犬神さんと猫山さん (5)巻 (百合姫コミックス)

犬神さんと猫山さん (5)巻 (百合姫コミックス)
134ページ
111登録

犬神さんと猫山さん 巻 5巻はこんな本です

犬神さんと猫山さん 巻 5巻の感想・レビュー(85)

要所要所でドロドロしていくー。そして少女漫画脳になる猫山さん。
- コメント(0) - 2016年10月9日

相馬が世界を侵食したんだそうに違いない。もう色々とドロッドロでなんか泣きたくなった。初期の頃の可愛い感じが懐かしく思われる……。
★21 - コメント(0) - 2016年7月14日

読了。 相も変わらずな犬神さんと猫山さんの二人とその回りの人たち。ですが、そんななかでも、相馬さんをめぐる人間模様であったり、猫山さんが猫に目覚めたり、犬神さんが猫山さんにきゅんきゅんしたり、杜松さんの悩みであったりと、数多くのエピソードがあるわけで。 ただ、結局は猫山さんかわいいに落ち着く自分がいる。
★3 - コメント(0) - 2016年7月14日

Lia
様々な場所で動きを見せた巻。猫山さんは犬神さんのことに対する気持ちを恋かどうか悩んだり、相馬と猪野さんの関係にも変化が現れたり、秋が犬神さんのことをどう思っているかだとか。相馬とか牛若さんとか秘めているものが怖い人もいるけどみんなハッピーエンドで終わって欲しい!
★2 - コメント(0) - 2016年7月2日

秋の犬神さんに対する感情や戦友らしい大神と犬神さんの関係が気になる。 アニメの時は明るさ全開のギャグチックなストーリーかと思ってたから本当に驚いた。 ドロッとしていて面白かった。
★1 - コメント(0) - 2016年7月1日

相変わらずかわいい
★1 - コメント(0) - 2016年7月1日

ギスギスが過ぎませんかねぇ・・・。読んでいて全然ハッピーになれませんでした。スピンオフの龍虎を読んで、この作者の嗜好はこっち方面だとは気付きましたが、犬猫にまでギスギスを持ち込んで頂きたくない所存です。次巻を買うかはかなり怪しい。
★2 - コメント(0) - 2016年6月29日

お泊まりの時の秋ちゃんのあの台詞は果たして夢だったのか現実だったのか。それ以外にも、牛若先輩に対してだったり、猪ちゃんへの忠告だったりと、時々見せるあの鋭さが気になる。何だか最近、主役のはずの犬神さんや猫山さんより出番増えてないですかね? 秋ちゃん好きだからいいのだけど。あと、カバー下の秋ちゃん可愛すぎ問題。
★6 - コメント(0) - 2016年6月28日

あー、作者病んでるモード・・・もうちょいかるーい感じでお願いしたいんだがなぁ・・・いや、メインの二人は軽くていいんですけど先輩組が・・・
★3 - コメント(0) - 2016年6月28日

少し重い展開が増えましたかね。短編集のような感じではなく犬猫は今までと同じような感じで進めてほしいですがどうなるんでしょうか。
★1 - コメント(0) - 2016年6月28日

秋の「人を愛せない人がいる」という言葉にドキッとしました。愛しにくい人がいる・・ならいいのですが・・。猪ちゃんガンバッ!さくらをおとすのだ!(*^-^*) それはそうと犬神さんと猫山さんはようやくデートですか・・心の距離もちぢまってほっとしました。このマンガの主人公は一応この二人だと思っていますよ(^-^)
★1 - コメント(0) - 2016年6月26日

面白かったですけど、いつもより重くて読むのに疲れました。次巻はもう少し明るい展開だと嬉しいです。
★2 - コメント(0) - 2016年6月26日

牛若さんが裏面のあり″そうな″先輩じゃなく、がっつり裏面ありな人だとバラされたのと、秋ちゃん周りが見どころ
★1 - コメント(0) - 2016年6月25日

ヘビィな香りが漂う5巻。急に少女漫画になる犬猫。並行して進むカポーアンドカポー(未満)。もっとほのぼの呑気でもいいかなと思いつつも、これがくずしろワールドと心得る。
- コメント(0) - 2016年6月23日

