Spotted Flower 1

Spotted Flower 1
122ページ
1020登録

Spotted Flower 1巻はこんな本です

Spotted Flower 1巻の感想・レビュー(849)

『木尾かー』と本屋で二巻を見つけ、購入後積んで忘却し、今日一巻をたまたま見つけて購入。帰り道の電車の中で読んでいたら途中引っ掛かるヵ所があり、確認の為検索、その後号泣し前の女子高生をかなりびびらせてしまいました(席を譲ってくれて有難う)。よ、良かったねぇ¨¨¨斑目¨¨!おめでとう!おめでとう!!もうおばさんは涙を堪えられなかったよ!作者が書いた同人だとか酷評されてるっぽいけど、それがどうした、今日は祝いだ!酒、酒持ってこい!!二代目始めた時は『作者はパーか』位思っていたけど、幸せにしてくれてありがとう!
★6 - コメント(0) - 3月25日

歴史は繰り返す(怪我)
- コメント(0) - 2月23日

2巻を読むにあたり再読。夫(仮名、斑目)が妻の気持ちわからなさすぎで、それをオタクとかなんとかに逃げている。妻(仮名、春日部)がわかってやり過ぎでいじましい。ただ基礎的な関係が女性上位なのでそんなふうには見えにくいけど。/でもこの草食男子な感じは、今どきの男性諸氏には共感性高いのかしらね。/男の子ネタのエロゲってそんなエンディングなんですか。やったこと無いから驚きました。多少。/妻の友人(後輩?)登場。この人(仮名、大野)なかなかエロい。
★1 - コメント(0) - 2月19日

パラレルワールドで、こういう世界もあり得た、ということで 2巻が楽しみだな~
★6 - コメント(1) - 2月18日

名前呼ばない作劇の仕方上手いなぁと思う 星三つ
- コメント(0) - 2月2日

咲ちゃんと斑目がくっつくと作者の中ではこんな感じになるのか~。夫婦生活が主ですけど、どうやって交際に至ったかも見てみたいですね。まぁ無理だろうけど…。喧嘩して簡単に「堕ろそうか?」というのはびっくりした…。
★1 - コメント(0) - 1月16日

『げんしけん』14巻での咲さんのセリフ「そんな未来もあったかもね」の、そんな未来を描くパラレルワールド的なお話。事情があって『げんしけん』と直接の関連を明言できないみたいだけれど、斑目くんみたいな旦那と、咲さんみたいな奥さん。妊娠して安定期に入っている奥さんが、旦那とエッチしたくてジタバタしている様がとてもカワイイ。旦那もなんだかんだで幸せそう。高田馬場のおばあちゃん的な方や、乳児におっぱいあげてる大野さんみたいな方も出てきて、『げんしけん』読み終えたばかりの私にとってはある意味サイコー。
★30 - コメント(0) - 2016年12月10日

あれー登録してなかった?げんしけん終了で再読(笑)「そんな未来」でなく、まんま未来でしょ?げんしけんでは、咲は妊娠しなかった、そもそも、咲ねーさんコーサカを選んだか今でも謎(笑)咲のコーサカへの気持ちとコーサカの気持ちが同じに感じないし。こっち方がやはりシックリ来る。キャラの年代に合わせて、絵柄も細くいい感じです、再読だけど、やっぱり面白い。
★42 - コメント(0) - 2016年11月26日

げんしけんのifストーリーと知りふらっと一気見。ずっと「あぁ゛~~~」と頭抱えながら読んだけど、当時のモヤモヤを消化させてもらえてとても良かった。ガチオタと非オタだとほんとにありそうな話なのも好印象でした。ボキャ貧。
★2 - コメント(0) - 2016年11月25日

実はさっき「二代目」の最終巻を読んだばかりなので、「そんな未来」もないことはわかっています。でも「元カレと同席するのなんてヤダよ」と聞くとやはりまだその後があったのかもしれません。混乱しないように自分はこの話は「たくさんいるオタの人達の別の物語」と思うようにしようと思ってます。それにこのダンナさんはM氏よりカッコいいのでは?9話みたく「絶対ダメだよ」なんて言わないですよ。奥さまは文句言いつつゾッコンなのでそこは良かったなぁと思いました。
★17 - コメント(1) - 2016年11月23日

