絶園のテンペスト (10)(完) (ガンガンコミックス)

絶園のテンペスト (完) 10巻はこんな本です

絶園のテンペスト (完) 10巻の感想・レビュー(578)

<THE CIVILIZATION BLASTER>
- コメント(0) - 1月22日

Jk
エヴァンジェリンはてっきり夏村とくっつくものとばかり……まさかさもんさんとは……。
- コメント(0) - 2016年9月7日

番外編。
★3 - コメント(0) - 2016年8月6日

番外短編6編。だんな様をゲットした長靴をはいた猫!だんな様がそれなりに幸せそうなのがツボ!どれも楽しかった!
★15 - コメント(0) - 2016年3月29日

最後のエピソード、いい終わり方だった。この巻だけまだ読んでいなかった
★1 - コメント(0) - 2016年3月26日

こういう後日談って大好きですヾ(*´▽`*)ノ ミステリー調のが2つあって楽しかったです。
★19 - コメント(0) - 2016年2月24日

アニメや本編では語られなかったその前、その後の短編集。左門さんの印象はすごい変わった。でも、苦労人ってとこは変わらないね。最後の終わり方は今後の展開が楽しみになる感じで、とても好きです。続きが出ないのが惜しい!
★7 - コメント(0) - 2016年2月23日

キャラクターの「その後」はファンとしても妄想の膨らむところです。苦労の絶えない左門。頑張れ左門。「待つ女」の後半の絵が怖くて震えました。いつまでたってもあの感じが怖いです。一番最後のお話。葉風と吉野の未来が気になります。しあわせになってほしいです。
★2 - コメント(0) - 2016年1月15日

物語完結後の番外編ってやっぱこうでなきゃなって感じの出来だった。最初から最後までで一番印象が変わったのはやっぱり左門だなあ。推理物やってくれたのが嬉しかった。
- コメント(0) - 2015年10月9日

頑張れ左門さん!!(๑و•̀ω•́)و
★3 - コメント(0) - 2015年8月15日

やっぱり葉風が好きだなと。最後の吉野の手をつなぎましょうかがいい。これからを匂わせてくれるから。2人の話をもっと読んでみたかった!
★13 - コメント(0) - 2015年7月29日

連載で愛読していたから単行本で読むのが遅くなった。携わった3人のあとがきを読むために入手したようなつもりで、でもファミレスで安楽椅子探偵をする番外編に改めてぞっとする。 番外編6話収録
★8 - コメント(0) - 2015年6月25日

「フロイライン」「何線?」がじわじわくるw。葉風のその後の頑張りや、家事もやっぱりきっちりこなしてる左門さんのエピソードが好き(^^)。
★26 - コメント(0) - 2015年6月22日

後日談の短編集。「埋まって待ってた-!!」がじわじわ来ました。
★1 - コメント(0) - 2015年4月12日

番外編。あの左門さんが結婚して、立派に家事をこなしている(笑)葉風のウェイトレスが新鮮でかっこよかった。吉野とのこれからが楽しみな終わり方。読みごたえのある作品でした。
★2 - コメント(0) - 2015年3月15日

なんか、良かったね。うん。おまけ、たのしめました。姫様も吉野といい感じになりそうだしね。
★2 - コメント(0) - 2015年3月11日

本編は途中堂々巡りで飽きそうになったが、なんとか読みきれて良かった。本編は9巻で完結、10巻は番外編集といった感じ。その後のストーリーは気になっていたのでとても楽しめた。いやむしろ10巻が一番読みやすく面白かったかも。
★4 - コメント(0) - 2015年2月28日

【友だち】平和なお話でよかった。たまに物騒なのもあったけど。登場人物だとやっぱり左門さんが好き。男の人として好きなんじゃなくて、なんとなく存在が好き←
★2 - コメント(0) - 2015年2月20日

後日談。キャラの魅力たっぷりー
- コメント(0) - 2015年2月15日

面白かった。結局フロラインは謎だな。二人はうまくいくといいね。
★2 - コメント(0) - 2015年2月8日

特別編。左門さんが主夫になってて笑った。すごい平和。真広も彼女とうまくいくのかな。吉野と葉風はくっつく感じなのかなー。なんか自然とそういうふうになっていきそう。愛花の死がなんだかやっぱり納得いかないんだけどね。羽村と哲馬が好きだったな。二人とも強烈な人達に振り回されて苦労人だったし。
★1 - コメント(0) - 2015年1月21日

全体的に面白いし、絵も好み。さりげなく引用してたりしててこのシリーズは本当に好き。この世界観の深さ…。 完結してからの短編集、どれもよかったけどやっぱりポニテ左門さんの日常が最高に面白い!左門さん頑張れ!!吉野も好きです。
★22 - コメント(0) - 2015年1月2日

大団円で、みんなのその後。 左門の日常が一番楽しかった(笑)
★5 - コメント(0) - 2014年11月23日

まひろの彼女さんは見た目に反して文学好きなんですねー。ひねくれてるまひろさんの彼女にぴったりだと思います!左門さんの日常w奥さんが有名すぎるからですwww山本さんすごすぎぃ!!そして最後。ハッピーエンドですかね(^^)
★11 - コメント(0) - 2014年11月16日

