ヲタクに恋は難しい (1)

ヲタクに恋は難しい (1)
あらすじ・内容
隠れ腐女子のOL・成海(なるみ)と、ルックスよく有能だが重度のゲーヲタである宏嵩(ひろたか)とのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ。
『次にくるマンガ大賞2014』の〝本にして欲しいWebマンガ部門〟第1位、pixiv内オリジナルコミックブックマーク数歴代1位の大人気作品が多数の描き下ろしを加えて待望の書籍化。

あらすじ・内容をもっと見る
127ページ
3540登録

ヲタクに恋は難しい 1巻はこんな本です

ヲタクに恋は難しい 1巻を読んだ人はこんな本も読んでいます


ヲタクに恋は難しい 1巻はこんな本です

ヲタクに恋は難しい 1巻の感想・レビュー(2964)

自分は、樺倉さんタイプだと思っている。
★7 - コメント(0) - 1月19日

面白かった。こんなハイスペックなイケメン見てみたい。
★10 - コメント(0) - 1月16日

こんな友達欲しい
★7 - コメント(0) - 1月16日

私の初めての電子書籍購入品ですわ。非ヲタクの私が読んでも面白い。そして微笑ましい。
★9 - コメント(0) - 1月15日

甘じょっぱい。ちょいちょい鳴海がブーム君顔で逃走しているのが、しみじみオタクだなと感じられるのが良い。まあ、オタトークベースのラブコメとしては結構好みだった。
★8 - コメント(0) - 1月14日

読んでしまった。1巻は告白からスタートですので、オタクという葛藤が凄すぎたっていうか。オタクの概念せまっ。車オタクだってサバゲーオタクだって、食べ歩きオタクだって世の中いるのよね。主人公たちみたいなオタクが葛藤すぎる必要ってあるのか?と最近は思うんだけど。とりあげたのは漫画とゲームオタクだからしゃーない。好きなもんを恋愛のために、我慢するのは体には害だな。
★9 - コメント(0) - 1月14日

コンビニ購入 pixiv読了済。超にやにや。甘酸っぱいですね。
★22 - コメント(0) - 1月13日

私の年齢のせいなのか、いわゆる“ヲタク”ではないからなのか…。分からない単語がけっこうあって愕然とした(゚д゚。でも、クスッと笑える場面や、共感できることも多かった。登場人物たちは、みんな、“同類”以外には自分がヲタクだということを隠そうとするけど、そんなに気にすることじゃないと思う。他の人たちより、好きなことを深く突き詰めて、自分の世界を持ってるということだと思うから。ただ、ちょっと自己表現が不器用なだけじゃないのかなぁ。でも、それも個性。とりあえず、成海と宏嵩の恋の行方に期待します(o^―^o)
★20 - コメント(0) - 1月13日

話題作。完全な楽屋落ちのはずが、オタクもすっかり市民権を得たのでこんなにも大人気。可愛い絵柄でもっと裾野を広げてほしい。
★32 - コメント(0) - 1月13日

再読。
★4 - コメント(0) - 1月12日

タイトルに惹かれて購入。私、コミケとか行ったことないヲタクなので、その部分は共感出来ませんでしたが、ちょいちょい共感部分があって、楽しかった。可愛い成海がいい感じに壊れ顔するのがたまりませんね。…てか、女ってみんなこんな感じよねwww綺麗な子ほど、壊れてる
★15 - コメント(0) - 1月12日

再読。シンクロ率120%て(笑)何回読んでも楽しめるなぁ。
★6 - コメント(0) - 1月11日

Ai
タイトル「ヲタクに恋は難しい」なのに開始早々彼氏出来ててタイトル詐欺かよとか思いつつ、なんだかんだで面白い。
★11 - コメント(0) - 1月10日

前から題名は知ってたけど、こんなに面白いとはな。テーマも、ギャグが混ぜ込んである作風も、ぱきっとした今風の絵柄も、全部好きや。なんとなく深キョンに似ている。
★10 - コメント(0) - 1月9日

なんだかんだ言って成海と宏嵩はいいコンビ 他人事とは思えない彼ら彼女らの恋愛は読んでいて共感できます
★7 - コメント(0) - 1月8日

興味はありつつ、なんとなく展開が読めた気がして避けていた。それは「つまらない」というわけではなく…結局「オタクでもこんな素敵な恋できる!」という展開だろうと。それに対して「世の中そんな甘くないぞ!」という自分の思いが邪魔をしていた、「そんなうまくいってたまるか!」と。拗らせた嫉妬です。でも、休み中に漫画を読みたくなり、そんな出来レースが逆に楽な気持ちで読めそうだなと購入。案の定、面白かったです。変な駆け引きはなく、会話は基本オタクですが胸キュンポイントは王道。ピュア。2人が愛おしくなる。納得人気作。
★8 - コメント(0) - 1月7日

ずーっときになっていたので。
★7 - コメント(0) - 1月7日

ハイスペックなゲーヲタとか最高じゃんよw
★6 - コメント(0) - 1月7日

娘のオススメ本。ゲーオタ&腐女子…幼なじみはやっぱり惹かれる合っちゃう♪私世代にはちょっと難解な用語も多々あるけど、ノリとテンポでお話が進行するせいか好きかも。お好みは蒲倉センパイかな。
★15 - コメント(0) - 1月5日

