交錯都市-クロスシティ- (一迅社文庫)

交錯都市-クロスシティ- (一迅社文庫)
268ページ
122登録

交錯都市-クロスシティ-はこんな本です

交錯都市-クロスシティ-の感想・レビュー(87)

☑大満足 ☐満足 ☐普通 ☐不満 【備考】『黒水村』を先に読むべし。
- コメント(0) - 2015年9月13日

読了。他の方の感想を見ていると、どうやらこれは続き話だったのか。ただ、知っていればより楽しめるぐらいの程度なのですね。で、本編ですが、なんだか地獄の釜の蓋が開いたような騒ぎになっているけど、最後まで今一ピンと来ませんでした。盛り上がりに欠けるような、そんな感じです。
- コメント(0) - 2014年4月11日

黒水村の続編的な位置づけですが、単品で読んでも問題はなさそう。今作ではB級ホラーテイストは少な目で、パニックものの要素が強め。ラストもモヤモヤした感じで実はよく覚えていなかったりする…
- コメント(0) - 2014年1月9日

盛り込み過ぎて分量不足になってしまった感じが残念。
★12 - コメント(0) - 2013年11月10日

都市パニックホラー!起きる現象は、グロテスクで理不尽で容赦ないが、登場人物たちの描き方が、甘いというか物語に合っていない。ホラーでラノベというのがネックになっている感じ。内容・展開そしてラストともう一つ足りない感じがした物語でした。
★7 - コメント(0) - 2013年8月30日

まさかの前作「黒水村」と続いてたとは…。凄く良かったです♪都市パニックホラーというゲームなんかではお馴染みな舞台。逃げ惑いながらもなんとか現状を解決しようと足掻く主人公達に待っていたエンディングとは……!!前作に登場していた竜島君が出てきてくれたり、随所にちりばめられてるクトゥルフワードといい個人的好みのツボを押してくれてるだけにこの薄さだけが残念過ぎるというか。もちっと厚い作品として読みたかった!!そして、是非とも続編欲しい!!
★1 - コメント(0) - 2013年8月1日

またゾンビものを引いてしまった。。コレ、続くんですかね。これで終わりなのかな? ゾンビものって、こんな感じの終わりが多い気がします。
- コメント(0) - 2012年11月13日

いわゆるパニックホラーの作品。描写もグロかったですが、全体的な雰囲気が軽い感じだったので、悪くなかったです。
★3 - コメント(0) - 2011年7月20日

黒水村の続編のような話だったのは悪くない。竜島の「俺なんか映画なら即死亡のキャラだぜ」というセリフもよかった。しかし話が中途半端な感が否めないのと、天堂さんのキャラが意味不明。俺たちの戦いはこれからだエンドそのまんまじゃないですか。
★1 - コメント(0) - 2011年6月3日

前作の続きだと露知らず。この本を買ったのは偶然。これがあるから読書は面白い。とそれはさておき、まさしくパニックホラーで、救いのなさも合ってはらはらしっぱなし。淡々とした描写が、想像力を書きたてていい。引き込まれる面白さがある。是非とも、この続きの話を読みたいものです。しかし、仏滅車っていいのか。天堂さんだけは、どうも浮いていたような。これからも期待しています。
★1 - コメント(0) - 2010年9月3日

まさか黒水村のことも繋がっていたものとは思わなかった。最後のオチだともう続かない予感しかないのだけれど、もう少しこの物語をよんでみたいなあと思うのは私だけでしょうか?
★1 - コメント(0) - 2010年7月18日

次々と襲うパニックが良かったが、最後の決戦がいまいちだった感がある。前作も読んだら意味がわかるところがあるのかなあ?
★1 - コメント(0) - 2010年3月1日

「黒水村」の続きだとはつゆ知らず.繋がっていることとか都会に進出してきたこがわかりやすいのはいいが……状況がどう好転するのかわからん.
- コメント(0) - 2009年10月30日