第一話の前と、その後の彼ら。美森ちゃんの外見と文学嗜好のギャップいいなぁ。これは真広とお似合いだ。フロイラインがまさか早河さんの祖父の遺産だったとは。主夫やってる左門さんがハマりすぎてて楽しい。ウェイトレス葉風ちゃんの有能さと気概に惚れそう。缶詰開けられなかった子がよくぞここまで。チーフにだけは女運云々言われたくない、って思ったら巻末で突っ込まれてて笑った。ですよねー。羽村も真広も吉野も、明るい未来が待ってそうで本当に安心した。最後までフロイラインが正体不明なのもらしくて良かった。
★8 - コメント(0) - 2014年10月30日

HK
とても良かった。
★2 - コメント(0) - 2014年10月18日

ako
最終巻。真広と彼女との出会い、早河とフロイラインとの出会いなどの短篇集。左門とフロイラインが結婚したのは驚き!葉風がファミレスでバイトしてたり、きっちり家事をしている左門などが面白い。愛花が「私の死にとらわれないで愉快に過ごしてください」と言っていたがその通りにみんなが幸せそうに楽しそうに過ごしている。
★12 - コメント(0) - 2014年10月18日

左門がらしい旦那をやってて笑った。浴室を徹底的に磨くとか家事しっかりやってるとか。この二人が結婚する展開だったのかよ。笑。真広の兄属性が葉風にも発揮されててなごむ。ファミレスで上司にフォロー入れたとことか。
★7 - コメント(0) - 2014年10月16日

短編集ー。その後やら出会いやら推理モノやら、いろいろ詰まってました。はてさて最後の2人はくっつのかどうか…。
★2 - コメント(0) - 2014年7月29日

本編ではあまり触れられてなかった、マヒロと羽村の彼女にまつわるエピソードや、早河とフロイラインの関係、後日譚など。フロイラインが最後まで胡散臭い謎の女のままだったのが、この作品らしい。ミステリ風の二作品が怖い。「この世に弱い女は居ねえよ。居るのは強い女と、怖い女の二種類だけだ。」
★7 - コメント(0) - 2014年7月29日

10巻は真広と美森の出会いから、再会して付き合うに至るまでの物語が詰まっているのだと勝手に勘違いしてた……ので、肝心な部分(二人がくっつく過程とか)が語られていなくて個人的には少々残念に思ったり。それぞれのその後を描いた短編集(特別巻)だった様子。取り敢えず密かにプッシュしていたフロイラインさんと左門さんがご結婚されていて何より(一般的な幸せとは程遠い気もするけど、ご本人達は幸せそうですね!)。それ以外の方々もそれぞれの道を歩まれていて、前向きな感じで終わって良かったかなと。
★4 - コメント(0) - 2014年6月26日

終わり方綺麗だった、とかではなく!左門さん…!フロイライン…‼︎この衝撃が強すぎて…。 でも吉野と葉風は良かった、本当に。はっきり言わないところも含めて。
★4 - コメント(0) - 2014年6月23日

特別編。どの話も楽しめたけど、左門さんの話が一番おもしろかった。 そして、葉風さん名探偵! 最後まで綺麗な絵でしたー
★12 - コメント(0) - 2014年6月21日

それぞれにスポットを当てた、それからのお話。個人的にはファミレスで働く葉風ちゃんが可愛くて好き。嫉妬に狂っておぞましい方法をとった彼女の話はグロかった…_(:3 」∠)_働く姫様をからかいに?くるみんなの笑顔が眩しくて。 ラストにふさわしい巻でした。半年以上放置してたけど読んでよかった。 あとがき面白すぎです彩崎先生
★4 - コメント(0) - 2014年6月9日

番外編。いきなりの葉風名探偵。
★4 - コメント(0) - 2014年6月1日

六編の特別編を収録した正真正銘の最終巻。本編終幕後はそれぞれが新しい生活を始めながらも本質は変わらず変な人たちで安心した。特にお気に入りは「ファミレスの『りべさん』」と「待つ女」
★2 - コメント(0) - 2014年5月19日

20131122#1【特別編】
- コメント(0) - 2014年5月18日

特別編。前日談やら後日談やら。前日談に関しては、本編連載中にねじ込んで惜しかったというのが正直な感想。後日談最終話に関しては、9巻の終わりよりもアニメ版の終わり方に寄せてきて好き。これで完結って勿体ない。「スパイラル」のように、小説などのメディア展開をしてほしいです。
★7 - コメント(0) - 2014年4月14日

左門さんとフロイラインにびっくり^^後日談もありみんな幸せそうでよかった。
★4 - コメント(0) - 2014年4月13日

短編の特別編。マヒロと美森の出会いの話と最後の「手を」が良かった。吉野と葉風が付き合うのかどうかは曖昧ではあったけど、これから先ゆるやかに変化していく予感を感じさせる、ふんわりとした終わり方が良かった! それにしても左門さんが当初の予想を裏切ってすっかりネタキャラにwww あとがき?のサイボーグ左門がツボりました!笑
★4 - コメント(0) - 2014年3月30日

絶園のテンペスト (完) 10巻の 評価:54 感想・レビュー:185
ログイン新規登録(無料)