俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件9 (一迅社文庫)

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件9 (一迅社文庫)
あらすじ・内容
「公人さまがいかにわたくしたちよりお速いかを拝見したいのです!」

愛佳の退学騒動もひと段落、いつもの生活に戻った公人たち。
そんな中、清華院の一大イベント「運動会」が行われることに!

MVPは公人に何でもひとつお願いを叶えてもらえる――
特別ルールの発動により、お嬢様たちの闘いはガチで白熱!
栄光を手にするのは誰なのか!?
白亜と可憐のお母さんも来校するよ!

超絶人気の学園ハートフルラブコメ、疾風怒涛の第9巻!

あらすじ・内容をもっと見る
251ページ
294登録

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件9はこんな本です

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件9はこんな本です

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件9の感想・レビュー(251)

イラスト芸が冴え渡る爆笑巻といった感じで、清華院の運動会エピソードを中心に笑わせていただきましたwこの作品中でお気に入りキャラは可憐なのですけど、せっかく勇気を出して公人とデートにこぎつけたのにねぇ。いろいろ邪魔されて何とも不憫な。最後のオチイラストは大爆笑でしたがw特に有栖川麗子の病んだ表情。表紙の黒江さんとのエピソードは、さらっと終わったけど、愛佳と公人との過去に何か関係あるのかな?みゆきの兄いつきと生徒会長の関係も気になるし。最終話では恵理が事故で記憶喪失で?次巻が楽しみですな。
★2 - コメント(0) - 2016年7月30日

黒江さんが可愛い!少ししか出てきてないけど、恐ろしいスペックと自分のツボにはまりそうなキャラだという印象をヒシヒシと感じた。 そして、相変わらずみゆきが可愛くて好きなんだけど今回はそれ以上に病み気味な麗子が大好きですw 可憐とのデートで部屋にいるときの表情もいいけど、運動会最後の表情が怖いけど癖になる! 次は、恵理のスーパーデレタイムとのことなので期待。
★3 - コメント(0) - 2016年4月21日

表紙にもなっている黒江さんと公人の絡みがもう少し欲しかったです。運動会はひたすらに笑わされたw特に最後のイラストは卑怯w次巻は恵理会という事で非常に楽しみです。
★31 - コメント(0) - 2016年4月15日

愛佳の退学騒動もひと段落、いつもの生活に戻った公人たち。そんな中、清華院の一大イベント「運動会」が行われることに!MVPは公人に何でもひとつお願いを叶えてもらえる―特別ルールの発動により、お嬢様たちの闘いはガチで白熱!栄光を手にするのは誰なのか!?白亜と可憐のお母さんも来校するよ!超絶人気のハートフル学園ラブコメ、疾風怒涛の第9巻!
- コメント(0) - 2016年4月4日

安定の面白さでした。挿絵も相変わらず素晴らしいです。お嬢様3人も個性豊かで魅力的でした、
★6 - コメント(0) - 2016年3月12日

運動会開催
- コメント(0) - 2016年2月6日

挿絵を使った展開が印象的でいいね。愛佳は前回でメインを張っていたこともあり、今回はそれ以外のヒロインにスポットが当たっていた印象がある。前巻で黒江にフラグを立てたことで、今巻で表紙になり、本編でも個別イベントがあったりと、サブヒロイン筆頭になっている。他のヒロインもそれぞれ可愛く描かれていたので満足。
- コメント(0) - 2016年1月11日

この短編形式ほんと読みやすいな。運動会最後のみゆきと麗子の顔にはクソ笑った。しかしやっぱり可憐が乙女だよな。白亜はマジ父親感覚なるなこれ。次巻は恵理回ということで期待。
★7 - コメント(0) - 2015年12月15日

挿絵芸が相変わらずキレッキレだな……。恐ろしい……。母親たち全登場でこれまた個性的で楽しかった。しかし白亜回は空気感がマジで柔らかで、癒されると同時に戸惑う。
★1 - コメント(0) - 2015年11月5日

黒江さん表紙とは思わなかったです(笑)最後の恵理記憶喪失の衝撃は置いておいて、白亜・可憐のお母様が一番楽しかったですね!
★3 - コメント(0) - 2015年10月30日

まさかの黒絵ちゃん表紙。前回大事があったにも関わらず、何事も無く学校に戻ってきて流れるように運動会へ。白亜パートのほのぼの感は健在、やっぱいいな、白亜は特別好きというわけじゃないけどこの空気が一番好き。そして相変わらずの挿絵のハイセンスっぷり、夜読んでたらビビって本を投げそうになった。あと、恵理ちゃん全然出てこないなって思ってたら……そういうことか。白亜の命令もあるし、どうなるんだろう……。続きが気になって仕方ないタイプだから、完結してるのを一気に読むという方が性に合ってるのかもしれないなあ。早く出ろ。
★1 - コメント(0) - 2015年9月7日