げんしけんは未読。妊娠中、そんなに旦那と致したいか?と冷めた気持ちで読み続けた。腹も身体も重いし腰痛いし妊婦中はそんな気になれん!かったもんだけどなぁ…
★2 - コメント(0) - 2016年11月15日

げんしけんのあったかも知れない未来の話なんですね。斑目、妊婦耐性はなかったのか…
★7 - コメント(0) - 2016年11月13日

気が強い妊娠奥さんが、ヘタレオタク旦那に「H」してもらおうと奮闘する話。ちょっと生々しくて、ひいた部分もあった。けど漫才みたいな「ノリ」は面白かった(v^-゚)。
★7 - コメント(0) - 2016年10月24日

オタクを描いた漫画、最近多い印象がある。妊婦である一般人の妻とオタクの夫の日常を描いた作品。妻が求めている体だけれど、「男」の都合の良さが見える部分はあんまり……。
★2 - コメント(0) - 2016年10月19日

『女が本気で誘惑して・・・』正論やな。頑張れ。
★1 - コメント(0) - 2016年10月16日

木尾士目はオタクに厳しい。
★2 - コメント(0) - 2016年10月13日

二巻でたと聞いて買ってきた。ヤリタイ妊婦大作戦。子持ちの親父にはこれくらい直接的なのが楽しい。巷でいわれてる、元のネタを全く知らないし、これ以上モヤモヤの話に興味は無いけど、この作品は面白かったです。げんしけんもヂゴぷりも合わない感じがするんだよね。(^_^;)
★50 - コメント(6) - 2016年10月12日

げんしけんが終わってから読むとなんだか感慨深い。こんな未来もいいですね。
★5 - コメント(0) - 2016年10月3日

カバーの仕掛けがおもしろい.夫が笑うときのフヒヒ感が絵にしっかり出てて秀逸だと思う.あとおばあちゃんお茶目.げんしけん読んだことないんだけど手を出した方が楽しめるのだろうか...?
★2 - コメント(0) - 2016年10月2日

オタク系夫と結婚妊娠中の肉食系妻との結婚生活。作者買いしたけど、エロネタ多数。げんしけんと同じノリで楽しかった。夫の「幼女を育てたかったなぁ…」の一コマが良い味出してます。
★3 - コメント(0) - 2016年9月30日

エロネタが多すぎて、求めてたものとはちょっと違ったかな…
★1 - コメント(0) - 2016年9月13日

ん?(´・ω・`) 斑目アナザールート…おっと誰か来たy
★2 - コメント(0) - 2016年8月31日

このラブラブ感いいな~
★2 - コメント(0) - 2016年8月24日

オタな夫と非オタな嫁の妊娠生活。キャラクターの名前なども明記されていないけど、随所の設定から察するに『げんしけん』の斑目と春日部がもし結婚したら…というパラレルワールドっぽい。ヘタレている夫にイライラしながらもデレている嫁が可愛いのと、大野っぽい人がやけにエロいのが魅力的。おばあちゃんのオタ心を押さえた(?)命名センスには笑ってしまった。
★4 - コメント(0) - 2016年8月20日

作者自身によるげんし○けんif世界物。出版社などが違うから直接的に二人や友人が本人で有る描写は避けてあるが、げん○しけん読者なら既視感の有るシーンだらけで本人ぽさを示唆しててニンマリする。オタクネタも直球が多く笑える。柏木四姉妹ネタと男の娘エロゲネタが特にツボる。ついに二巻発売決定したのでそれも楽しみ
★4 - コメント(0) - 2016年8月8日

読みたかった一冊。 げんしけん二代目も復活して嬉しい反面、蛇足な感じもしてましたが‥ こちらは素直に面白くてエロくて素敵なカップリングです。
★4 - コメント(0) - 2016年7月30日

