Rust Blaster (Gファンタジーコミックス)

Rust Blasterの感想・レビュー(521)

全6話ということで、キャラに思い入れをする前にいろいろ起きてしまう感じがしました。短いので難しいのかもしれない。あと、6班(主要キャラ)は守る!って感じで最後まで進みましたが、モブキャラがジャンジャン死んでいく感じがモブの命はいいのかよ!ってなりました(笑)もう少しモブの死を悼んでほしかった
★1 - コメント(0) - 1月25日

厨二病感とデビュー作ならではの駆け足詰め詰め感が伝わってくる。やっぱりデビュー作は粗いなぁ。 だけど背景や小物は綺麗でそこが黒執事という長期連載で磨き抜かれ、今のようなとても見目麗しい絵になってるんだなぁというのが分かります。
★1 - コメント(0) - 2016年12月18日

再読
- コメント(0) - 2016年2月4日

前々から読みたいと思っていたやなさんのデビュー作。一巻だけだけど内容はぎっちり充実で、読むのに結構時間がかかった。絵はもうこの頃から安定の上手さ。設定もキャラの造形も奥深く、一巻だけなのが勿体ないけれど、奇麗にまとめて終わっていて、このもうちょっと読みたい感じが丁度良い。出尽くした感のある吸血モノなのに、吸血鬼のアルと人間の終夜の関係が中々目新しく、そして吸血シーンが色っぽい。もっとゆっくり長く読みたい気もするけど、このスピード感がやっぱり良かったな。
★20 - コメント(0) - 2015年10月11日

黒執事の枢やなさんの読みきりの短編。絵は上手いけれどストーリーはちょっと荒削りな感じ。ラストも私的にはイマイチすっきり出来ませんでした。同人誌感が強い。
★4 - コメント(0) - 2015年9月20日

やっぱり、枢さんの絵が好きだなぁと思いながら読んでました〜(^^)
- コメント(0) - 2015年5月16日

20060627#1┊20071220#13┊再読
- コメント(0) - 2015年4月27日

★3 うーん…途中までは、面白かったんだけどなぁ…。  ラストは、なにがなんだか よく分からなかった。
★1 - コメント(0) - 2014年9月13日

久々に再読。黒執事でこなれた絵を見慣れちゃったせいか初コミックスのこの作品は新人ぽい。そのくせ妙な安定感wお話は最後が詰め詰めになっちゃっているので少し残念。いつか続編が出たらいいなぁ。
- コメント(0) - 2014年7月27日

再読です。初コミックスとは思えない安定感があります。個人的には『黒執事』より合う気がします。それは学園モノだからか、登場する女の子が可愛いからか、吸血鬼モノだからか…?ラスボスっぽい人をあっさり倒してしまって、その後の展開にもついていけなかったのでその辺はじっくりやって欲しかったです。バトルモノ読みすぎてるから物足りなく感じてしまったかもですが。学園長が裏で糸をひいているような気がしてならないです…。
- コメント(0) - 2014年6月5日

画集を見て、久々に再読。ゴシックな雰囲気はこの時点で既にステキ。全体的には1話目から濃い登場人物が多く、和洋折衷、シリアスとコメディなどバランスが整う前に発進したイメージ。個人的に、勢いや登場人物はとても好きなので大事な一冊です。
★3 - コメント(0) - 2014年5月26日

黒執事の原画展に行ってしまったので、、
- コメント(0) - 2014年4月27日

1巻完結だったので内容が詰め込み過ぎ且つ最後が無理やり感満載でしたがケイが生きてくれてよかったです。最後のページは足跡が6人分あったので帰ってこれたんですよね。もう少し巻数を増やして内容を練ってくれたら嬉しかったです。
★1 - コメント(0) - 2014年3月19日

再読。
- コメント(0) - 2014年3月13日

黒執事をまとめ読みして以来、ずっと読みたかった作品。私の中で空前の吸血鬼漫画ブームの今こそ!という訳で読了。オレはどうなる。アルの不安に刺される。制服の上着の袖のダボつき感がナイスです。吸血シーンにはドキドキしちゃいますね。「またな」のアルがめちゃくちゃカッコいい。「ありがとう」のケイにギュッとなる。枢さんの描く伏し目の睫毛は本当に美しいなあと。面白かった!!!
★3 - コメント(0) - 2014年2月22日

