラはかっこよかったです。リビが師と呼ぶことにも納得です。そんな中、ニケはアメフラシの力を失ってしまい、カラが過去の記述や古文書を調べてくれてるけど、地下図書館の使われていない通路でバルドと遭難…。無事に出られるといいいけれど、釣橋効果で恋に落ちたり…なんてことはないですかね?
★3 - コメント(0) - 2月24日

rin
kobo
- コメント(0) - 2月22日

電子版。数巻前のシリアスはどこに。なんかみんなうやむやのままいい感じにまとまってるけどそういやウルスラってどうなったんだっけ?? バルドはカラ姉といい仲になるのかな?ヴィオレタ押しなんだけどなー。
★1 - コメント(0) - 2月15日

リヴィの側室問題も無事終息して、二人の仲もより深まったようでよかったよかった!今度はバルドとカラ姉に何やら恋の予感だったりするのかな??
★2 - コメント(0) - 2月13日

レンタル。11〜14巻通読。最初の頃より、断然面白くなってきた。ニケを誰よりも大事だと言い切れるリビが素敵!まだ12歳なのに…( ̄▽ ̄;)相手を幸せの絶頂まで導いてから絶望に叩き落とす、なんてことを企む陰湿野郎は、王になれなかったリビの異母兄?ラスボスっぽいな〜。
★21 - コメント(0) - 2月6日

いろいろ動いた14巻。庭園を作るのにニケが関わるのは良いことでは。リビはカッサンドラのところで自然との繋がりを十分に知ったはずでしょう。雨はどうかよくわからんけど、風や大地とは仲良くなれる。/世界を守るために窮屈を我慢してねと手を差し出したのは、やはりシーラでしょうかね。地下迷宮も、そしてことによるとバルドとヴィオレタの関係まで関わっていたりして。或いは唐突に出てきた姉上さんが外部と結託してリビへの攻撃を計画していることと繋がるとか。いろいろ次巻へ期待と妄想の膨らむ仕込み巻でした。
★3 - コメント(1) - 1月27日

リビ男前だな〜!!
★1 - コメント(0) - 1月24日

【電子書籍】仲いいなぁ(*´-`)なんか不穏な気配もしてるけど(-_-;)
★8 - コメント(0) - 1月22日

ラブラブだねえ。カサンドラ側室問題も解決おめでとう。図書館にはどんな秘密が。
- コメント(0) - 1月22日

レンタルにて。甘さが前以上になった気がする。もうお腹いっぱいです!って何度なったか(笑)ぴーちゃんが、肩に乗った人と同じ表情になるのがめちゃくちゃ可愛い。二人がキスしようとした時は見ないようにしてるし、空気読める子だなー。
★1 - コメント(0) - 1月17日

ニケのリビへの嫉妬を知ってにやけるリビがいいなぁ。カッサンドラ側室問題も解決できて良かった。
★18 - コメント(0) - 1月15日

ニケ、頑張ってほしいなぁ。あと、カラさん、気になる。
- コメント(0) - 1月5日

レンタル..登場人物が多くなりすぎて、この人は誰?状態(笑)..苦肉の策で迎えたカッサンドラの側室問題はスッキリ収まってよかったよ!自分が泥を被る事を厭わないリビはやっぱり王様として凄いよなぁ~
★5 - コメント(0) - 2016年12月27日

レンタル
★2 - コメント(0) - 2016年12月21日

側室問題は解決、でも。どっか穴に落ちた?で、声の主はだれ?
★1 - コメント(0) - 2016年12月17日

どんだけ凄いんだ、地下図書館。国力の限りを尽くしても難しそうだけどなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年12月9日

レンタル◯最初の頃のワクワクした気持ちが14巻まできて低下してきました↓一気に読んだ方が楽しめるマンガですね。リビ、早く大人にならないかなー。リビでも土下座するんだっとちょっとビックリしました◯
★7 - コメント(0) - 2016年12月8日

◆れんたる◆ニケが思ってる事をちゃんと吐き出せて良かった!さらにラブ度も増した!(*´ω`*)カッサンドラ森に帰っちゃったよーまた出てきてくれるかな??とても好きなキャラだ。ニケのアメフラシの能力がどうなっちゃったのかは気になるところなんだけど、バルトとカラ姉さんのフラグたっぷりの展開がとても楽しみなのですが。。。(๑•̀ㅂ•́)و✧
★3 - コメント(0) - 2016年11月25日

リビ、かっこいい!!
★1 - コメント(0) - 2016年11月23日

ako
側室の件はニケが心につかえてる物を吐き出せて良かった。ニケの力が戻らないのは気になるけど何か訳があるみたい。バルドとカラは図書館の地下に落ちてしまいました。次巻は地下探検のようです。
★10 - コメント(0) - 2016年11月23日

皆で町に行った話がすごく良かった。それぞれの心の葛藤を1つ1つクリアしていくのが見ていて楽しい。リビのお父さんもそろそろ登場しないかね。
★2 - コメント(0) - 2016年11月17日

