自分を操る超集中力

自分を操る超集中力はこんな本です

自分を操る超集中力の感想・レビュー(1088)

無意識的に実践してきたこともあったけど、 「朝に重要なことをやる」ことは、もっと意識していきたい。
★1 - コメント(0) - 3月26日

図書館。意志力という概念に注目すべき本。意志といいつつ才能や根性論でなく、脳科学的に解決策を提案している。著者の動画を見たのなら、情報としては新しいものはほぼない。読むだけではあまり意味がなくて、実行して初めて価値がでてくる本。購入検討中。
★2 - コメント(0) - 3月25日

ウィルパワーを意識してみよう。それと早く寝る。
★6 - コメント(0) - 3月24日

集中力や効率をよくする方法などの実用書を何年かぶりに読んだが内容はさして変わっていなかった。ここに書いてあることは他の本でも書いてあることなので特段珍しさはないが、毎日20冊本を読破されているということなのでどうしたらできるのかをかいてほしかった。
★4 - コメント(0) - 3月24日

どれもすぐにやりたくなることが載っていて実践しやすくわかり易かった。あえてゆっくりめに読んで、効果を実感しながら読み進める。習慣化していけるように 繰り返し読み返して行きたい。
★3 - コメント(0) - 3月24日

実践的なテクニックが多く紹介されていて、非常に読みやすかったです。ウィルパワーの存在を初めて知りました。自分にはどれも新鮮な内容でした。
★3 - コメント(0) - 3月23日

これを書いたのDaiGo氏だと知らなければ全然気づかないがやっぱりDaiGo氏だと思って読むからまぁ誰だか知らない人のビジネス書なんかよりは納得できるし、自分にもできそうかなとも思う。逆もしかりだろうが。まぁそんなところもあって内容自体は自己啓発本やビジネス書なんかの科学的根拠を織り交ぜたまとめ本という印象です。もちろん悪い意味ではなく
★42 - コメント(0) - 3月21日

いろいろな本で言われていることをまとめたイメージ。大事なことはそう簡単には変わらない。
★7 - コメント(0) - 3月21日

そう言われれば、確かにオレの机の上は物置き状態だったわ、笑
★3 - コメント(0) - 3月20日

379
★2 - コメント(0) - 3月20日

「集中力がない」というのは、子どもへの評価でよく耳にする言葉ですが、これの真逆をうたったノウハウ本がこれですかね。テキパキ効率的に思考・行動するには?・・・といった内容です。これを読みたいと思ったのは、デキル女を目指す途中だった私なのですが、手に取ったのは、そんなにガツガツしてどうすんの?まぁ、あなたのペースでいいんじゃない?というまったりな私。結果、内容が心に刺さらず、なんかもったいないことをしました。あ、でも、ウィルパワーの仕組みは、面白いと思ったので、きっとまた手にすると思います。
★10 - コメント(0) - 3月19日

仕事に追われ全く体を動かさない日々から脱却すべく読んだ本。「脳を鍛えるには運動しかない」「読んだら忘れない読書術」「幸福優位7つの法則」などに続いて読んだが、それらの内容の詳細を省き、結論をすっきりとまとめてくれているような感あり。自分の結論としては、短期集中力25分と90分を使い分け、朝に軽い運動は絶対外せないと確信。ここまで重ねて同じことを言われれば、もうやるしかないという感じです。
★2 - コメント(0) - 3月18日

意志の力「ウィルパワー」という概念を教えてくれた著者にお礼を言いたい。意思の力が有限で消費する物だと言う概念を持てた事で、日々の暮らしの中で自分が如何にくだらない事にウィルパワーを消費しているのかわかった。意思決定に対してコスト意識を持つことが出来た影響は大きい。著者は1日20冊も本を読むと豪語するが、集中どうのこうのと言う次元を超越している読書量なので、是非そちらの速読メソッドも紹介して欲しい。あとlumo liftが欲しくなった。
★4 - コメント(0) - 3月18日

ウィルパワーという概念を初めて知りました。集中力を高めるための理論や方法がわかりやすく書かれていますが、これまでに読んだことがある内容が多かったように思います。ただ、集中力に関する様々なことが網羅された本なので、一冊で集中力について理解を深めたい方にはオススメです。
★13 - コメント(0) - 3月18日

