散歩の学校

散歩の学校の感想・レビュー(28)

2016年11月25日:Biogon7
2016年8月28日:コヒロ
2016年8月17日:あじ
2016年1月22日:半殻肝
2015年12月20日:mot95
図書館本 書架で出会った。Net上ではないこと。赤瀬川シリーズ。「晩年は樹木になってすごすのもいい」。府中刑務所周辺:「本日の釈放はすべて終了しました」。合羽橋道具街:「ガラスケースが全部がら空き・・・廃業するのかと思ったら、ガラスケース屋だった。ふと見てさみしいから不思議」。渋谷・ハチ公前;ハチ公の銅像に触れる子供たち。ハチ公が「触られるのには馴れないなぁ」と言ってるように見える。 作者の柔軟な視線・心が本の中にぎっしり。
★3 - コメント(0) - 2015年12月4日

2015年8月30日:mot95
ゆっくりしみじみ読みました。散歩はいいなあ。思い入れのある武蔵野方面や最近、行ったところなどなど違う「目」がおもしろい。
★24 - コメント(0) - 2015年5月13日

2/4 カモシカ書店で購入。
- コメント(0) - 2015年2月20日

2015年1月14日:Tsuneto Ishi
2015年1月7日:Midori Kamozawa
2015年1月2日:jun
2014年10月24日:ゆきだるま
2014年9月30日:よだみな
2014年8月31日:Biogon7
2013年5月10日:UNIKO
2013年4月12日:zumy
2013年3月17日:Yoshiaki Yamamoto
赤瀬川氏のエッセイは、視点の不思議さや、日本語の面白さを感じるのだが、この本も写真とあわせて、東京の町並みの面白さを楽しませてくれる。知らない土地でもいってみたくなるようなレポートが楽しい。ブラタモリににているかも・・・
★2 - コメント(0) - 2013年1月23日

2012年1月30日:かわかみ
2012年1月16日:イワハシ
2011年7月18日:catfish
散歩が好きだ。以前は徒歩5分の所でも車を使っていたが、歩き始めたら片道30分くらいのところなら歩いていく。四季を感じ、道を散策する。というわけで、この本に眼が留まった。この本のコースは都内なので知っているところばかりだったが、作者の視点で見ると自分が感じていた以外の良さを発見できた。また作者のゆるい感じも良い。自分も一緒に歩いて反省会にも参加して感想を述べたいようなそんな気分になれる。
★1 - コメント(0) - 2010年5月20日

2010年1月14日:マリリヌ
2009年11月3日:さばお@パパヤ
2009年7月17日:dentomo
2009年6月24日:たにこ

積読中のみんな最新5件(3)

07/07:イワハシ

読みたいと思ったみんな最新5件(7)

08/09:コヒロ
12/13:バジル
散歩の学校の 評価:36 感想・レビュー:5
ログイン新規登録(無料)