愛の深淵〈上〉 (扶桑社ロマンス)

愛の深淵〈上〉の感想・レビュー(8)

2016年6月4日:半殻肝
2015年6月23日:konuhitowomatuh
エピローグがどこにどんな風に展開して行くのか全く先が読めなかった。そしてキャラクターはそれぞれ個性的だがストーリーの展開が「何が何でも金!」という感じが強すぎて途中で読むのをやめそうになった。
- コメント(0) - 2013年9月14日

2013年5月23日:mio mio
2009年7月16日:香織
電車の帰りの時間つぶしに何となく手にした本で初めてのロマンス小説。シドニィシェルダン風の波乱万丈ジェットコースターストーリー。成功の為には手段を厭わない成り上がりヒーローと、順風満帆だった社会人生活から一転恋人に捨てられ転落しどん底から這い上がるヒロイン。全く別の人生を歩んでいた2人が初めて出会うのは中盤以降。年上の財産持ち女性と便宜結婚したヒーローとやっと人生の再出発をしたヒロインの密会が甘くて切ない。
- コメント(0) - --/--

--/--:hiromogu
--/--:meru3110

今読んでいるみんな最新5件(1)

07/15:香織

人気の本

愛の深淵〈上〉の 評価:50 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)