漫画の書き下ろしについて、遊園地の話は面白いです。
★11 - コメント(0) - 1月5日

なるちゃんかわいいよなるちゃん しかし他人事と思えないストーリー
★6 - コメント(0) - 1月4日

★★☆☆☆
★1 - コメント(0) - 1月3日

ハイスペック美男美女ばかりでリアリティないなとも思ったけど、底辺醜男醜女じゃ死にたくなるな。
- コメント(0) - 1月2日

★☆☆☆☆話題だったから見てみたけど、これはきつい。
★1 - コメント(0) - 1月2日

再読。以前妹から借りたヤツを読んだが、今回古本屋で安くなってたのを買ったので…(^_^;) ヲタクあるある満載だが、ゲームには詳しくないので、時々わからない用語(ネタ)も。こんな美男美女のヲタク仲間が一ヵ所に集まるなんて、なんたるドリーム(笑) そして、この本が2017年初登録本になるとは…(>_<)
★20 - コメント(2) - 1月2日

Blは好きじゃないけど、自分は結構アニメ好きだしゲームもやりこむけど、イマイチ共感できなかった。読んでて疲れる
★4 - コメント(0) - 1月2日

kk
特にこれといったストーリーは無くオタクカップル×2がイチャコラしているだけの漫画。そりゃこんなルックス良いオタク相手が見つかったら人生楽しいでしょうけどほとんどの人はそんな上手くいかないので現実と折り合いましょう。
★8 - コメント(0) - 1月2日

なんかもうとりあえず 面白かった!!! こういうテンポの良いマンガ好きだ!
★9 - コメント(0) - 1月2日

読む前に思っていたのと若干違っていたけれどテンポがよくて面白い漫画でした。成海さんと宏嵩さんの幼馴染&ヲタク(バージョン?が違う)が合わさった関係が読んでいて美味しい。しかしヲタクの定義について読みながらちょっと悩んでしまいました。まあ深く考えずに読めばいいか。
★13 - コメント(0) - 2016年12月30日

漫喫にて読了
★3 - コメント(0) - 2016年12月29日

ひろたかさんににやにやする
★6 - コメント(0) - 2016年12月29日

話題になってから大分経ちましたが読めて本当に良かった!めちゃくちゃ面白い!宏嵩さんが思ったより成海さんのことを好いててにやにやしちゃいました。先輩カップルの喧嘩するほど仲がいいの典型みたいなの、とても好きです。
★20 - コメント(0) - 2016年12月29日

pixivで大量消費されるカプ萌えパロディたちが反復し続ける「あのノリ」にはもううんざりです。ここにあるのは「型」みたいなものだけです。
★9 - コメント(0) - 2016年12月27日

高スペヲタってヲタヒエラルキーの頂点じゃん…。本当の私を見て欲し~☆とか、なめてるんでしょうか?すみません。ブサヲタの嫉妬乙ですね…。わたしの狭すぎる心では、安らかに読むことができず、残念です。いったいどんなヲタ層に受けてるのか興味があります。
★11 - コメント(0) - 2016年12月27日

いろんなタイプがいるんだなあと。自分の好きなものを隠さないですむ相手がいるのはいいですね。
★10 - コメント(0) - 2016年12月27日

登録漏れ&再読。幼なじみのヲタクCP。ページ数横の突っ込みに撃沈。ヲタクじゃないとわからないキーワードがありなのでわからない人には??だけど、そこはスルーしても楽しめると思います。何回読んでも面白い☆
★9 - コメント(0) - 2016年12月27日

宏崇、かっこよすぎでしょ。いや、惚れますって、これは。ヲタでなくとも惚れてしまいますわー!面白かったので、2,3巻を買いに走ります!!
★6 - コメント(0) - 2016年12月24日

☆☆☆ 3巻出るので再読
★4 - コメント(0) - 2016年12月21日

テンポの良いラブコメ。絵が綺麗で読みやすい。二組のオタクカップルを描いたお話。腐女子寄りの味付けが面白いです。
★7 - コメント(0) - 2016年12月18日

彼氏は長身・眼鏡・幼なじみ・巨乳派と要素てんこ盛りのハイスペックゲームヲタク、彼女はヲタバレを恐れパンピーを装うモテかわ系貧乳腐女子。やや普通じゃない二人はかなり普通じゃない告白を機にヲタ友から恋人へワープ進化。仕事帰りに居酒屋とゲーセンハシゴ、休日はコの付くイベント参加、趣味も本性も熟知してる同士ならイージーモードで進むはず。なのに交際前よりぎこちない会話、必死でへし折る夜戦フラグ、見たことない表情につい赤面するって一体何の羞恥プレイ。好感度メーターが可視化されてない三次元の恋路は乙女ゲーより難しい。
★56 - コメント(2) - 2016年12月16日

ヲタクに恋は難しい 1巻の 評価:64 感想・レビュー:1092
ログイン新規登録(無料)