一の食卓 2 (花とゆめCOMICS)

一の食卓 2 (花とゆめCOMICS)
193ページ
423登録

一の食卓 2巻の感想・レビュー(366)

ああ〜〜バレちゃった。それにしても、明の無鉄砲な行動にはヒヤヒヤさせられるよ。無事に収まって良かった。樹さんの作品は美男美女がたくさんで、嬉しいねー
★2 - コメント(0) - 3月18日

あああ〜土方さんがぁぁ!沖田さんがぁぁ!もしやこっそり生きているのかと思ったけど近藤さんを含めてお亡くなりになっているのね。今回は謀反を未然に防ぐお話だった。明ちゃんを助けた彰義隊は原田さんなのか。とりあえずイケメンが揃ってフェリさんはすっかり腐男子扱い笑笑。
★7 - コメント(0) - 3月14日

樹なつみ先生の描く男性は相変わらず艶っぽいんだけど、どうしても風光るの斎藤一を思い出してしまって
★1 - コメント(0) - 2月17日

読了
★1 - コメント(0) - 2月4日

新選組の知識が無いので今一つだった。パンつくりの描写が良い。
- コメント(0) - 2016年12月19日

今回はやんちゃ系サムライ原田左之助登場。フェリさんのはしゃぎ様わかるわー。タイプ別イケメンパラダイス♡なんか薄桜鬼思い出しちゃったよ(笑)信念に従って戦い敗れ、生きる場所も意味も喪ってしまった侍たちの想いが切ない。明に引き摺られてか、少しだけ変わりつつある斎藤さんがまた素敵♡
★14 - コメント(0) - 2016年12月1日

新撰組関係の話ばっかりで、パン屋ネタが少なくて残念です。やっぱりそっちが中心なのかー。明はいつ五郎に惚れた??無謀すぎる行動力に引くわ~;
★1 - コメント(0) - 2016年9月12日

再読。小難しいとこは目がすべる~。原田さんが呆然というかぽつんとしている絵を見ると切ない…
★12 - コメント(0) - 2016年8月12日

再読。どこまで史実に寄せてくるのかと思っていたら、もうはや亡くなったとされる原田さんが出てきて、驚きだったのを思い出しました。
★2 - コメント(0) - 2016年8月11日

イケメン率が高くてフェリさんに同調。でもちょっと読むのに疲れてきた。
★1 - コメント(0) - 2016年8月11日

薄絹さん、カッコいいな。「京の太夫を袖にするなんぞ物の値打ちを知らん田舎者のする事どすえ」 大久保利通と斉藤一の会話「会津の件、悪いようにはしませんよ」って、どういう意味だろう。
★40 - コメント(0) - 2016年7月30日

原田は馬賊になったとかって説もあるしね、登場は楽しい。でももう少しだけ美形な方がいいなぁ。確か結構美男説があったハズ。
★1 - コメント(0) - 2016年7月30日

1巻が書店になかったので2巻から(ー ー;)斎藤一好き、新選組好き、樹なつみ作品好きな人は読むべき。この作品の一さん(ゴローさん)もかっこいい。原田さんも好きなんで…この左之助私のイメージで◎。フェリさんじゃないけどパラダイス(笑)明治に成り立ての不安定な時代を生きる元新選組隊士や、パン屋の明ちゃんが生き生き描かれている。樹さんの新選組隊士は、やっぱりかっこいいなぁ。番外編でも良いから副長や総司の話もじっくり描いて欲しいなぁ。。
★8 - コメント(0) - 2016年7月29日

rin
kobo
- コメント(0) - 2016年6月21日

なんとも美形な原田佐之助登場。フェリさんは侍フェチかと思ったけど、もしかして腐男子⁉あのテンションは間違いないね。今回は食卓よりもお座敷でしたね。やっぱり明と一緒に料理人を目指すお話ではないのですね、…しょぼん。斎藤さんは無理そうたけど佐之助は料理人の方向へ行ってほしいな。
★31 - コメント(0) - 2016年6月20日

腹掛け姿みせろ~‼
★5 - コメント(0) - 2016年5月19日

明治の世まで生き残った新選組剣士の斎藤一。薩摩の密偵をしながらパン屋で居候の日々。原田佐之助が生き残っていた設定だったか。個人的には面白くなってきたのだが、「新選組」の予備知識が無い人が読んだ時に、このマンガは面白いのだろうかという疑問がわいてきた。3巻でも斎藤さんのいい男っぷりを期待。
★19 - コメント(0) - 2016年5月14日

原田佐之助が生きてる設定とは。フェリさんの立ち位置で皆を見守りたいよ。
★5 - コメント(0) - 2016年5月13日

原田左之助生きてた説。江戸も人も、何もかもが泡になったという残された左之助のセリフが胸にくる。そして同じく明には癒される。
★9 - コメント(0) - 2016年5月1日

しぶめん大久保さん…。いや斎藤さんもイケメンですが。樹先生の描く男性が色気ありすぎる件。しかし新撰組のメンバーや組織構成、全然知識ないのまずい気がしてきた。
- コメント(0) - 2016年4月22日

