クズの本懐(5) (ビッグガンガンコミックス)

クズの本懐(5) (ビッグガンガンコミックス)
あらすじ・内容
私はあなたの、誰かの代わり。
正式に付き合うことになった花火と麦だったが、絵鳩の歪んだ愛情が花火を惑わせる。一方、一途に麦を想い続けるモカは……。届かぬ想いは心に堕ちて染みとなり、鋭い棘を持つ欲となる。熱を求め、欲に塗(まみ)れて、人は形を変えていく。純粋で歪んだ純愛ストーリー、第5巻。

あらすじ・内容をもっと見る
177ページ
734登録

クズの本懐 5巻はこんな本です

クズの本懐 5巻の感想・レビュー(663)

能動的ビッチと自分の対比考察はなかなか。これを冷静に判断できるんならビッチ側に転ぶ子じゃないんだろうなぁ。そして性格は超嫌いだけど芯のしっかりされているノリコさんw選択肢を自分で提示したうえでそっちを選べるのなら、この子も結構まともなのかもねー。頑張れ思春期。
★3 - コメント(0) - 3月17日

前言撤回。1巻の感想でモカのことを役不足と言ったのは誤りだった。モカと麦の(たぶん)最後のエピソード、すごく良かった!デートをして、いい雰囲気になって…。アニメで先も見たから二人の最後まで知ってるけど、これに出てくるカップルで一番まともな終わり方したんじゃないかな。それに比べて主人公の花火は全くダメ。どうやったって茜にはなれないし、仮にやり方だけ真似できても本人が苦しいだけで幸せにはなれないよ。まあ、ギリギリで踏みとどまってるあたり本人もわかってるんだろうけどね。こんなことやってたから次であんなことに…。
★29 - コメント(0) - 3月10日

好きな人とするキスを私は知らない それは この世の殆んどを知らないのと同じかも
★15 - コメント(0) - 3月5日

レンタル本。
- コメント(0) - 2月24日

“返事はいらない。” 今回は、モカちゃんの好感度が個人的に上がった巻だった。今まではちょっと苦手だったんだけど、今回よかったなあ。そして今更だけど、横槍メンゴさんの絵って綺麗よね。モカちゃんは特に合ってる感じする。そしてここぞというときの句読点が、やっぱりツボだなあ。
★5 - コメント(0) - 2月22日

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 2月20日

友人からの借り本。花火暴走しないでー(。>д<)虚しくなるだけだよー(。>д<)モカと麦がデート。麦も麦だよー(。>д<)モカにまで手を出しちゃうのかー(。>д<)
★13 - コメント(0) - 2月16日

クズ女大好きだった麦。それでもと言うモカ。修羅へとなりきれない花火。覚悟を決めたモカ。ドロドロしてきたゾ~。果たして奪うのは誰で、奪われるのは誰なのか。
★2 - コメント(0) - 1月30日

もう少し自分を大事にしてほしいなと思った回。花火の強みはある意味的を得て過ぎて怖い(笑)
★7 - コメント(0) - 1月30日

花火の危うさがますます増してるような気がして心配な感じ。皆川とはタイプが違うのだからもうそんなことしなくて良いのにと思ったり。
★22 - コメント(0) - 1月29日

正式に付き合うことになった花火と麦だったが、歪んだ愛情で花火を惑わせるえっちゃん。一方麦を一途に想い続けるモカが麦とデートする第五弾。ここで素直に二人が向き合えれば良かったんですけど、諦めきれない二人のアプローチと、自分とタイプが違うのに皆川先生を意識し過ぎていることが花火を危うい感じにしててハラハラします...。
★40 - コメント(0) - 1月28日

本当はドロドロした作品ってあまり好きではありませんが、引き込まれていってしまいます。みんな、それぞれ幸せになってほしいんだけどな。
★12 - コメント(0) - 1月21日

1~7巻まで、ほぼ一気読み。
★1 - コメント(0) - 1月17日

先生気持ち悪いくらい女々してて気持ち悪い
★1 - コメント(0) - 1月16日

レンタル
- コメント(0) - 1月12日

花火はビッチにはなりきれないんだろうな。承認欲求強過ぎるから。ヤれないからって他の女のところに行く奴に追いすがってもしょうがないし、すごくふらふらしてて危うい感じ。モカも本当はわかってる。いろいろあるけど、今触れたい。恋ってそんなものだよね。わかってても止められない。
★4 - コメント(0) - 2016年12月31日

花火の迷走。前巻は意外な展開になっていたが、今回は掘り下げ巻。一途に麦を想い続けるモカ。モカの純粋過ぎる想いには歪みがない。花火の茜に対する対抗心がメラメラと燃え上がっていることが心配。1人で悩む姿が少し暴走気味で、これからどうなっていくのか、予想がつかない。絵鳩の歪んだ愛に戸惑いを感じつつも、関係は続く。麦と正式に付き合うことになっても、続くモヤモヤ。歪んだ関係は何を生み出していくのだろうか。次巻に期待。
★9 - コメント(0) - 2016年12月30日