何となく読み返してみて、感想を書こうとしたら、以前読んだときから2年も経っていた。自分の中で九条さんと主人公の因縁が片付いて、もう充分と感じたのを思い出しました。9巻は表紙の女の子が気になったので電子版を購入して読みました。読み易さとわかり易さがあり、週刊誌のように読めてしまうので、以前の刊行本も会わせて読んでしまい、気付くと2時間ほど経っていました。有り体にいってしまうと、質より量で楽しめる本でした。
- コメント(0) - 2015年7月31日

アニメが始まる前に再読しました。この巻のメインは、やはり運動会ですね。お嬢様ならではの競技があったりヒロイン達の母親が出てきたりみゆきと麗子の超人バトルがあったりなど見所満載でした。ただ、太ももに集中した公人が一番凄かったですね。それといくつかの挿絵には笑ってしまいました。表紙の黒江は出番は少なかったですが、可愛いくてよかったです。次は幼児退行した恵理の話がメインみたいなので楽しみに待ちたいと思います。
★2 - コメント(0) - 2015年7月14日

いつもの挿絵芸ほんとずるい。もういい加減慣れてきてはいはいここで挿絵でしょと思いつつも予想を上回るインパクトに笑ってしまう。あとがきの書き出しが仰々しくて何事かと思ったら割と大事だったのも不意打ちで面白かった。続きが待ち遠しい。
- コメント(0) - 2015年7月1日

突然の無表情圧迫挿絵多発で笑える。 表紙の黒江の出番は少なかった。 黒江の透明能力はみゆきを凌駕するのか。
★1 - コメント(0) - 2015年6月26日

私にとって2つの衝撃があった。紅茶を注文するときに可憐が「私はザッハトルテと、それに合う紅茶を」と頼んでいた。かっこいい!ぜひ真似したい!選べるほど紅茶が置いてある店に行くこと自体、滅多にないけれど。「あなたに任せるわ、よろしくね」的なのがイイ! あと可憐の母親が白亜よりも背が低いというのも驚いた。そんなちっちゃいのからあんなふとももが生まれてきたのか!
- コメント(0) - 2015年6月18日

表紙の黒江さんの恥らいながらのポーズがベリーグッド。口絵一枚目も優秀。デートのときの可憐ちゃんが乙女でよかった。全体的にみんな可愛くてよかったけど、九条さんと麗子のイラストはマジでビビったwホラーかな?w次回はデレバージョンの恵理ちゃんが見られるっぽいから非常に楽しみ。あと主人公が太ももについて熱く語るときの「○○に生まれ変わりたい」がぐうわかる。
★1 - コメント(0) - 2015年5月30日

2015年2月1日初版発行 2015年2月27日2刷発行 名古屋市東図書館
★1 - コメント(0) - 2015年5月24日

fap
体育祭開催。 なお、MVPに選ばれた生徒には愉快な商品が与えられる。 1日で終わるとは思えなかった体育祭だが、どうやら最後まで実行できた模様。 この危うさは予想外だった。さすがはお嬢様学校。 イラスト芸にも磨きがかかり、文字とイラストの融合っぷりは大したものである。 引きの強さはそろそろ弱めて欲しい。 次の巻が気になって仕方ない。
★1 - コメント(0) - 2015年5月18日

影の薄いメイドさんとの仲が良くなっているようで良い感じ。 運動会だったので家族ネタもあって面白かった。挿絵も上手く使ってたし。 オチも次回も気になるような終わり方。 あとがきも上役過ぎる人に書かさせていて驚いた。
★28 - コメント(0) - 2015年4月25日

挿絵のインパクトが半端ないです。最後らへんのみゆきと麗子の顔が怖すぎる。次回はまた、恵理回。中身が子供になった恵理が楽しみ。表紙の黒江さんが可愛すぎる、今までで一番の表紙でした。
★31 - コメント(0) - 2015年4月8日

勢いよく読める作品の1つ。さて次は、あの方のデレが見れるのは、楽しみでしょうがないです。
★9 - コメント(0) - 2015年3月25日

★★★★☆
- コメント(0) - 2015年3月16日

表紙含めて黒江さんが一番可愛かったです!可憐とのデートは唐突な気もしましたがこれもまた可愛かったですね。白亜とのピクニックはほのぼのしていて癒されました。メインの運動会は安定して笑える出来。母親勢怖すぎますwラストに恵理の記憶が…というところで引きましたが次が遠すぎてツラいです。アニメの放送との兼ね合いでしょうかね。
★7 - コメント(0) - 2015年3月10日

可憐が物凄く乙女だった。デレ恵理の活躍に期待大!! しかし次巻10月は長すぎる
★29 - コメント(0) - 2015年3月1日

黒江さんが可愛すぎる!公人君はどれだけフラグを建てれば気が済むのか?今回のメインは運動会編です。他は白亜とピクニック、これは公人がとってもお兄さんをしてて読んでてホッとしちゃいます。それと可憐とデートは白亜親衛隊が妨害してくるし最後の挿絵に笑いが止まらなかったですw毎回、挿絵のインパクトが凄くて楽しみでもあります♪ 新キャラの生徒会長もインパクトありましたね~^^;みゆきに「公安にマークさせる」と言わせる程の教祖っぷりwでも悪い人じゃ無くて安心でした^^ラストの恵理の記憶退行には次巻が楽しみで仕方無い><
★7 - コメント(0) - 2015年3月1日