ごちそうさまでした☆好きな人には好きって言ってなんぼなんやなと。
★2 - コメント(0) - 2016年11月15日

友人の本。 神官庁に乗り込んだバルドを助けに現れたのは、かつてリビを追い落とそうとしたラニ・アリステスだった。バルドの兄と共にやってきた彼の真意とは…。さらに、ニケのアメフラシ能力に突如異変が!?
★9 - コメント(0) - 2016年11月13日

久々の日常ストーリー…なんだけど、相変わらずギャグが冴えてて素晴らしい!てか、オタクがバンダナしてるのは世界共通なんですね!(笑)安定のツッコミどころ満載の展開だけど、カッサンドラ大好きだからぜひまた登場してほしい。そそそそ、そして!!!!本編以上に続きが気になるぅぅぅ!!!!概ね世界は美しい、新作来たぁぁぁ!!!姐さんドス声ウルスラやべぇぇ!!!早くリビに復讐してぇぇぇ!!!……話戻して、バルトとカラ姉のあれはなんなの?フラグなの?
★1 - コメント(0) - 2016年11月11日

ファンタジー要素がいつも不穏なので、主役二人の微笑ましい恋愛の進行速度にほっとします。
★6 - コメント(0) - 2016年11月7日

側室問題に嘘だとはわかっていても嫉妬しているニケがかわいい!そしてそれをうれしがっているリビも可愛かったです(笑)離れていた期間があっただけに、ラブ度も増したような??
★5 - コメント(0) - 2016年11月6日

側室問題は解決。城下散策楽しそうでよかった〜ニケの嫉妬が可愛すぎ。カッサンドラ達の別れ寂しかったなあ。また再会するとこみたいな。私的にはヴィオレタとバルドがお似合いでくっついてほしいな〜
★3 - コメント(0) - 2016年11月6日

この巻は終始頰が緩みっぱなしでした。男装ニケちゃんも女装ジシンもとても可愛くて素敵な変装&城下散策だったよ!食料のためにゲームでものすごい集中力を発揮して、そういえばリビは天才だったと思い出すなんて平和になったもんだ。民衆の前での宣言は生で聴きたいような聴きたくないような殺し文句っぷりだったねぇ笑 カッサンドラの青空診療所も良かったです。さて、今後はニケの関わる世界と向き合うことになるようで。すっかりマスコット化したひよこが受信してる何かも気になるところですが、とりあえずバルド様に成長していただかないとね
★9 - コメント(0) - 2016年11月3日

そういえば、頭良かったんだよなリビ…と再認識した。ニケの件はカラが一枚噛んでるだけではなくもっと大きな力が働いてる描写が気になったが…リビのピンチに復活するだろうと勝手に前向きに考えているw
★2 - コメント(0) - 2016年11月2日

カッサンドラいたら、女の子はみんなニケとかシーラみたいになっちゃうよ。カラとバルトの宮殿探索が楽しみ!
★2 - コメント(0) - 2016年11月1日

前巻から引き続きどうなるのかハラハラで言いたいこといっぱいあったのに、ニケ復活にわーーってなってそれだけでよくなってしまった.花ゆめで毎話読んでのにリビとニケの話にキュンとしてしまう.でもこの王様子どもなんだよね…さて、ニケとリビは置いといて、バルドおじさんとカラ姉ちゃんはどうなるのでしょう.
★3 - コメント(0) - 2016年10月30日

事あるごとにリビと→ニケへの想いは書かれていたけど、逆パターンはそういえばなかったなと。
★2 - コメント(0) - 2016年10月30日

ラブ度が増したね♪嵐の前の予感がする巻。
★1 - コメント(0) - 2016年10月29日

リビ可愛すぎ……。
- コメント(0) - 2016年10月28日

観光~~~~。(笑) ニケの嫉妬がかわいい。
★4 - コメント(0) - 2016年10月26日

ひたすらニケが可愛く、ひたすらリビがかっこよく、カッサンドラ姐さんに惚れ直す巻。ニケが自分の思いに向き合って、これでようやく二人は同じラインに立てた気がする。王都の観光案内も、さりげに帝国の技術水準と豊かさが解る話だったし、もうニールはすっかりオタク気質を隠さなくなったし…(笑)。次回はバルドの大冒険! 拗らせエセプレイボーイの成長に期待?(^_^)
★8 - コメント(0) - 2016年10月24日

いろいろ平和なカオスっぷりだった。なんだかんだ言ってあたたかい希望が見えるお話になっているのが毎回素敵。そうも言っていられなそうなカットインもあるけれど、しばらくは穏やかでいてほしい。といいつつ次は意外なメンツが冒険しそうな雰囲気なのでまだまだ続きも待ちたいです。
★4 - コメント(0) - 2016年10月24日

くっ…夫婦愛尊い…床ドンものだわ…。
★1 - コメント(0) - 2016年10月23日

修羅場の連続。リビとニケの愛が深まった巻。リビの恋愛感情ははっきりしていたけれど、ニケの恋愛感情ははっきりしていなかったので、すっきりしました。ニケの能力に異変。ここでカラが関係してくるようです。個人的に、カラは好きなキャラなので出番が沢山で嬉しいです。
★2 - コメント(0) - 2016年10月22日

それでも世界は美しい 14巻の 評価:70 感想・レビュー:44
ログイン新規登録(無料)