黒執事 5巻 (Gファンタジーコミックス)

黒執事 5巻 (Gファンタジーコミックス)
あらすじ・内容
完全無欠執事セバスチャンの前に現れたインド人執事アグニ。
""神の右手""を持つと言われるアグニの正体は、カレーの天才だった!?そして始まるカレー勝負。本場の味に、セバスチャンは史上最大のピンチを迎えるが…!
黒執事vs.黄執事、ついに決着!!

あらすじ・内容をもっと見る
176ページ
2998登録

黒執事 5巻の感想・レビュー(2920)

カレーがものすごく食べたくなった。劉の裏の顔がちらっと見られたけど、結構好きかも。あと使用人たちの過去が壮絶っぽいのを匂わせている。セバスチャン以外はまじで無能すぎて(タナカさんは知らんけど)ぶっちゃけイライラする事もあったけど、それは過去のせいなのかなー?
- コメント(0) - 1月14日

このあたりまではちゃんと読んでいたんですけどねぇ…このあと読む気にならなかったのはすべてはアニメ1期のラストのせいです。まさかオリジナルとは思わず、あの最終回がショックで読まなくなったのでした…
★2 - コメント(0) - 2016年12月31日

カレーパンの発案者はセバスチャンだった。アグニはどこまでソーマ想いの人なんだ。アニメ女王陛下と原作女王陛下の性格が違い過ぎて困惑。使用人3人衆の過去も知りたい。最後のセバスチャンとアグニの攻防戦に笑った
★5 - コメント(0) - 2016年11月26日

カリー編完結。そして、次がサーカス編。シエルとセバスチャンに友人が出来てオメデタイ。ドルイット子爵、警察に入っている間に一皮剥けました(・_・;? いや、コレがやなさんの担当さんのおっしゃる鈴木達央さん効果なのか!?
★2 - コメント(0) - 2016年9月3日

ほのぼのカレー対決。いつも美味しそうなデザートが出てくるけど、今回はカレー。すっごく美味しそうで、お腹がすいてくる。坊っちゃんだけじゃなく、執事にも友人ができました。
★7 - コメント(0) - 2016年8月28日

①~⑩まで読了。
★1 - コメント(0) - 2016年7月30日

マンガ喫茶
- コメント(0) - 2016年7月22日

再読。
- コメント(0) - 2016年6月21日

【借本】カレーにチョコって今では有名だと思うんだけどね。文化の違いかな。使用人三馬鹿の過去のフラグも立って、気になる終わり方。いやー、どの話も面白いな。
★1 - コメント(0) - 2016年6月4日

読了本を追加
- コメント(0) - 2016年6月1日

ひたすらにカリーの巻。セバスチャンの探求心がすごい。そして表紙のカバー裏は黒寿司屋。
★3 - コメント(0) - 2016年5月31日

≪再読≫今ではカレーの隠し味にチョコって割とメジャーだと思うんですけど、初めて使った人はすごい発想ですよね。辛いものに甘い物入れるなんて考え着きません。ドルイット子爵再び。相変わらず濃いキャラです。ソーマが一つ大人になってカリー編終了。劉が開眼!(笑)そして三馬鹿にも暗い過去があることを匂わせて次巻サーカス編開始。裏は黒寿司屋。
★43 - コメント(2) - 2016年5月23日

カレーパン大好物なんです!食べたくなるなぁ♪女王陛下のキャラが凄かった!ほんと綺麗な絵が続きました。そして、使用人の伏線。気になりすぎる。。アグニとの自首阻止ゲーム(笑)は面白かった(≧∇≦)。それにしても寿司職人とはね!素手のセバスチャン素敵(*´∇`*)
★2 - コメント(0) - 2016年4月28日

カリー対決編終わりました。お友だちも増えたようで、幸せなエンディング。使用人さんトリオのフラグが気になる終りかたです。
★11 - コメント(0) - 2016年4月13日

再読:★★★★
★1 - コメント(0) - 2016年3月14日

カレーを食べたあとにカリーの話を読む。
★3 - コメント(0) - 2016年3月6日

再読
★4 - コメント(0) - 2016年1月23日

再読。ソーマとアグニの関係が好き。シエルに抱きついて泣くソーマが可愛い。
★3 - コメント(0) - 2016年1月21日

再読。2015年1256冊め。カレーが食べたくなる。
★37 - コメント(0) - 2015年12月30日

はぁ~~~インドカレー食べに行きたいな~~!おいしい味の表現がまんまお料理漫画的オーバー表現で笑ったwそしてアグニとセバスチャンの攻防もw広い屋敷内をあんな風に立ちまわれたら楽しそうね!出来の悪い使用人達をなんで雇ってるんだろうと思ってたけど、彼らにもつらい過去があるっぽい…??この展開、しょ、食傷気味だ~~~~
★5 - コメント(0) - 2015年11月15日