人を操るというより自分の脳を操る題目の本の方が罪悪感なしに読める。非常に面白かったしすぐできることが多いのでオススメ。低GI値食品や体の休め方様々なことが書いてある。時間の管理については、ここまで理想的にできたらいいなという感じ。すべてやろうとせず、できることからやればいいかな。多すぎる選択肢は限られた集中力を使うというのを聞いてからは、母から「なに食べたい?」と訊かれたら即座に何か答えることにしている。社会人になったらリラックスする場所と勉強する場所を分けれるくらいのスペースがあるところに住みたい。
★6 - コメント(0) - 3月17日

ウィルパワーを意識して、不要なコトモノは捨てる。集中するぞ!と意気込むのではなく、集中する環境や心構えを作っていく。取り上げられている方法のハードルは低く、今からでも始められそうなものばかり。全部とは言わなくても、ちょっとずつ採用して、徐々に集中力を高めていきたい。面白かった。
★2 - コメント(0) - 3月11日

なぜ、朝型のスタイルが良いのかをウィルパワーというコンセプトで説明をした本です。効果を客観的に図るのが難しいトピックを、上記コンセプトで説明してもらえたのはよかったです。ただ、依然として定量的に測定できない分野ではありますが。さっそく、朝の時間を大事にするようにし始めます。電車の無駄なスマホもやめにしたいと思います。
★1 - コメント(0) - 3月11日

ウィルパワーを増やす ウィルパワーを節約する
★1 - コメント(0) - 3月11日

読んでよかった。現在専業主婦(子育て中)ではありますが、だらだらしがちな家事にも応用が効くと思いました。時間を区切って集中するのはかなり有効かと。今からでも実践したい。だらける毎日になってきたらまた繰り返し読みたい。
★3 - コメント(0) - 3月10日

姿勢を正す、朝型にシフトする、瞑想するを取り入れたい。
★2 - コメント(0) - 3月9日

久々の読者。 どうしたら仕事が早くできるかなあーと、考えていたので読んでみました。 直すべき点たくさんあり勉強になった。何よりこの人の物事を徹底して行うところは尊敬できるし刺激を受けます。
★8 - コメント(0) - 3月8日

E
実生活ですぐに実践出来るものばかりで、早速習慣に落とし込もうと思いました。限られた時間の中でなにをするか、どう使うか。意識することが大切だなと。DaiGo割と好きで、本は初めて読んだんだけど文章も読みやすくてわかりやすかった。他にもいろいろ読みたいし、何度も読み返したい。
★3 - コメント(0) - 3月8日

人は意思決定に疲れるので不要な選択はしないようにする、習慣化するなど仕事や勉強に関わらず私生活でも活用できることが紹介されていたので、取り敢えずやってみようと思わせてくれる。
★1 - コメント(0) - 3月7日

朝に勉強がはかどるのは本当だなぁと実感した。時間を細かく区切るのはちょっと難しい。
★2 - コメント(0) - 3月7日

多すぎる選択肢はウィルパワーを消耗する。今日やること6個メモ。優先順位をつける。大事な1個に集中する。もし全部できなければ忘れる。また次の日6個メモ。
★4 - コメント(0) - 3月5日

仕事で集中力が切れたと思ったときは、 「今日は調子が悪いから少し早めに帰って明日に備えるか」 とその日にやっておいた方が良いタスクを先送りにしてきた自分ですが、本書に書かれていることを実践したら生産性の向上が実感できました。 また、「時間があるほど仕事の内容は複雑化してしまう」 というのは実感していたけど本当ですね。 丁寧すぎず、かといって雑にはならず時間を区切って仕事に取り掛かる。 余った時間は今後の業務の改善方法を考える時間に利用してくことが長期的には効率が良いと認識できました。
★4 - コメント(0) - 3月4日

集中力は前頭葉のウィルパワーを消費する行為。ウィルパワーの総容量を増やし、消費を節約することができる。 どんな食べ物が良いとか(コーヒー、ヨーグルト、チョコ) 運動、感情のコントロール、睡眠、瞑想など生活の中で調整できることが具体的に書いてありました! 一日の意思決定の回数を減らすとウィルパワーの節約になる。スマホなど作業の邪魔になるものを視界から排除する。 目の周りの筋肉をほぐすと集中力が回復する。
★4 - コメント(0) - 3月4日

ウィルパワーというものを初めて知った。前頭葉で学び小脳で習慣にしていく。集中力に食事も関係していることにはびっくり!ほかにも運動、睡眠、などなど関係していることがたくさん!それらを習慣化することで集中力が高まる。これから少しずつ実行していきたい!
★2 - コメント(0) - 3月3日

とても参考になった。今後やっていこうと思うのは、姿勢を良くすること、朝食後30分の時間に何か勉強すること、短期集中で物事に取り組むことです。借りてみて良かったです。
★30 - コメント(0) - 3月2日