友達から。2巻一気読み。こうやっておいしいパンが入ってきたのね~。そうよね、日本に着た外国人が最初から日本食になじむわけもなく。史実と空想とごちゃ混ぜなところが楽しい。
★4 - コメント(0) - 2016年4月3日

原田のあんちゃん好き(*^^*)
★2 - コメント(0) - 2016年4月1日

グルメはどこに…?と思っていたら最後に料理していた。 フェリさんが鼻血吹き出すのも理解できるほどかっこいいお侍さんがフェリパンに集合!賑やかになっていいな~。薄絹さんの凛とした美しさに惚れ惚れ。また会えるとの予感を的中させて、また登場してください!
★5 - コメント(0) - 2016年3月19日

フェリさんの萌えに同調。土方さんイケメン。大久保卿もカッコイイ。明ちゃんは無鉄砲な面が強くてちょっと思い入れしにくい。
★4 - コメント(0) - 2016年3月12日

フェリさんのせいで、クール系サムライ・やんちゃ系サムライ・従者系サムライ。あなたはどのサムライを選ぶ?…とか乙ゲー風ナレーションが脳内で流れちゃったよ!(ノシ 'ω')ノシ バンバン/腹掛けありがとうございます!
★29 - コメント(0) - 2016年3月7日

レンタル。原田佐之助登場。斎藤さんが強くて美しくて色っぽくて、とても目の保養になりました♪佐之助の覚悟が切なくなりましたが、生きて帰れて良かった。明の作った最後の和菓子"明巻き(はるまき)"明の覚悟も格好良かったし、それを受けとめた佐之助。生きてフェリパン舎の奉公人になれて良かった~。しかし、元新撰組の大幹部が二人いるパン屋って凄い!!たとえ物騒でも夜も安心して眠れそう(笑)
★8 - コメント(0) - 2016年2月26日

原田左之助が登場し、卯吉も加えてフェリパン舎で働くことに。確かに防犯的には最強すぎるパン屋…。左之助によって助けられた明が「覚悟」を以て左之助の心を救いあげる。情けは人の為ならずそのものでした。表紙にケーキが登場しますが、漫画そのものには一切登場しません。
★4 - コメント(0) - 2016年2月21日

フェリさん大喜び
★3 - コメント(1) - 2016年2月10日

クール系、やんちゃ系、従者系wフェリさんほんと面白い。しかしこのパン屋さん、恐ろしい店になりつつありますねw
★1 - コメント(0) - 2016年2月8日

うーん、レンタルな上、幕末史に疎い自分には、話の流れがイマイチ掴み辛いかな。とりあえず出てくる新撰組が皆様美形で、樹仕様になってるのがちょっと面白い。他の実在の人物は本人に似せて描いてあるから、そのギャップが凄くて(笑)はるちゃんの恋(?)を応援するには至らず、美形キャラは愛でたいけど話が分からなくなってきたので、この漫画はここまでかな。フェリさんの侍フェチがいい。
★7 - コメント(0) - 2016年2月6日

突然現れた原田佐之助と五郎さんを心配して付いてきた卯吉もフェリパンを手伝うこととなる。三人素敵サムライが並ぶと絶景だよね、フェリさん。その後、接待とスパイ名目で新島原に入る。ついてくれた薄絹太夫は斉藤さんに恩があるらしく、思い出を語る。その後寄り添う姿が艶めかしくて・・・え?食の話じゃないのかなあ。
★1 - コメント(0) - 2016年2月1日

時代物、食べ物ネタ、今風な時代物ですね。大久保利通と西郷隆盛の絵の手のかけようが違い過ぎだ。
★2 - コメント(0) - 2016年1月27日

全体のストーリーはシリアスでしたが、フェリさんのサムライ萌えの描写には笑いました。さりげなく新撰組の面々が登場するのも眼福で良いです。
★4 - コメント(0) - 2016年1月21日

紙も大きさも普通のコミックスと違う気がする。で、面白い。そして土方さんは斎藤一を「信じて」いたのでしょうか?
★5 - コメント(0) - 2016年1月17日

フェリさん、侍オタク?反応が面白すぎ。
- コメント(0) - 2016年1月10日

フェリさんに共感しっぱなしです。
★2 - コメント(0) - 2016年1月7日

kei
早く続きが読みたいです。
- コメント(0) - 2016年1月7日

侍が増えてフェリさんではないけどテンションあがる!!原田さんが明を助けた恩人だと判明したけど原田さんも明によって救われて良かった!!この巻はほとんどパン作ってなかったので次巻に期待..後書きの原田さんの腹掛け姿はフェさんでなくても鼻血出る!!
★8 - コメント(0) - 2015年12月18日

斎藤さんカッコいいなあ。と思ってるうちに読み終わりました。サムライが増えてうふふきゃっきゃのフェリさん。良かったですね~(笑)。
★6 - コメント(0) - 2015年11月21日

幕末のお話が出てきました。こんな歴史はなかったんだろうけど、引き込まれて面白い。明がどうなっていくのか、この先とても気になるところ。。。
★2 - コメント(0) - 2015年11月20日

一の食卓 2巻の 評価:58 感想・レビュー:134
ログイン新規登録(無料)