カレーが無性に食べたくなった。セバスチャンの作ったカレーパンまぢ美味しそうだったなあ〜無事解決して後半まぢで面白かった‼︎アグニの自首を止めまくるセバスチャンにド笑えた‼︎あー楽しかった。
★5 - コメント(0) - 2015年9月23日

ドルイット子爵のカリーに対する感想が面白い。この人どんな感性してるんだ…。女王陛下ずいぶんかっこいいな…!でも、旦那好きすぎ。ソーマの成長がよくわかる。器の大きい男になったな…!セバスチャンの『人間なんてものはね』のシーンが印象的!次回からサーカス編。楽しみ!
★25 - コメント(0) - 2015年9月10日

セバスチャンのカリーパン、私も食べたくなりました。子供心をもつかむ才能には驚きです。女王陛下も初めてお目にかかれて良かった!次巻のサーカスも楽しみです。
★15 - コメント(0) - 2015年8月25日

カリー対決。隠し味のチョコ、カリーパン。おいしそう・・・自首しようとするアグニを阻止するセバスチャン、いいね~
★4 - コメント(0) - 2015年8月7日

黒執事5巻
★2 - コメント(0) - 2015年7月31日

女王陛下のキャラの濃さにビックリ‼ 自首しようとするアグニと、それを阻止しようとするセバスチャンの攻防戦が楽しかったー(^o^)
★17 - コメント(0) - 2015年7月29日

aco
再読
- コメント(0) - 2015年6月23日

再読
- コメント(0) - 2015年6月10日

カリーパンが食べたくなる1冊。お腹すいたー。
★5 - コメント(0) - 2015年6月5日

カレー対決、見事に意表をついた仕上がりで決着をいたしましたが(悪魔って日本出身なのかなw)それを吹き飛ばして度肝を抜いたのが、ファンキーなバアさんだー!   ミーナひどすw  
★3 - コメント(0) - 2015年5月19日

20081018#1
- コメント(0) - 2015年5月2日

カリー品評会。アグニの「神の右手」とセバスチャンの「秘策」。どちらも美味しそうだった。ソーマは短い期間で成長しましたね。彼はいい男になりますよ。笑 それにしても、試作品を味見程度でなくしっかり一人前よそうのは、やっぱりセバスチャンがどSだからか。
★17 - コメント(0) - 2015年3月27日

英国王室御用達をかけてのカレー対決は、「神の右手」と呼ばれるアグニとかくし味にチョコを使うセバスチャンとの対決となる。美味しそう!カバー下はさすらいの寿司職人セバさんの「黒寿司屋」(笑)。
★34 - コメント(0) - 2015年2月13日

坊ちゃんのお洋服をうちの坊ちゃんに着せたい。→借り本
★3 - コメント(0) - 2015年2月7日

こんなにもカリーで盛り上がれるものかと感心してしまった。それでもアグニとソーマの信頼関係など見どころたくさんだった。
★6 - コメント(0) - 2014年11月13日

再読
★1 - コメント(0) - 2014年11月2日

zen
まさかのカレーパン、そしてまさかのミーナ言動。さすがお坊っちゃま、空気読めてない。サーカス編スタート!!
★4 - コメント(0) - 2014年10月25日

シエル、楽しそう・・セバスチャンが負けるのがみたいだなんていじめっ子だなぁ。アグニが作ったカリー食べたいよ(笑)子爵のポエム、女装したシエルじゃないか!美女に捧げるポエム、そんなに装飾品だらけだとうるさくならない?と思ったり。いっそ見てみたい。統一感あるのなら圧巻の見ものだよね|д゚)そして女王。シエルが年相応に見えて可愛い・・・ぼうやだなんて!ラウがカリー編でかたつけるんですね。家人達の背景もチラっと。サーカス編開始。でも今回一番は女王様の前のシエル。可愛いいぼうやですね♪
★26 - コメント(0) - 2014年10月21日

黒執事 5巻の 評価:38 感想・レビュー:311
ログイン新規登録(無料)