同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2) (ポラリスCOMICS)

同居人はひざ、時々、頭のうえ。 2巻はこんな本です

同居人はひざ、時々、頭のうえ。 2巻の感想・レビュー(509)

L
1巻同様素晴とハルとの間に微妙なずれはあるんだけど、それがちょっと縮んできたような気がして嬉しい。人間でも動物でも心を通い合わせたりするシーンで涙腺が刺激されて油断のならない本ですね。
★2 - コメント(0) - 3月12日

途中で読むのやめて、また読んだら素晴視点から陽視点の読んでたw陽の弟?妹?が出てきたのにはビックリ!
★6 - コメント(0) - 3月12日

ak
登場人物がみんな可愛いです。
★1 - コメント(0) - 3月10日

可愛い~!!ただただ癒し。ネコ目線の話が特に好き
★2 - コメント(0) - 3月7日

少しずつ賑やかになっていくスバルとハルの周辺の様子にほっこりする。あと、だんだん「飼い主」と「飼い猫」らしくなっていく様子にワクワクする。首輪の話でのハルの女の子ぶりが予想外すぎて可愛かった!
★1 - コメント(0) - 3月6日

ブックパス
- コメント(0) - 3月6日

かわいい。 猫の目線と飼い主の目線。 当たり前かもしれないけど、食い違いがおもしろい。 猫飼いたい。。。
★1 - コメント(0) - 3月2日

1巻に続き読了。ネコに付いた名前はハル。ハルが素晴の世界を広げていく、素敵。そしてハルにも悲しい過去があったことが…素晴のおかげでハルも初体験いろいろね。ノラ猫だったハルの思いが切なくて泣けた〜
★14 - コメント(0) - 2月26日

一巻で引っ張られたキャラは、トラブルメーカーかと思ったら、そうでもなかった。やっと動物病院に行ってくれてよかった。ハル視点だと他の動物の声が聞こえるわけで、それは嫌だよね。ペットショップの店員さんがオオカミさんて、草食系どころか隠遁系男子な主人公が、色々心配ですね。
★3 - コメント(0) - 2月24日

猫ちゃんと暮らしたことはないけれど、無表情で人間のことなんか我関せずなイメージだった猫ちゃんが実はこんなに表情豊かだったのね…と素晴と一緒に陽のことを知っていけている気がする。親友大翔やペットショップのお姉さん、押守など陽と素晴を囲むキャラたちも増えてきて益々賑やかに。気軽に少しずつ読めるのもこの本のいい所。続きも出てるから買わなきゃ~
★5 - コメント(0) - 2月23日

裏表紙に爆笑wwどんどん素晴と陽の前に色んな人が出てくる。ペットショップのお姉さん、可愛いなぁと思ったら主要人物ポジにきた。押守(おうかみ)ななちゃん。可愛い。2匹のにゃんこを飼う子。次巻はこの2匹のうちの1匹が主軸になりそう。あぁ、もう本当にお互い考えてること全く違うのに妙なシンクロする素晴と陽が可愛くて可愛くて仕方ない。たまらん、この漫画…♡
★38 - コメント(2) - 2月22日

猫の日ということで。やっぱりほっこり。最後になんだか波乱の予感だったから?ドキドキしてたけどちゃんとぶれずに着地。ほっと一安心。ハルと素晴のやりとりが本当にかわいくてかわいくて。今回も楽しく読めた。最後の方の動物病院に行く話が特によかったかな。素晴も最初はあんなにテンパってたのに。なんだかんだでちゃんと喋れてるじゃない。て嬉しくなった。続きが本当に楽しみ
★5 - コメント(0) - 2月22日

なんだかんだで、ハル一番になりつつある素晴の日々。担当編集者や親友はたまたペットショップの店員さんまで、すっごく優しい方ばかりだなぁ。交互に紡がれる素晴とハルの視点、2巻でも健在っ!こんな頼もしい姉さんネコ、我が家にも来て欲しい♪
★1 - コメント(0) - 2月19日

