マンホール 2 (ヤングガンガンコミックス)

マンホール 2 (ヤングガンガンコミックス)
206ページ
213登録

マンホール 2巻はこんな本です

マンホール 2巻の感想・レビュー(204)

徐々に明らかになって行く事件の形。 人類の浄化を望む、今回の事件を仕組んだ犯人。 不幸が重なり、真冬に増殖したフィラリアを蔓延させる蚊の大量発生。 なんか…暗い…(嫌まぁ、この内容で明るかったら、そっちの方が怖いけどwww) 増え過ぎた人類の中、多数含まれるDQN/クズ/穀潰しetc...。彼等を狙って始まった筈の事件は大量発生した蚊によって、無作為に無分別に感染者を増やしていく勢い。 如何なる!?と言う事で、早速3巻に取り掛かろう。
★3 - コメント(0) - 2016年10月15日

ただクズを対象にした犯行だったはずなのに、最悪の偶然が重なりパンデミック寸前に。夏だったら一時的に止めることすらできなかったんだろうな。
★2 - コメント(0) - 2016年5月18日

蚊、怖すぎ…これが夏だったらハンパなかっただろうなぁ…なんかありそうな話で怖い…
★7 - コメント(0) - 2016年5月10日

自称写真家の水野正章、なんてことしちゃってくれたの? 痒いわ〜(╬•᷅д•᷄╬)
★5 - コメント(0) - 2016年2月2日

蚊取り線香だけでは心配。
★2 - コメント(0) - 2015年6月29日

ぎゃあかゆい
★1 - コメント(0) - 2015年6月7日

感染拡大、かと思いきや瀬戸際で。捜査の過程もなかなか良い。絵は普通に好みなので、ラストはうまく着地させて欲しい。  ★★★☆☆
★8 - コメント(0) - 2014年10月3日

再読
- コメント(0) - 2014年7月24日

ぐええ
★2 - コメント(0) - 2014年4月8日

グロいけど、でも読んじゃった(笑)
★4 - コメント(0) - 2014年3月19日

蚊、怖い。 アウトブレイクが収束!…に見えるけど、次にあのおっさんが何しでかすか気になる。
★20 - コメント(0) - 2013年9月13日

再読。この作者はお話も上手いけどとにかくキャラがいいんだよなぁ。好きだ。
★2 - コメント(0) - 2013年8月25日

溝口さんが感染してなくて良かった(´∀`)。次巻で最終巻。どう終わらせるのだろうか…
★11 - コメント(0) - 2013年8月22日

感染が拡大していってパンデミック寸前で食い止めようとするところが緊迫感あって凄く面白い。蚊の苗床になってるところは鳥肌たったよ
★5 - コメント(0) - 2013年8月13日

寄生虫怖いよ〜。蚊怖いよ〜。
★3 - コメント(0) - 2013年6月15日

LIV
パンデミックになる~!気持ち悪いし痒そうだしだけど、話自体は面白くて続きが気になる。
★6 - コメント(0) - 2013年6月6日

表紙から鳥肌モノ。恐ろしい!溝口さん陰性だったけどほんとなのかな…。また偶然が重なって~とかで感染したとかやめてほしい。次が最終巻だから解決する。のかな…?
★6 - コメント(0) - 2013年4月19日

何とも恐ろしい寄生虫「フィラリア」。帯に「バイオ・ホラー」って書いてあるけど、サスペンスでもあり、ミステリーでもあると思います。読んでいて引き込まれること確実!!
★6 - コメント(0) - 2013年2月17日

人間に寄生するフィラリア、感染者の血液に触れて感染してしまう。媒介の登場でエンデミックからパンデミックを想像させられ、恐ろしい展開になるんじゃないかとドキドキ。第2巻はちょうど良い感じにテンション上がった。(このさじ加減がリアリティを保つこの作者の巧さだと思う。)さて第3巻で完結だがどう収束させる?
★3 - コメント(0) - 2013年2月13日

謎がどんどん明らかになっていきます。
★3 - コメント(0) - 2012年10月23日

再読
- コメント(0) - 2012年8月28日

ちゃんと伏線も回収
★1 - コメント(0) - 2012年7月11日

気持ち悪さに「かゆそう」がプラスされました。
★2 - コメント(0) - 2010年12月12日

ゾンビとかそういうのじゃなくて、身近なものが出てくるところが本当にイヤ。ああ、表紙を見るだけで気持ち悪い!読者にこう思わせた作者の勝利か。
★2 - コメント(0) - 2010年9月10日

刑事さんかわいいよ刑事さん
★1 - コメント(0) - 2009年12月28日

蚊が何千匹も裸の女性に食いついてたり、寄生虫が皮下で動いてたりするので 絵はリアルっぽいだけに怖いです。 女刑事が尊敬する先輩が感染させられた為に決死の覚悟で犯人に挑みます。 犯人にも理由は有るのですが、寄生された人間は脳内を食われ欲望が薄く犯罪を 犯さない機械のように正確に時間で動く人形みたいに為ります。
★6 - コメント(0) - 2009年10月11日

今読んでいるみんな最新5件(2)

12/14:yozo_jp

読みたいと思ったみんな最新5件(7)

06/06:wall
06/04:dodomun
09/06:無限_零
マンホール 2巻の 評価:44 感想・レビュー:26
ログイン新規登録(無料)