俺が童貞を捨てたら死ぬ件について(4) (メテオCOMICS)

俺が童貞を捨てたら死ぬ件について(4) (メテオCOMICS)
192ページ
68登録

俺が童貞を捨てたら死ぬ件について 4巻はこんな本です

俺が童貞を捨てたら死ぬ件について 4巻の感想・レビュー(63)

年末年始用に大量買いした中の1巻が意表を突いて面白かったので急遽全巻購入しての読了。意を決した早乙女が告白するも前世からのしがらみで愛に応えてやれない和也。何とか温泉旅行の悲劇を回避した梨香に対してもしかり。そして、梨香と彼氏がホテルに入ろうとしている二人を目撃してしまう。【見所】ついに前世で正己によって殺された原因が判明。校舎裏で詰め寄る正己の和也への本心、正己によって知った自分の本当の心、ふっきれた和也の梨香への告白と勘違い、バタフライ効果がもたらした運命の転換と再び巡ってやってきた「13年後」など。
★7 - コメント(1) - 1月3日

★★★★
- コメント(0) - 2016年6月2日

ラストも駆け足だったけど、自分自身も駆け足で読んでしまった。タイトルで損をしているようでいて、でも物語っているような気もする。ラストはもっと余韻を持たせてほしかった。
- コメント(0) - 2016年3月3日

一見というかTVドラマレベルで見れば上手くまとめたと言えるストーリー展開だったかと。結局恋愛とか他人の想いを無視する軽薄さで最後には殺された主人公は逆説的にそうしたものを重大な何かとして受け止め続けていたともいえるのではないかと(よく言えば。アレげ的には打ち切りの都合でしょうが)。結局恋愛とかが人生で二の次な人には、この話の中での誰が誰とくっついてどうこうってのは当然二のであって。で、それは案外葉月でマサキで、という気が(結局マサキについては想いそのものよりDT拗らせるか拗らせないかが重要と)。
★8 - コメント(11) - 2015年5月20日

完結巻。大学生以降が急展開すぎて頭の中で整理しているうちに終わってしまった感じ。テンポがいいのは構わないけどもうちょっとじっくり見せて欲しかったな。ラストはタイムスリップの王道的展開で面白かった
★1 - コメント(0) - 2015年3月16日

思いのほかいい作品ではあったと思うけど、やっぱりタイトルでかなり損してる感があるなぁ…勿体無いです…
★9 - コメント(0) - 2015年2月13日

コンパクトでテンポ良い。一回限りの強くてニューゲーム。
★1 - コメント(0) - 2014年12月27日

吉野、不器用な感じがよかったけど、可愛かったよね!?最後の急展開凄まじい畳み掛けだったけど、しっかりとオチがついてよかったな(´ω`)アフターストーリーもいろんな想像ができる、素晴らしい終わり方でした。
★2 - コメント(0) - 2014年12月18日

最後は駆け足過ぎた感じがなぁ。あとは外の人の感想に被るが、うまくまとまってたと思う
★6 - コメント(0) - 2014年6月1日

今巻で完結。タイムリープというSF的な味付けにミステリーと恋愛をうまく絡めた良い作品だったと思います。最後のエピローグは色々な関係にオチをつけてて上手いと思いました。
★1 - コメント(0) - 2014年4月29日

古典SFを取り入れながら、もりた先生らしいちょっとビターな大人のドラマになっていたなと思います。カズヤが凄く格好良くなりました。良い読後感だったので、もりた先生の新作はまた読みたいですね。
★1 - コメント(0) - 2014年4月27日

最終巻。タイトルのネタ具合とは対照的にシンプルな作りだった。前半のマサキの狂気に恐怖するというのは今回は影を潜めぎゅーっと話をまとめて行った感じだった。
★1 - コメント(0) - 2014年4月26日

綺麗に終わっていてテンポも良く読後感は良かったです。タイトルに引かれた人にはオススメ。 流れはよくあるタイムトラベル物。大事な展開が二段組で、過去改変だけでは解決せず、本当の問題解決を「現在」に行う点は良かった。やはり最後に未来を掴むのは現在にいる自分自身だと思いますし。 あと、タイトルの童貞はカズヤとマサキの関係性とカズヤの人生を反省を示すシンボルでしょうか。話の最後まで童貞を貫いた点は、カズヤに覚悟の一貫性を与えていてアクセントとしては良かったのかもね。ヒロインと末永くお幸せにハッピーエンドを-。
★1 - コメント(0) - 2014年4月19日

まさかの最終巻!メインヒロインに驚いた
- コメント(0) - 2014年4月14日

帯で完結を知った。一条は自らの死を回避できるのだろうか。梨香は、葉月は、マサキは? なんだかハッピーエンドだったけど、駆け足な感じは否めない。でも、次回作に期待です。
★5 - コメント(0) - 2014年4月14日

1回限りのリプレイもの。「リプレイもの」で通じる「リプレイ」もすごいが。 やり直した理由は綺麗にまとめて、いわゆる時間の復元力ネタとか諸々小ネタ出しつつ最終的に自分とヒロインの死を回避して綺麗に終了。そっちがメインヒロインかよ!と言うことでたぶん人気でたからヒロインになったんだろ・・・と思わせる方向性。大学ぶっ飛ばすとか色々打ち切り感はあるけれどテーマは良かった。 ちなみに童貞はどうでも良かったとかタイトル負け。
★3 - コメント(0) - 2014年4月12日

完。そっか、やっぱメインヒロインはお前だったのか。ようやく明らかになるカズヤの殺された理由。これまでマサキの童貞力が高すぎて全然皆目見当がつかなかったけどw最後はちょっと駆け足気味だったかも。もう少しアフターストーリーというか余韻を楽しみたかったけど、意外とタイムリープサスペンスしてて面白かった。
★2 - コメント(0) - 2014年4月11日

今読んでいるみんな最新5件(1)

03/04:boosuka

積読中のみんな最新5件(1)

03/04:boosuka

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

03/02:boosuka
03/09:suicdio
04/15:ね氏
俺が童貞を捨てたら死ぬ件について 4巻の 評価:57 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)