行政法入門 第6版

行政法入門 第6版の感想・レビュー(31)

2016年11月4日:Tanimoto
2016年7月18日:Kouki
2016年2月15日:dantom
2016年1月19日:yuka
2016年1月8日:a19
2015年12月18日:
2015年11月21日:けんじ!!
2015年10月16日:seku
2015年9月29日:Kouki
2015年8月5日:ZeroZeke
2015年7月24日: clp
2015年7月14日:リリース
公務員方々との勉強会のため借りた。 例えが多くわかりやすい! 実際の試験ではこれよりずっとずっと莫大な知識がいるらしい(*_*) がんばらな!
- コメント(0) - 2015年7月13日

行政法体系の大枠を理解するのに最適である。専門的な言い回しについても意識的に噛み砕いた説明がされている。行政法要論(原田尚彦著)とあわせて読むと基本的な内容は網羅されるのではないか。もちろん法律の専門家を目指すには足りないとは思うが、今の自分には十分である。
★1 - コメント(0) - 2015年6月20日

2015年3月21日:とみたけ
2015年3月18日:dantom
行政法がよく理解できなかったので購入。本書を通して自分は紛れもなく行政官の一人であり、行政行為を意識して勤務しなければいけないことを実感できた。具体例がわかりやすく初学者や専攻外の人にもお勧めの1冊。
★1 - コメント(0) - 2015年3月1日

2015年2月5日:あおやぎ
口語調でたとえ話も多くわかりやすくい。たまに「~というように考えていきますと、~というような疑問を持つかもしれませんが~」というような文字列を見かけるが、なるべくすべて説明しようという親切心の表れである一方、そういう疑問に気づくのは実はできるひとなのではないかとも思ってしまう。 恐らくそういう意味では、上級者が読んだらまた違った価値を楽しめるのだと思った。
★1 - コメント(0) - 2015年1月8日

2014年11月14日:joan
2014年10月19日:野崎
2014年9月21日:Tomoki Nakasuji
2014年9月5日:あー
2014年5月1日:yosi
「…私が学生のころにこんなふうな話を聴いていたのだったならば、はじめからもっと行政法をおもしろいと思ったかもしれないな、といえるような本を書きたい…」(まえがき) という筆者の思いの結晶。わかりやすい例え話を随所に交え、初学者が誤解に陥りがちなところは懇切に説明している、教育的配慮の行き届いた本。もっとも、それが教育的配慮であることに気づくにはある程度の勉強が必要なので、塩野本や宇賀本を読んだあとに本書を読めば、藤田先生の懐の深さが分かる。
- コメント(0) - 2014年3月9日

2014年1月11日:ワリントン
2013年12月1日:まりりり
--/--:ヤマドーラ
面白い
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(8)

12/27:Hsato
07/12:リリース
06/28:ぷわる
05/21:まるぽー

積読中のみんな最新5件(4)

12/26:レミー
07/11:リリース
05/10:まるぽー

読みたいと思ったみんな最新5件(8)

06/03:kt
07/07:リリース
行政法入門 第6版の 評価:45 感想・レビュー:7
ログイン新規登録(無料)