アカメが斬る! (1) (ガンガンコミックスJOKER)

アカメが斬る! (1) (ガンガンコミックスJOKER)
あらすじ・内容
恋か、死か――。タカヒロ原作のダークヒロイン・アクション!!

殺し屋集団ナイトレイド――その一員である黒髪赤目の少女アカメ。彼女と出会った時、少年タツミの運命は大きく動き始める…。「つよきす」「真剣で私に恋しなさい!」のタカヒロが贈る、ダークヒロイン・アクション開幕!!

あらすじ・内容をもっと見る
238ページ
726登録

アカメが斬る! 1巻の感想・レビュー(645)

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 3月12日

タイトルだけは昔から知っていた作品。意外にリアルで残酷な話。正義と思っていたものが実は悪だった、という展開は好き。いきなり主人公タツミの友人2人が死ぬシーンなど結構描写がグロいが、勧善懲悪ものが好きなので、読み続けられそう。
★4 - コメント(0) - 2016年10月19日

【○】少年少女に甘っちょろくないのが色んな意味で良いですね。
★1 - コメント(0) - 2016年9月14日

始めから結構残酷なシーンが。普通だったらあそこで精神壊れるよなぁ・・・個人的にタツミが初暗殺終了後にアカメが顔を赤らめたシーンが好き。そしてラストにまた新しい強敵が出現した予感。
★6 - コメント(0) - 2016年6月3日

かなりハードな物語。殺し合いだけでなく人の命で遊ぶんだなあ
★13 - コメント(0) - 2016年4月30日

昔の国家主義という世界。強い人(権力がある人)が全てを握る。 現実を知って、主人公がそっちにいくのも自然。
★3 - コメント(0) - 2016年2月25日

予想以上にエグかったです。王道なバトルものではありますが、主人公たちが殺し屋集団なため、殺す相手が本当に悪いやつなんですよね。色々とひどいことをしてきた人間を成敗していく、だからこそ直面する問題がとてもエグいことが多い。でも程よいエグさでうまく物語に没入するためのちょっとした要素になっています。あとは単純にバトルが熱い。これからどうなるのか楽しみです。
★4 - コメント(0) - 2016年1月30日

Kindle期間限定無料版。アニメ視聴済み。ダークヒーローもの。わかりやすい。
★7 - コメント(0) - 2016年1月25日

マジコイ!でおなじみのライターさんが原作の現代版必殺仕事人のダーク・アクション漫画。ダークらしく、少年少女が殺戮シーンを繰り返し、残虐描写も際立っているのがよい。
★8 - コメント(0) - 2016年1月22日

葬る!
★4 - コメント(0) - 2016年1月20日

★★★☆☆ 全体的にキャラ薄めだけどアクションに迫力あってサクサク読めた。鬱い世界観も良い感じの中二してて良い。さぁこっから何人死ぬやら
★5 - コメント(0) - 2016年1月18日

期間限定無料版にて。まあまあハーレム。
★5 - コメント(0) - 2016年1月17日

殺し屋集団
★4 - コメント(0) - 2016年1月16日

衝撃的な内容からスタートする作品ですね。善悪って本当に何だろうね… しかし、このタイトルからこの作品の主人公はアカメかと思っていたら、タツミなの?という疑問が… 甘ちゃんだと思っていたタツミが予想外に躊躇なく止めを刺しているシーンを見て、彼はこの仕事は向いているんだね…
★12 - コメント(0) - 2016年1月13日

おうふ、最初の友達の顛末…そっかガンガンJOKERは少年誌じゃないのか…
★38 - コメント(0) - 2016年1月10日

かわいい絵柄なのに結構エグい。とりあえず手元にある分読みます。
★4 - コメント(0) - 2015年12月10日

アニメは視聴済み。でもあれは完結してたから、おそらくコミックと結末は違うんだろうな。なんというか……絵が荒いなぁ。かなり巻数あるから、たぶん後の方にいくにつれ改善はされていくんだろうとは思うけど。
★2 - コメント(0) - 2015年10月6日

いちいちグロイ。あまり好きになれない。
★5 - コメント(0) - 2015年8月27日

売る予定、でもおもしろい、どうしよ
★4 - コメント(0) - 2015年8月1日

電子で1話?のみ読んだのかな。気になってたので1巻のみレンタル。裏稼業系好きなんだわ。正義の面した悪党どもをバッタバッタとなぎ倒してほしい。
★9 - コメント(2) - 2015年7月8日

行きつけの美容師さんのゲキ押し(笑)貸してもらいました。 絵とストーリー好き嫌いあるかと思うけど、私は好き!話もテンポが良く読みやすいです。 さっ、早く全巻読みたい(笑)
★14 - コメント(0) - 2015年4月4日

