ムーン・ドラゴン

ムーン・ドラゴンの感想・レビュー(20)

月丸の周りに出てくる人ほとんどが、あまり深くかかわることなく通り過ぎてく。源平時代ということで、荻原規子さんや浅倉卓也さんのような歴史ファンタジーを期待していたせいか、小さくまとまりすぎているような気がしました。
★2 - コメント(0) - 2015年4月22日

2015年3月29日:clover
2015年1月17日:ちりこ
2013年12月24日:半殻肝
2012年12月22日:knoriko
タイトルのイメージとは違い純和風なファンタジー小説でした。おそらく物語としては「龍を釣る」のがメインイベントだと思うんですが、そこに辿り着くまでが長かった。主人公の心情にスポットを当てたかったのだと思いますが、もう少し他の部分の補強にページを割いても良かったんじゃないかと思います。それでも、さくさく読めて、楽しい本でした。
- コメント(0) - 2011年2月21日

2010年7月16日:掬月
これ、もっとページ数割いて作ればいい感じになるんじゃないかなあ……。辛辣に、それでいて淡々と描かれすぎているために物足りない感じがするし、人物の関係、使われかたも多少ご都合主義っぽい。そして「泥門」、その発想はなかった。あと若干の表紙詐欺だと思う。
★3 - コメント(0) - 2010年5月6日

2010年3月12日:あき
2009年9月22日:りゅけ
表紙に一目ぼれして手に取った和風ファンタジー。なかなかおもしろかったけど、人との関係がどこかサラリとし過ぎている気がした・・・。
★1 - コメント(0) - 2009年2月26日

2009年2月5日:小雪
2009年1月30日:
2007年7月12日:言音
2007年6月11日:Oke
2006年8月17日:太陽
--/--:時雨
--/--:絳楸蘭
--/--:林語
--/--:くろ

読みたいと思ったみんな最新5件(1)

04/03:彩羽
ムーン・ドラゴンの 評価:40 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)