げんしけんが好きだから、あの人とあの人が好きだから、似ているという評判を聞き購入。あー似てるなーこんな未来もあったのかな、なんて途中まで思ってたけど、途中からそういうところは気にせず読んだ。かなりのおたくと強気なぱんぴーさんが恋愛して夫婦になればこんなかんじになるのかな?wこれはぱんぴーな女の人にしてみればきついだろう…もう少し頑張って欲しいな。次巻が早く見たい。巨乳の友人はげんしけんのあの人なのかなー
★3 - コメント(0) - 2016年7月28日

それをこう繋げてくるつもりだとしたら、そっちはまだそうだよね、という感じ。さてそっちはどうなるか
★1 - コメント(0) - 2016年6月26日

 名前は出してないけど、予想以上にはっきりと『げんしけん』のあのふたりのもしも、が描かれていた作品だった。「有明晴海」は、作者自身のペンネームを「ぼくおしめ」と読み替えたギャグと双璧をなすくらい笑った。カバーを外すとちょっとした仕掛けがあるのも楽しい。年3回刊行で6〜8ページの連載だから、次に出るのは2017年の年末か、18年正月でしょうかね。
★3 - コメント(0) - 2016年6月5日

面白かったけど、げんしけんを読んでないので、楽しさ半減か・・?げんしけん、今から読むかしら・・
★4 - コメント(0) - 2016年3月27日

正直、げんしけん二代目じゃなくこっちをメインにかけばよかったんじゃないの…?と思わんでもない。ぢごぷりがひどい出来だっただけにどうかな、と思ったけど、なかなか面白い。二巻はいつでるの。
★7 - コメント(0) - 2016年2月11日

『げんしけん』という本は知らなくても面白く読めました(笑)『ダ・ヴィンチ』の推薦に触発されて購入しましたが、オタクの気弱な旦那とパンピーな奥様(妊婦)の生活。こういう夫婦があってもいいか、案外多いかも・・・なんて想像ができるぐらい。エッチも嫌味なくおもしろかったです( ´艸`)
★19 - コメント(0) - 2016年2月7日

2014年刊 欧題:Spotted Flower 評価5(設定5、絵柄5、筋書5、結末5、嗜好5) 感想:ifバージョンでも『げんしけん』が(いろいろ「痛い」けど)好きな自分を再確認。
★6 - コメント(0) - 2016年1月14日

妻が夫に振り回されているのを見て「ああ、やっぱりifなんだな…」って思いました。本編のあの二人からは想像できませんもんね。あまり二次創作や同人誌に興味がなかったのですが「こうだったらなぁ」「こういう話があってもよくない?」を叶えるものだったんですね。初めてわかりました。
★4 - コメント(0) - 2016年1月12日

想像以上に、げんしけんのあの人とあの人がくっついた話だったので、驚いた。 げんしけん二代目のことを考えると二次創作的な何かととらえる方が良いのかな。 いろいろ複雑な読後感でした。
★3 - コメント(0) - 2016年1月10日

同作者の"アレ"で"アイツ"と"アイツ"がくっついてたら… な漫画。 "アレ"を過去に読んだことがあったのでかなりニヤニヤしながら読ませていただきました。 唯一の欠点は作者のペースがかなり遅いので2巻がいつ出るかわからない事ですかね
★4 - コメント(0) - 2016年1月6日

あったかもしれないな漫画である。同人誌?公式の?なかんじ。他人の性生活って面白い。
★3 - コメント(0) - 2016年1月3日

ネタ的にはげんしけんのエロ同人感が強いのだけれど、本編では見られない2人のイチャイチャが見れるのがこの作品の良い所だと思う。
★4 - コメント(0) - 2016年1月2日

やっぱいいなぁ。斑目はハーレムとかじゃないよなぁ。とか思いながら読んでました。結婚後の生活がこんなんだったら俺も結婚したいなーとか思いつつ、次の巻がでるのを楽しみにしてます。
★6 - コメント(0) - 2016年1月2日

公式二次創作?あとがきでチラッと書かれてるけど。まんまな感じもしつつ、そうでもなかったり。普通にエロ話メイン。いまもチマチマ連載されてるのかな?はたしていつ子どもは生まれるのかw気の長い妊婦期間になりそうw
★3 - コメント(0) - 2015年12月29日

Spotted Flower 1巻の 評価:68 感想・レビュー:305
ログイン新規登録(無料)