前作未読のため、口絵の「そして、あの男が帰ってきた-」でお前誰だよ、と突っ込んでしまったw まだ続くのか? ここから?
- コメント(0) - 2009年7月18日

ラストにニヤリ
- コメント(0) - 2009年7月14日

【★★★☆】http://crossreview.jp/akiu/reviews/4758040818
- コメント(0) - 2009年7月8日

まさか黒水村の設定を引き継いだ続編が出るとは思わなんだ。主人公とヒロインと前作から継続キャラなど、「殺しにくい」キャラが多いせいか、凄惨さを演出するギミックとして天堂さんが割を食っている印象。
- コメント(0) - 2009年7月6日

黒水村の続編といっていいのだろうか。でも今回はホラーっていうかゾンビパニック系。続きそうな締め方だけど、どうやって続けんだコレ。
- コメント(0) - 2009年7月1日

松本清張の『神と野獣の日』に似ている。
- コメント(0) - 2009年6月28日

薄さもありさっくり。内容は結構重め。もう少しボリュームつけてほしかったかなぁ。前巻に比べラストがちょっと物足りない。アカモロの侵攻、都市部へ。爆撃機で掃討されても死なないのかね。それにしても救いのないラストだな。
- コメント(0) - 2009年6月27日

アカモロ再び(´∀`) 前作と繋がる作品だとは思わずf^_^; 相変わらずの不条理っぷりは、ホラーしてて良かった(*^-^)b もしや続く………のか?
- コメント(0) - 2009年6月27日

テケリ・リ。
- コメント(0) - 2009年6月27日

ホラーはダメだ。意味が解らん。
- コメント(0) - 2009年6月26日

パニックホラーの看板に偽りなし。主人公&ヒロインの組み合わせもある意味鉄板。でも、天堂のキャラは微妙だったかな……。
- コメント(0) - 2009年6月25日

ファンタジーホラーっといった感じかな、全体を通しては話にひきこまれるような感じで良かったが最後はいまいちだな
- コメント(0) - 2009年6月25日

前作と同じ感覚で「怖い」というより一つのエンターテイメントとしてこの絶望的な終末世界を楽しむことができました。やはりどこかB級ホラー漂う味わいが大変よろしおすなぁ。
- コメント(0) - 2009年6月25日

リターン・オブ・ザ・キラーアカモロ
- コメント(0) - 2009年6月24日

まさかと思ったが正当な続編だった ゾンビ描写はとてもいけてるけど、最後はちょっとすっきりしないかなあ・・・ それと、天堂のキャラの落とし方がいただけない
- コメント(0) - 2009年6月24日

パニック土着ホラー。えげつない展開が続くのは、ある種友成に近いのでオッケー。こちらはラノベのためにどうしてもキャラ萌えの要素を入れないといけないので、仕方がないとはいえ、ラノベで容赦なくここまでやってくれるのは素晴らしい。登場人物も地獄絵図な小説で、大変よかった。
- コメント(0) - 2009年6月23日

今年もまたアカモロの季節がやってきた。昨年以上に豊年満作、一冊では物足りないほどの繁り具合だ。続編でさらなる収穫を期待したい。作者の書く地獄は、まさに見てきたままの記録のようで、創作者というよりは観察者なのではないかと思えてくる。
- コメント(0) - 2009年6月21日

まさかのアカモロ再来。この調子でスケールアップしていって、最後は地球滅亡エンドですね、わかります。
- コメント(0) - 2009年6月20日

今読んでいるみんな最新5件(5)

04/08:しゅう
11/24:lionsy
06/26:しょう
06/22:広野
06/22:Empirestar

積読中のみんな最新5件(13)

07/27:康芳英
08/01:ユーグ
04/07:込宮宴
08/28:凍出

読みたいと思ったみんな最新5件(17)

12/14:ひなた
02/10:さお
09/25:歩月るな
04/06:きりん
交錯都市-クロスシティ-の 評価:76 感想・レビュー:33
ログイン新規登録(無料)