吸血鬼傭兵専門学校・千年学園に『終夜荊』人間の転校生が来た。学園内の班戦争のバトル物か!?と思っていたら、予想外に世界観が広かった… 純血吸血鬼vs人間と吸血鬼の混血のバトルへと。 一番の謎は、学園長だよね。学園長、何者??純血吸血鬼だったりして(笑)
★10 - コメント(0) - 2014年1月31日

大好きな枢先生のデビュー作。やっぱり絵が綺麗で素敵です!なんとも切ないストーリーで最後はどうなっちゃうのかと思ったけど、ハッピーエンドで号泣しました!!黒執事だけじゃなくて、こっちもぜひ読んで欲しい!
★3 - コメント(0) - 2013年7月21日

大好きな吸血鬼もの。世界観や設定が素敵だったのに一巻で完結したのはもったいない気がします。もっとそれぞれのキャラのエピソードが欲しかったです。
★1 - コメント(0) - 2013年6月8日

全1巻(全6話)からか、駆け足展開になっていて、ラスト辺りが特に駆け抜けていてよく分かりにくかった。でも、6班の絆、友情みたいなものはよく感じられたし、何よりも絵が綺麗。吸血鬼っていうテーマも惹かれる。黒執事後でいいから、連載してくれないかな?(笑) ちなみに再読。
★1 - コメント(0) - 2013年5月30日

切なかった…誰が悪いとかじゃくくれないストーリーだったな。セティとシックスがお互いに大切に思い合ってるのが凄く伝わってきた。なんか誰も敵っぽくない、自分自身の戦いって感じのストーリーだったように感じました。ケーキのシーンがケイ君が見えてない事実にウルっときました。フェイ君の顔見たかったな(笑)
★1 - コメント(0) - 2013年4月6日

ラストが駆け抜けすぎのようでよくわからない背景がある。もう、2,3巻あってもおかったかな。
- コメント(0) - 2013年1月13日

絵が好き。でも耽美がちょっと少ないかも。
- コメント(0) - 2012年12月7日

最後って結局、主人公は帰ってきたのかな? でも最後らへんの戦いで敵側にも仲間とか色々考えさせられて、泣きました 続編期待。
- コメント(0) - 2012年10月31日

1冊で終わらなくても…。急展開だけどこういう話好きだな。
★1 - コメント(0) - 2012年8月31日

1巻完結なのでサラッと終わってしまいました。 最後の終わり方がなんともいえない終わり方で最後の部分を何度も読み返しました。 ダークな部分が多いですが、ギャグも面白かったです。 そして、リディが可愛い^^
- コメント(0) - 2012年6月8日

これが枢さんの原点?黒執事より、ダーク色が強いのかな?敵だけど、セティとシックスの2人にキュンとした。2人の思いが切ない(>_<)病院のベットの上の2人を見て、ちょっとほっこり。
★1 - コメント(0) - 2012年3月20日

久しぶりに読んでみた。ギャグ増し増しのダークファンタジー。ミレニアムクラス6班のメンバーがキャラが濃いかと
★2 - コメント(0) - 2012年2月29日

泣きました。仲間って大切。
- コメント(0) - 2012年2月3日

絵がすごくきれいです。一瞬で終わった感じ。もう少し長くても良かったかもと思います。
- コメント(0) - 2012年1月14日

最後の終わり方が曖昧でわかりづらいといったらわかりづらいが、逆にああいう終わり方だったからこそ世界観を変に壊さず終わることができたのかも。続編や関連した物語があったらぜひ読んでみたいと思えた作品。一冊で6話という短い話でしたが、とても楽しんで読むことができました。
★2 - コメント(0) - 2011年10月17日

:r
一巻完結なのがもったいないわー。
- コメント(0) - 2011年10月11日

人間と吸血鬼が共存する世界にある千年学園。個性豊かなミレニアムクラス第6班よ世界の崩壊を食い止めろ!枢やなの正統派ダークファンタジー。ギャグ多めですが内容は真っ当すぎて涙が出ました(笑)。ギャグとストーリーの切なさが良い意味で対極。話も話数のわりにきちんと落としていて読みやすいです。終夜が某野球漫画の牛主将、煉獄院が兵器腕の自称超天才少年にしか見えません。
- コメント(0) - 2011年6月8日

枢 やなさんが好きで読んだ!! びみょーな終わり方・・・(_ _|||) 続いてほしかったo(TヘTo) くぅ
- コメント(0) - 2011年1月26日

Rust Blasterの 評価:58 感想・レビュー:70
ログイン新規登録(無料)