▽自己承認欲求の究極の形が恋愛なんだろうなと感じた本巻。自己承認欲求をこじらせまくってるので、精神的に抉られる台詞が多い。▽堕天したえっちゃんのあとを追うように堕天に向かうモカちゃん。この作品に関して言えば、えっちゃんとモカちゃんが付き合うのが個人的に嬉しい気がしてきた。麦とのデートを経て、夢ではなく現実を選んだモカちゃん。麦は手に入るのか否か。▽茜さんを意識し過ぎるが故に自分を見失いかけている花火。▽一番初めに能動的に行動した茜さんの望むままに話は終わるのかなという杞憂。▽横槍さんは考える人なんだ。
★4 - コメント(0) - 2016年12月27日

モカちゃんかわいい
★9 - コメント(0) - 2016年12月22日

ビッチな皆川先生みたいなタイプと違うという事を身をもって知った花火。まぁあの先生どう見たって自分大好き人間だよね。 昔は慰められていたお兄ちゃんの言葉は今は花火を苦しめるだけになっている・・・悲しい。 そして花火は告白を決断する、振られると分かっていても。
★4 - コメント(0) - 2016年12月13日

レンタル。
- コメント(0) - 2016年12月3日

レンタル
- コメント(0) - 2016年10月30日

えっちゃん、がんばれ!何だか花火と麦それぞれがもう意味わからないことになってきてる。花火はどうしたいんだろう。麦もどうしたいのかさっぱり。モカちゃんが切なくて可哀想。たしかにこれはクズだ
★3 - コメント(0) - 2016年10月19日

満足度:★★★★★
★1 - コメント(0) - 2016年10月6日

えっちゃんの裏工作はまあまだ可愛い。 と思える程、ドロドロしてきたなあ。 誰かに求められたい欲望は、かき消せないもの。 モカちゃんは純粋で良い。でも麦でいいの? 理想の王子様は居ないけど、信じたい気持ちに 麦が付け込むのかな?
★3 - コメント(0) - 2016年10月1日

夜のご褒美にとっておこうかと思ったけど、一気読みしてしまった。 5巻になったとたん、皆の歯車がどんどんずれていくような感じ。後味はあんまりよろしくない笑 でも、一つ一つの言葉、シーンに重みを感じるような(言い過ぎかも)ところが、この作品のいいところだと思う。
★7 - コメント(0) - 2016年8月5日

一気読みすると気持ちが疲れて感想書く気すらなくなる。もう日和ってるのが一番だと思ってしまうほど若さがなくなったせいだろうか…。
★2 - コメント(0) - 2016年6月18日

花火が本当に可愛い回だった。「いつから私はこんなにも女だった」 麦は麦で、明かしてくれない花火に対してもやもやを抱く日々。すれ違いみたいな感じになってるけど、そのまま亀裂へと進むのかな・・・。続きが気になる。
★6 - コメント(0) - 2016年5月27日

誰が一番クズか選手権で勝ち上がるためには花火もモカもかわいすぎる。クズになるにも才能がいるんだなあ。花火と永遠にペッティングし続ける挿入がない世界に行きたい。挿入がない→射精もない→何も終わらない、何も。「好きって言ってもらえなくても かわいいから生きていけるのよ」に対する世界からの回答「世界一かわいいよ!」
★1 - コメント(0) - 2016年5月23日

クズレーダー
★1 - コメント(0) - 2016年5月13日

まだまだ花火はビッチになれませんね…まあ処女じゃなくなったら変わるんでしょうか…モカの想いはきっとクズではないでしょう…いろいろ考えてても麦が好きな部分がまっすぐだからなぁ…
★9 - コメント(0) - 2016年5月6日

花火がめちゃめちゃ可愛い!とりあえず、大学生の彼に流されなくてよかった。そして、純粋な(?)モカもピンチ!一途なところが可愛いけど、このまま流されてほしくないよ〜。
★9 - コメント(0) - 2016年4月28日

★★★★★
★1 - コメント(0) - 2016年4月2日

花火とお兄ちゃんの昔の話がよかったけれど、ほんとうにレンアイにならないからって言われたのかなぁ…。みんな、それでいいのかぁっていうところ。花火がお兄ちゃんに告白したらどうなるんだろ。
★3 - コメント(0) - 2016年3月31日

祝★アニメ化決定の為、再読。
★3 - コメント(0) - 2016年3月28日

他人を通して自尊心を満たすって言うのは凄く分かる。満たされない事が多く劣等感が強い人間ほど自己顕示欲が餓える。求める。 純粋な好きなのか自らの欲求を満たす為の恋愛なのか、そこが分からなくなるんだね。男はわりと単純に割り切れるもんだけど。そういう中々シンプルな思考になれない部分は誰もが少なからず持ってる感情なのかな
★3 - コメント(0) - 2016年3月18日

★★★★
- コメント(0) - 2016年3月13日

息子を寝かそうと思ったら一緒に寝ちゃってて起きたら朝の3時半。漫画読みたい!という一心でそのまま起きて、風呂に入りながら早朝漫画。早起きのモチベーションには漫画が1番だわ。クズクズって、みんなそんなクズじゃない。必死なだけ。
★18 - コメント(0) - 2016年2月24日

ネカフェにて
- コメント(0) - 2016年1月30日

面白いけど読むの精神的に辛くなってきた(T_T)
★5 - コメント(0) - 2016年1月13日

クズの本懐 5巻の 評価:34 感想・レビュー:127
ログイン新規登録(無料)