★★★★★再読。4コマも面白い。
★2 - コメント(0) - 2月18日

元ノラ猫ハルと人嫌いのミステリー作家素晴の同居生活は、まだはじまったばかり。ハルがいなくなっていつの間にかハルを家族だと認識していたことに気づく素晴、家出後にはじめて言われた「おかえり」の響きにあたたかさを感じるハル…あぁ、可愛い。愛しい。可愛い。ハルに似合う首輪装着、はじめての動物病院、元ノラ猫ゆえの危機意識からちょっと太り気味なハルのダイエット相談など、エピソードひとつひとつがリアル。ハルの思考の基本が"あのこ"を守らなくちゃ…飼い猫にこんなふうに想われてたら素敵だなぁ。憧れる。あー猫飼いたい。
★2 - コメント(0) - 2月9日

猫飼いにしかわからない機微が実に表現されていて楽しいのもせつないのも面白いのも、ぜんぶ体験できました。ちなみにレジに走った最大要因は、ハルちゃん、うちの猫に目つきそっくりだったから(飼い主バカ)
★3 - コメント(0) - 2月7日

ハルが素晴の事を守ってあげる対象として一生懸命お世話しているつもりなのが可愛い。お互いの距離が少しずつ縮まっていき新キャラも登場でますます賑やかになってきた。
★14 - コメント(1) - 1月31日

かなり気になる終わりかた
★3 - コメント(0) - 1月11日

動物系はずるいとわかっていながらなんでこうも涙腺を緩まされるんだろうか。きゅーっと苦しくなって切なくなって、ふふって可愛くて笑ってしまって、最後は絶対に温かくて優しい。ずっとこの二人に癒されていたい。そしてお隣のワンコ。ハルちゃんはもちろんかわいいけど犬派の私にはとても嬉しい。
★4 - コメント(0) - 1月10日

素晴の素直さがすごく好き。素直だからこそ傷付くのかしら。
★4 - コメント(0) - 1月9日

首輪といい、隣のタローくんといい、ウルッときます。両親の思いが素晴に、人との関わりを思い出させます。押守さんの登場は、おっ甘口路線?と期待しますね(笑)ななのウチで、ハルが出会ったのは?
★45 - コメント(1) - 1月9日

ちょいちょい、涙腺を刺激してくるので、油断していると危ない。 大翔という新キャラに安心しました。素晴にも幼なじみがいるということに(笑) 大翔のナイスアシストのおかげで、ななさんからいろいろ情報もらえたり、ななさんといい感じに・・・?と思っていたので、いい感じです!!! そして、なんとななさん家の猫ちゃんが陽の兄弟! これをきっかけに、陽たちも素晴たちも距離が縮まるといいですね。
★24 - コメント(1) - 1月8日

一巻を読んだ後、二巻もすぐ購入。本当に可愛いし、陽が素晴と反対のこと考えてたりするのがすごく面白い。素晴が猫耳似合いすぎて、実際につけてほしいと思った笑
★2 - コメント(2) - 1月3日

押守さんとハルが猫じゃらしで遊ぶシーンが秀逸。大翔もいいヤツがですよ。「とりゃっ」からの「ど〜よ!?」笑 三巻が早く読みたい!ハルちゃんの家族ってー??!
★2 - コメント(0) - 1月1日

素晴(飼い主)は家族を亡くし天涯孤独の身で、心を閉ざしがち。陽(ハル)は野良猫として、人を信じる事なく生きてきたから、不器用な新しい主人を哀れんで、守ろうと奔走する。それが全くの勘違いでも‼️この似た者同士の一人と一匹の生活は、弟猫との再会でどうなる❓それにしても、首輪の鈴に歓喜する陽ちゃんが、殺人的に可愛い❤️
★14 - コメント(0) - 2016年12月31日

犬派ですけど、面白いです。気になる終わり方でした。もしかすると、陽ちゃんの兄弟?なのでしょうか♪3巻が早くよみたいです
★5 - コメント(0) - 2016年12月31日