面白かった!けど、笑いやほのぼのより今回はシリアス?多めなのと、話の切り替わりで時間前後とキャラ変わりが何回もあって読むの少し疲れた。自分は既刊の笑いほのぼの時々萌え更に時々シリアスくらいのバランスが好きだったので、次巻はまたバランスが戻ると嬉しいなあと。
★2 - コメント(0) - 2016年6月23日

相馬さんが持ち込んだ不穏な空気、犬神さんや猫山さん達が繰り広げる甘酸っぱい日常、この二つが秋ちゃんや牛若先輩を介して同じ時空に存在するという振れ幅の大きさが大変刺激的
- コメント(0) - 2016年6月21日

うーん、秋ちゃんこんなキャラだったかなぁ。 犬猫コンビ以外がちょっと黒かったりツンデレだったりで一筋縄ではいかない感じに。あと佐和子さんすごい癒やし系キャラに。一押しで好きなキャラになったかもしれない。もっと登場して欲しい。
★2 - コメント(0) - 2016年6月21日

最初に出たときはミステリアス美人だった蛇さんが、一番まともな美人になってびっくりです。『好きな相手に楽しんでもらうために行くのならデートです』、素晴らしい。馬さんが出てくると全体的にくずしろさんらしいドロドロ百合空気が出てきますが、まあこれはこれで好き。前回の意味深な写真はあれだけのオチか 羊かと思ってたのに。しかしくずしろさん絵柄変わりすぎって新刊出るたびに言ってる気がする。りぼんを意識したあれは狙って描いてるんだろうけど、それにしたって一冊の間に変わりすぎでは……秋の顔とか初期のほうが好きなんだが。
★4 - コメント(0) - 2016年6月21日

1枚の写真が火種となり、燃え広がりかねない犬猫の仲…とはならないのがこのふたりよね。経験値豊富(?)でも本物の恋を知らぬは相馬ばかり、な馬猪の明日はどっちだ?!タイトルが犬猫より『相馬さんと猪里さん』であるこの巻、笑いありの殺伐としたスタイルになって参りました。話と絵柄は変化目立つも、さりげなく出番の多い龍虎ふーふの野球漫才がずっと変わらない味(´ー`*)
★4 - コメント(0) - 2016年6月20日

キンドルで買ったら画面が横…。縦に直せない(T^T)読みにくいよう~~(ToT)それはそうと、にゃんちゃんの心境の変化がこれからどうなりますことやら…!!ニヤニヤするー。とまらねえー(笑笑笑)
★1 - コメント(0) - 2016年6月19日

一気にどろどろしてきたけどだいたい相馬のせい。それはそうとして猫山さん頑張れ!
★1 - コメント(0) - 2016年6月19日

牛若部長思ったよりも腹が真っ黒。そもそも秋とこんな関係だっけと思って見直したらそもそもこの二人会ったことなかったのか。相馬良いキャラしてるんだけどこのキャラ一人でだいたいドロドロ度を90%くらい上昇させてる気がする。
★3 - コメント(0) - 2016年6月19日

犬と猫コンビ以外のドロドロたるや全部相馬が悪い(断言)ほのぼのした優しい世界カムバック!
★6 - コメント(0) - 2016年6月19日

積読中のみんな最新5件(9)

01/07:田中
09/13:歩梦
08/25:
07/10:トミン

読みたいと思ったみんな最新5件(17)

08/31:あわ
07/27:mt.gucti
07/01:ね氏
犬神さんと猫山さん 巻 5巻の 評価:54 感想・レビュー:23
ログイン新規登録(無料)