著者の勉強や仕事への取り組み方、意識が具体的に説明されており、面白く参考になった。よく見る自己啓発本のような印象はなく、読んで満足するというより、一つでも試してみたいという、今から使える情報に溢れている。 締めるところと緩めるところをうまく使えるといいんだな。 時間をかけてでもそういう人になりたい。 今から一つやってみよう。
★3 - コメント(0) - 3月2日

[A]集中力の鍛え方、高い集中力を生み出す方法と時間の使い方、疲れをリセットする方法が書かれている◇『大切なのは1つの行動にフォーカスし、1つずつ確実に習慣化していくこと』【集中力を鍛える公式】ウィルパワーを増やす✖ウィルパワーを節約する➔ウィルパワーを節約する最も良い方法は「習慣化」すること【集中力を操る7つの要素】①場所…集中したいもの以外「何もない」場所を作ることで、自然と集中力は高まり、勉強も仕事もはかどる②姿勢…姿勢を良くすることで集中力が上がる。15分に一度は立ち上がることで脳がクリアになる
★34 - コメント(1) - 2月27日

1日20冊の本を読んでいるDaiGoさん。生活のヒント満載。とりあえず、常に姿勢を意識すること、アロマを取り入れる、など少しずつ生活の一部にしてみたいなと思う。
★2 - コメント(0) - 2月27日

まとめ。 眠くなる前に20分のパワーナップを摂ることで集中力が持続。意志力の弱い理由は、迷っている時間が長いから。朝はインプットの時間。午後は外に出て行動する時間。夜は復習する時間。集中するには他のことをしないのが賢明。なのでインプット中は携帯の電源を切る。意志力が弱い人ほど、習慣を身につけた方が良い。しがらみにとらわれるタイプだから。
★17 - コメント(0) - 2月27日

集中力というのは生まれ持ったものではなく鍛える事ができる。 すぐに始められそうな簡単な事ばかりではあるが、実際にできている人は少ないと思う。 出来るところから少しずつ取り入れて習慣化していきたい。 とりあえず、姿勢については、ずっと治したいと思っていたので、この本を読んだことで日々意識できるようになったのでよかったと思います。
★2 - コメント(0) - 2月26日

まずは2週間、姿勢を気にして生活してみますか!ウィルパワーをきたえよう。判断決断へ減らすとウィルパワーの節約。習慣化。水色は学習に適した色。姿勢。ブドウ糖。早寝。瞑想、5分から30分まで増やしていく。25分やったら5分休む。6つやること書き出し、優先順位。ひとつの事をしてるときはそれ以外の事をやらない。
★3 - コメント(0) - 2月25日

★★★★★  これはヤバイ!睡眠・時短・健康・運動・自己啓発など 100冊以上読んできたけど、全てを網羅して要約している名書だった! 付箋を張った数が26枚(笑)最近半年間で最多、下手すると1年間で最多かもしれない。 DaiGo…ババ抜きで数々の著名人を打ち破ったので 只者ではないと思っていたけど想像以上に凄い人でした。 激しくお勧めできる名書でした。
★7 - コメント(0) - 2月25日

たくさんメモを取った。朝は集中しやすい。脳は疲れを知らない。目が疲れているだけ。目を温めたり、動かしたりしてストレッチさせる。時間を区切って作業をする。ナッツ類、大豆、魚を食べる。
★4 - コメント(0) - 2月25日

MT
DaiGo胡散臭いなあと思っていたけど、学術研究の成果をわかりやすくすっきりとまとめていて良い。心理学が一般のひとにも興味もちやすいというのはあるけど。 本書で得た一番はウィルパワー概念。いかにウィルパワーを効果的に使うか? 姿勢をよくする、早起きをする、タイマー使う、雑念は書き出して忘れる、を読後実践。
★5 - コメント(0) - 2月23日

集中力を高めるメソッドや具体的なアイテムが紹介されてすぐに実践しやすい内容でした
★4 - コメント(0) - 2月22日

勉強に集中できないとボヤく子どものために図書館で借りてみた。すごく良かった!目指す方向、頑張る方向が理解できて、私にとっても、良かった。思春期にさしかかってるウチの子も、親の言葉は聞かないけど、本に書いてることはすんなり納得できるらしく、一気にやる気を出している模様。も、これは買おう。
★6 - コメント(0) - 2月21日

自分を操る超集中力の 評価:92 感想・レビュー:450
ログイン新規登録(無料)