何も言わずに現れる麗子さんに狂気を感じる。内容が無くてババッと10巻読めて尚且つ続きが気になるこの作品は、やっぱり素晴らしいよね。でも、アニメ化と聞くと同じくお嬢様ばかりでお兄ちゃんだけど関係ないアレが思い浮かんじゃって、原作の先行きをが心配になる罠。みゆき「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないアレは関係無いです。しかし、この薄っぺらい本を書くのにどれだけの時間を掛ければ気が済むのですか?」
★5 - コメント(0) - 2015年2月27日

恵理さんがデレると思うだけで震える。
★3 - コメント(0) - 2015年2月23日

やはり挿絵のインパクトがハンパないwwwwwww それにしても黒江さん一体何者なのだ・・・ 次回、恵理デレに期待が高まる
★6 - コメント(0) - 2015年2月23日

いい意味でも悪い意味でも安定している作品。安心の読みやすさと相変わらずの卑怯くさいネタ挿絵、引きもよくあるネタなのに卑怯という… アニメになってもこのままでお願いしたい。
★7 - コメント(0) - 2015年2月21日

初っぱなから笑い飛ばしてくれる最高の作品をありがとう。そんなわけでツンピュアさんが無事復学していつもどおりのダラダラ生活を送る中、公人は白亜とピクニックに行ったり可憐とデートをしてみたり。ツンピュアさんと麗子出番少なかったな今回。黒江さんも今後とも出番増加してデレてくれたら大喜びします。九条さんもね。運動会に関してはメイドさんが激しかったことしか印象にないよぉ…。そして何と言っても最後の急展開はどうなんだ?恵理の頭の中が子供に戻ったから次回から怒涛のデレってのは良いけどこれ、元に戻るのかな?恵理可愛いよ。
★10 - コメント(0) - 2015年2月19日

愛佳の退学騒動も落ち着き通常モードに移行。今回は可憐と(校内)デート、六合清子生徒会長、(運動会では)白亜と可憐のお母様登場等々、一見充実した内容となっていますが不思議な物足りなさを感じたことは否めません。大筋のテーマよりも断片的にウケの良さそうなネタを掻き集めてきたような印象です。あとがきでは一迅社の原田会長が筆を取っています。このことからも「庶民サンプル」が注目作となりつつあることは間違いありません。喜ばしいことですが、作者にとってプレッシャーとなっているのか、若干リズムを崩しつつあるように思います。
★7 - コメント(1) - 2015年2月18日

8巻を飛ばしてしまった…でも全く問題なかった。いつもどおり
★5 - コメント(0) - 2015年2月17日

相変わらず、愉しそうで何より。  小説のレーゾンデートルに挑み続ける「イラスト落ち」は、実は、チームの連携が良くないと機能しない。  これが巧くいってる作品は貴重だよね。 絵に頼ってる、とか見当違いのことゆう奴は嫌いです。
★9 - コメント(0) - 2015年2月15日

SaY
だんだんよくなってる。
★6 - コメント(0) - 2015年2月13日

お嬢様学校の大運動会な9巻。メイドや曲者揃いの親の介入もあり着実に公人争奪戦が外堀から埋まっているなぁと。気になる伏線も安定のスルーで絶妙。運動会はふんわりしたままでは終わらず、燃え上がる白亜、麗子、みゆきと公人の最終決戦は色々超越してて楽しめた。可憐が抜け出るかと思いきや恐怖までも感じるような誰のリードも許さない姿勢、公人の脚フェチにと振り切れた空気感がこれでもかと挿絵から伝わるのも印象的。こんなの恵理じゃない にも納得な満を持しての恵理のデレから物語が動くようなそうでもないような、続きも楽しみです。
★29 - コメント(0) - 2015年2月11日

★★☆☆☆運動会+生徒会長六合清子初登場。なんか雑。イベントは適当だし、ギャグも面白くない。頬を染める黒江さんイイネ!お嬢様はいい、もっとメイドを!メイドを見せて!
★9 - コメント(0) - 2015年2月9日

清華院の運動会と高等部生徒会長・六合清子登場、9巻でした。まず冒頭が「愛佳の挿絵芸」回なのが最近の恒例な気がするのはキノセイだよね、そうだよねw あと前巻が愛佳メインの展開だったから、今巻はその序盤以降あまり出番がないのもキノセイ…っていうかいつもの事かもしれないし、そうじゃないかもしれないよね、うん。「清華院のマスコットを考える」話は裏透けでオチが見えちゃって…w これまで登場してなかったのが珍しいと思えるカンジの定番キャラ「生徒会長」がついに登場だが、これまた強キャラにしてキタ感あるなー、六合さん。
★10 - コメント(0) - 2015年2月8日

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件9の 評価:54 感想・レビュー:81
ログイン新規登録(無料)