ぶっしのぶっしん 鎌倉半分仏師録(1) (ガンガンコミックスONLINE)

ぶっしのぶっしん 鎌倉半分仏師録(1) (ガンガンコミックスONLINE)
あらすじ・内容
半分人間、半分御仏
時は鎌倉時代。半身を失いし、少年仏師・想。彼には、神仏を喚び、ともに闘う“力”があった――。東大寺を突如襲う異変を前に、想は己に眠る“力”の解放を迫られる…。時代が、仏師たちが、仏像たちが、いま動き出す!!  「隠の王」の鎌谷悠希が放つ、かつてないスペクタクル仏像絵巻。第一巻いよいよお目見え!

あらすじ・内容をもっと見る
182ページ
724登録

ぶっしのぶっしん 鎌倉半分仏師録 1巻はこんな本です

ぶっしのぶっしん 鎌倉半分仏師録 1巻の感想・レビュー(554)

仏師
★1 - コメント(0) - 3月12日

鎌谷先生の仏像への愛を感じる!四天王のアイドル感も解釈ステキだなぁ。仏師が仏を仏像に宿して闘うっていうトンデモ世界観だけど、不思議とスッと受け入れられる。鎌谷先生の絵の説得力かしら。まだ自然や物ものに神性があっておかしくない時代。歴史×ファンタジー×バトルのスペクタクルにワクワクしてる。
★2 - コメント(0) - 2016年12月28日

かなり長い事積んでました。主人公が半分人間、半分菩薩様という何とも不思議でポップな作品。アニメーションでも見ているかのように滑らかで躍動感のあるコマ割やキャラのアングルが凄い。まだ序盤なので、よく分からない部分が多いのですが、続巻も読んでみたくなりました。
★2 - コメント(0) - 2016年10月30日

仏ゾーン再開希望。
- コメント(0) - 2016年9月12日

再読。出てくる仏様たちの佇まいとかがホント好きだな、この作品
- コメント(0) - 2016年7月13日

☆☆☆
- コメント(0) - 2016年7月3日

2
- コメント(0) - 2016年6月25日

レンタル。ファンタジーですね(*^^*)あり得ない感じですがこの設定を引き続き楽しもうと思います◯
★6 - コメント(0) - 2016年6月22日

KUU
時代考証云々とか、当時の人間の考え方云々とか言い出すと、そもそも「ふぁんたじぃ要素」入ってる時点で――となっちゃうけど、それでも平気で横文字使ったりとかされると相当萎えるんだよなぁ。「それっぽさは大事」という名台詞を知らないのかよ
- コメント(0) - 2016年6月22日

すごいっ!おもしろかった!!鎌倉時代の人と仏を優雅に力強く描きながらも、現世風の概念とかポップな感じがちょうどよく合わさってて! これは好きだな!よし次を買おう!!!
★2 - コメント(0) - 2016年6月11日

一読目はよくわからず。二読目でだんだん飲み込めてきた。けどまだよくわからないので二巻も読みたい。絵がとても可愛くて好み。
- コメント(0) - 2016年6月1日

1巻はまだ導入的な感じかな。仏像に仏が乗り移り、仏像を彫った仏師が仏像を操って戦うって戦隊物的な?ロボット物的な?(でも何と戦うんだろ?)なんとも斬新な設定だわ~。
★34 - コメント(0) - 2016年4月26日

わー! 面白い! 神仏を召喚して戦う力を持つ、半分仏、半分人間の少年仏師の物語。舞台は平家滅亡後の鎌倉時代で、ノリやセリフはライトだけど平家物語のあれこれがモチーフになっていたりと、源平合戦に興味を持っている人なら、なお面白く読めると思う。仏像に興味がある人にもオススメ。作者には繊細なイメージの漫画を描いている印象があったけど、こういう作品もいいなあ。
★6 - コメント(0) - 2016年4月18日

表紙の美しさに購入。 読後、んん?なんだか良く分からない話だなと思って、もう1回読んだら面白かった。 じわじわくるストーリーだった。 何気に、仏像魅力語りという、作者が仏像について語っているミニ知識的なのがとても愛がこもっていて好きかも。
★20 - コメント(0) - 2016年4月7日

mei
懐かしさを感じる絵柄。仏がイケメン化してる
- コメント(0) - 2016年3月27日

明星菩薩
★2 - コメント(0) - 2016年3月13日

鎌谷先生の新作。仏師の成長を描くのかと思ったら、まさかの鉄人モノでした!
- コメント(0) - 2016年2月27日

時は鎌倉時代。自分で掘った仏像に仏様を呼び出して戦う仏師たちが主人公のアクション漫画。設定が斬新で一気に読みました!仏様たちがキャラクター化されているので、なんだか身近に感じました。仏像のお尻には譲れないこだわりが有るたんたんが好きです(笑)
★2 - コメント(1) - 2016年2月22日

購入したまま一年以上積んでいてやっと読みました。隠の王の印象があったので、重い感じかなぁと身構えて読んだのですが、思いの外明るい仏アクション漫画ですんなり楽しめました。主人公の性格の賜物かしら。
★1 - コメント(0) - 2016年2月21日

自ら彫った仏像に仏様を呼ぶ仏師たち、斬新!
★4 - コメント(0) - 2016年1月28日

鎌倉時代の平泉で仏像を彫る仏師の想はミズチにやられそうになったが半分になった仏像と融合する。次に目覚めた南都で自分のなかに明星菩薩がいる事が分かり記憶も曖昧で考える事を放棄。頼朝により大仏師・運慶のもとに預けられた想はいわゆるニート状態。平の残党に襲われるまで結構ダラダラしてました。次巻からは仏師としても目覚めるかな?鎌倉時代なのに横文字多いしノリが軽いので読みやすい。仏様のバトルが始まるとは思わなかった。想像とはちょっと違ったけど面白いです。
★27 - コメント(0) - 2016年1月25日