2巻もかわいいー。二人ともつらい過去があるから、あたためあって生きていってほしいなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年12月25日

隣家のタローが可愛い。朏が人と交流することに踏み出した感じで、このまま世界が広がっていくといいな。
- コメント(0) - 2016年12月22日

2冊同時読破、 完全に3巻目期待。 即買いするからはやくー!!
★3 - コメント(2) - 2016年12月17日

言葉が通じないなりにお互いを心配しつつ、ひとりぼっちから家族へと。ほろりとさせられながらも、やっぱり陽ちゃん可愛い。
★6 - コメント(0) - 2016年12月11日

ぐぅかわ(ノ´∀`*)2巻のが好きだな。ふたりの距離が近づいてるのもそうですが、同じ場面を双方で見ることで思ったよりすれ違ってる感じが面白い。頭突きドーンドーンが好き。離れてたニャンコ再会からの次回ですね。楽しみ
★8 - コメント(0) - 2016年11月29日

ミステリー小説家と、ねこのはなし。
★1 - コメント(0) - 2016年11月28日

一巻に引き続き。キャラクターも増えてきましたね。素晴の急に両親を亡くしたトラウマとハルのトラウマが似ているのが切ない。ラブコメ入ってくるのかと思いきやハルの方がか…続きは来年か…
★9 - コメント(0) - 2016年11月23日

一気に1巻と2巻を読了。2巻の4コマをもうちょっと見たいと思った。猫飼ってないですが、猫好きには堪らないと思います!!人間のキャラクター性も鮮明で、猫の表情も豊かで、とても癒される作品です!(*`ω´*) 3巻が待ち遠しい♪
★1 - コメント(0) - 2016年11月11日

うぉぉぉぉ(*≧∀≦*)かわいいたまらんそうそうそうそうーー☆≡(>▽<) あらなにこのこちょっと(*^^*)え?ちょ、ま、もしかしてえぇぇぇぇここで「つづく」ってヽ(・∀・)ノちょっとまってーまってーまってくれェェェェェェ( ̄□ ̄;)!!…な2巻でした。はふー。3巻待てない。本誌をどうやったら入手できるか…考えねば。
★3 - コメント(0) - 2016年10月29日

これは!この展開は!ってことで、第3巻に期待。ねこはかわいいせいぎ
★2 - コメント(0) - 2016年10月29日

ハルちゃんのおかげで素晴くんが少しずつ変わっていきます。自分から人に声をかけたり、表情がついたり…初期はあんなに鋭めだったのにね。良きかな良きかな。そしてまた気になるところで終わってしまった…続きは…いつですか…。
★5 - コメント(0) - 2016年10月17日

2巻目。登場人物も増えてきて、素晴と陽の周りが賑やかになってきました。うっかり閉め出し事件も無事に解決してほっと一息。無事に見つかってよかったねぇ。あと「キレイのしるし!」のシーンと、ななちゃんに遊んでもらう所がとっても可愛くて好きです。生き物っぽく見せるのがポイントですね。陽の弟くんも登場して、続きが待ち遠しいです。
★5 - コメント(0) - 2016年10月10日

少しずつ外の世界が広がってきた素晴。 ハルの家出に焦る姿と、帰ってきたハルを見て安心してする顔が良かった。 さて、次巻も新しい展開がありそうで、楽しみ。
- コメント(0) - 2016年10月7日

ペットショップの店員ななちゃんも素晴の幼なじみのひろともいい子で、全く毒のない世界。これは人嫌いの素晴が成長していく様子と、陽の猫らしい描写を楽しむ漫画なんだろう。細かいことはさて置いて、疲れてる時にはこの優しさがちょうど良い。
★11 - コメント(0) - 2016年10月6日

同居人はひざ、時々、頭のうえ。 2巻の 評価:60 感想・レビュー:173
ログイン新規登録(無料)