どうせならコープスパーティに当たれば良かったのにね
★2 - コメント(0) - 2015年4月4日

登場人物が可愛らしい必殺仕事人でありました。悪を斬るから自分たちは正義である、とは考えないで自分たちの行動を見ているのが個人的によかったです。
★3 - コメント(0) - 2015年3月8日

11巻まで読了 主人公サイドが勝てそうに思えません
★2 - コメント(0) - 2015年2月4日

悪が、想像以上にゲス。という事ですっきり主人公側に、感情移入できてよい。まだ一巻なので今からどう展開していくか楽しみ(^-^)
★6 - コメント(0) - 2015年1月28日

『正義としての殺人?』 展開はベタではあるが、今にも動き出しそうな疾走感のある作画、随所に散らばる笑いが良く、絵柄も個人的には好き。カバー裏や巻末にもこだわりがある為、一冊で十分楽しめる。今後に期待。 【いわゆる正義の殺しってヤツじゃねえか!―どんなお題目つけようが、やってることは殺しなんだよ。―そこに正義なんてある訳ないですよ。―ここにいる全員…いつ報いを受けて死んでもおかしくないんだぜ。】
★4 - コメント(0) - 2015年1月11日

アニメ未視聴。敵サイドが、まぁこれでもか!ってくらいしょうもなくゲス。それに対する主人公サイドも「正義」を振りかざすわけでもなく。このあたりが先々に上手く持って行ってくれれば面白い作品になるのかな?
★1 - コメント(0) - 2015年1月9日

まだ一巻しか読んでないが、どこかで読んでような話を集めて練ったような印象。スピード感と強くてかわいい女の子たち、最低な敵、悪役真っ直ぐな少年、読者の心をつかむものはそろっている。
★5 - コメント(0) - 2014年12月24日

原作を読まないまま、アニメを最初からずっと見てたので、今日で最終回だし、そろそろ読むかとネカフェで。一応、この辺りは原作通りにアニメは展開してるんですねぇ
★5 - コメント(0) - 2014年12月16日

アニメ放映が終盤に入ったので漫画にも手を出す。序盤は普通の少年漫画風だよなあ、とか主要登場人物のほとんどが死んでるなあ、など変な感慨が湧いてくる。
★78 - コメント(0) - 2014年12月10日

小学生の頃だったら、楽しく読めた。主人公タツミとアカメがどうなるのか、ワクワクしながら2巻も読んでいる。でも、年取るとダメだな、こういうの。僕の様なジジイ世代は、水滸伝を髣髴させる。七つの大罪・マギ・ユーベルブラット・ベルセルク辺りが好きな人なら、楽しめると思う。ダークファンタジーというか冒険ファンタジーて、子供の頃から結構な数読んでるから、変な免疫ついたのかな。絵柄がちょっと雑なので、グロい場面を三浦健太郎の緻密なタッチで描けば、結構見応え有るのにな~。
★5 - コメント(0) - 2014年12月10日

本屋さんで立ち読み! グロいシーンも多かったけど、スパッと斬る感じは気持ちよかった。アカメたん、かわいすぎ…
★8 - コメント(0) - 2014年12月2日

アニメ化したのは知ってたけど全くの前情報なしで読んだ。ちょっと想像していたのと違ってびっくりしたけど面白いと思います。
★5 - コメント(0) - 2014年11月29日

なんとなくわかってはいたけどね、嫌な始まり方だな、サヨもイエヤスも死ぬには惜しい人材だったのでは、タツミと同じくらい強かったわけだし ルーレットの中に結構行ってみたい漫画多いな、これは挑戦する価値あるのでは
★7 - コメント(0) - 2014年11月16日

アニメが面白かったので原作も読んでみました。タツミの成長が楽しみです。
★4 - コメント(0) - 2014年11月13日

キャラがカワイイけど容赦なく悪を切るのでなかなか最初からハードだった。主人公のタクミの仲間が残虐な拷問を受けて死んだり、帝都での公開処刑のシーンなど残虐表現が半端ない。ただそのぶんその元凶である悪を斬った時のカタルシスがあるので救いがある。主人公のタクミも悪には容赦しないというところがスカッとする。しかし作中で「シェーレ」が言っているように「そこに正義なんてあるわけがない」。読んでいて辛いシーンが多いが面白い漫画だと思う。
★5 - コメント(0) - 2014年11月3日

ゲスい奴等をひたすらバッタバッタと倒していく。スカッとして良い。
★11 - コメント(0) - 2014年10月12日

アカメが斬る! 1巻の 評価:44 感想・レビュー:148
ログイン新規登録(無料)