 仏師のお話と思いきや、奇想天外な展開に。でも面白くなりそうです。
★1 - コメント(0) - 2016年1月17日

以前試し読みでして以来、気になりつつも揃える機会がなかったんですが、やっとその機会が巡ってきたんでとりあえず2巻まで購入。なんというか、出てくる仏像全てが煌めいて見える…?(笑)冒頭で平泉の最後の場面から始まって、主人公である想が菩薩を来迎…という、後から出てくる仏師たちにもできない真似をやってのけたわけですが、そこからゴソッと記憶喪失になってしまった所為で、いきなり謎の主人公になったんですが、非常にポジティブで影なんて微塵もないという(苦笑)そして、有り余る仏像愛!(笑)脇も個性的だし、先が楽しみです
★1 - コメント(0) - 2016年1月13日

ものすげえ仏像萌えを感じました。私も弥勒菩薩とか愛染明王大好きー!!四天王もでてくるやったーー!!明星さん…知らない仏ですね…??魔物対仏像ちゅうことでファンタジー的にワクワクが止まりませんな!!鎌倉時代とはいえ現代語が結構使われるのは開き直ってるのかな?手塚先生のどろろみたいな感じで。鎌倉言葉も大分分かりにくいしなあ。
★3 - コメント(0) - 2016年1月8日

歴史が苦手な私ですが、こちらの漫画は興味があって読みました。最初から緊迫した場面で幼い少年・想が仏師で、ミズチとの戦い!?で体の縦半分を失ってしまう。明星菩薩さまと想で半分仏、半分人間でひとつに融合して半分仏の身体になる…発想が凄い。平泉のミズチは首が落ちたけどどうなったのかな。想はあれから五年眠って記憶もない。でも下絵なしですぐ彫れるから、仏師の腕は凄いみたい。想にしか出来ないと思っていた来迎術は、運慶とその子ども達も出来るし!敵らしい教経と菊が登場して、菊は想の事を知ってるみたいだし、菊は何者!?
★7 - コメント(0) - 2015年12月24日

サイン本所有。再読。仏像…新境地の漫画で面白いです。仏像萌えあるかも…。解説イラストも素敵で勉強になります!
- コメント(0) - 2015年12月20日

半分って…うわーっ縦半分ッ…。仏様や四天王、動くのみるの面白い(^^)カッコいいしね!
★54 - コメント(0) - 2015年11月7日

半分仏師って、まさかの文字通り半分が仏で半分が師だなんて...明星菩薩が美少年系で四天王がイケメン系で大暴れって(笑)奈良に行かねば!!
★57 - コメント(0) - 2015年11月5日

明星菩薩とか本地の虚空蔵菩薩自体がマイナーなのにしっぶい。東大寺の大仏は八十『華厳』ではなく六十『華厳』に基づいているから毘盧遮那ではなくて盧舎那仏なのに混同している点が気にかかった(取材協力がそんな基礎すらおさえてない美術系の人だから仕方ないのかも知れないが。) そもそも運慶の子どもが女体化してたり雲道って何だよって突っ込みどころは多いけど、絵柄綺麗だしアクションシーンに躍動感あってすごく面白い。
★3 - コメント(0) - 2015年10月27日

美少年きゃわわ作品だわ!と狙ってて、いざ読んでみたら美少年きゃわわだった。明星さんが好き。話の内容はまだよく分からない…ごちゃごちゃしてて…。
★4 - コメント(0) - 2015年9月22日

隅から隅まで絵が美しかった。あんまり時代考証とかは考えちゃいけないやつだ。いきなりキャラクターがたくさん出て来て覚えられないが、そのうちクローズアップされるのかな?みんなが仏ゾーン仏ゾーン言ってるので、そっちも読みたくなった。
★3 - コメント(0) - 2015年9月7日

表紙に惹かれて。大仏様の美しさと現代風なノリがいい感じ
★2 - コメント(0) - 2015年8月31日

絵は綺麗で、雰囲気もある。パワーバランスの設定が、一巻の時点では不明。面白くなりそうな作品。
★3 - コメント(0) - 2015年8月23日

仏像ものってことで・・・。まだまだこれからって感じだけど、面白かったので次巻も読みたい。
★1 - コメント(0) - 2015年8月20日

ほんわか仏像系かと思いきや、仏像vs異形のバトルとは恐れ入った。源平合戦2回戦突入!?「少年ノート」に続き、渋いテーマを選んでくるね。
★3 - コメント(0) - 2015年8月17日

家族が面白かったと言うので読んでみたが、ピンとこなかった。設定はすごく好きなのに、中途半端に入る現代語と、登場人物の妙な軽さのせいか話に入り込めず。絵は綺麗で迫力あり。特に表紙の表情は好み。慌ただしい中で読んだせいかな。また読み返してみよう。
★7 - コメント(0) - 2015年8月16日

隠の王の作者の新作。まあ隠の王はアニメのオープニングしか知りませんが。でも少しだけパラ読みしたことはあって、絵は上手いなと思ってました。今回は仏師と仏のお話。おもしろかったです。人間と木製の仏がくっつくとは…w 今後はもっとバトルシーンがあるっぽいですね。
- コメント(0) - 2015年8月9日

ぶっしのぶっしん 鎌倉半分仏師録 1巻の 評価:60 感想・レビュー:165
ログイン新規登録(無料)