潜在意識をとことん使いこなす

潜在意識をとことん使いこなすはこんな本です

潜在意識をとことん使いこなすの感想・レビュー(131)

マーフィーの実践編か。この本、効く。読み返そう。
★3 - コメント(0) - 3月4日

この本は引き寄せ関連で有名なジョセフ・マーフィーの本を更にパワーアップさせたような本でした。 潜在意識をうまく使うにはどうすれば良いか。 特に個人的に良かったのは自分が普段からしてるアファメーションのやり方が正しいと確信できた事です。 色々と詳しく書いてあるのでおすすめです○
★2 - コメント(0) - 2月6日

13ポストイット。*潜在意識に印象付けるのに適しているのは眠る前。できるだけクリアなイメージですれば、現実のものとできる。*自尊心は潜在意識を使いこなすために大切なもの。*自尊心とは自分で作り上げた自分自身についての評価。「私にはできる」「自分も他人も大切」「自分を、自分以上に大きく見せる必要はない」「誰かのせいにはしない」。*失敗する原因は、「自信のなさ」と「頑張りすぎ」。この手の本、言っていることは同じ。アプローチの違いと思う。
★11 - コメント(0) - 2月5日

意識と潜在意識を船長と船こぎ人に例えているのが分かりやすい。 意識の仕事は指示を出すだけ、後は全て無意識が不眠不休で実行していく。 無意識とのつきあい方を考えるヒントになった。
- コメント(0) - 1月9日

★★★★★顕在意識、潜在意識、超意識の3つの概念をきちんと理解し、自分の目標を実現するには、潜在意識にどのようにアプローチすればいいいかをしっかり理解できる。全く科学的じゃないけど、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」とほぼ同じやり方。あとは理屈じゃなく、成功者のやってきたことを疑いなく模倣できるかどうかが決め手。最後は、やるかやらないか。だな~。
★1 - コメント(0) - 2016年12月4日

いまいち。潜在意識を使いこなせば、こんなことが起こりますよ…ということをつらつら書いてある本。それはわかってるし、だからこそ使い方を知りたいんだけど、書いてあることは「毎日唱えよう!」みたいな感じで、真新しいことは特になかったかな…。具体性に欠けるかも。
★2 - コメント(0) - 2016年11月18日

意識は潜在意識の氷山の一角、としばしば例えられているけれど、今回この本を読みながら、意識と潜在意識は同じ氷山で出来ているのだと、強く印象づけられた。そして、今の自分は、今までの自分が考えていた自分の結果なのだと痛感。これから自分を変えるには、100歳までいきなければならないかも。アファメーションも苦手なのだけれど(実践できたことがない)、まずは30日間やってみよう。「おわりに」の文章だけでも、時々読み返したい。
★13 - コメント(0) - 2016年10月29日

自尊心とは何ですか?こんな質問をされてあなたは答えれるでしょうか?この本を読んだ後ならば、明確に答えられます。そして、人が失敗する原因は能力不足ではなく、「自信のなさ」と「頑張りすぎ」が主たる原因である。本当に深いと思う。
★8 - コメント(0) - 2016年9月8日

潜在意識とアファーメーション、もっと学ぶ必要があるな…。ネガティブな思考に陥ると、ロクなことは無いし、胸も重苦しく感じる。これらを追い出さないと、自分が求める幸せは無いぞ!心に良い事を言い聞かせる習慣を身につけよう!気合いだ!気合いだ!気合いだぁ〜。って、アニマル浜口みたいになってしまったが、感情のコントロールを学ぼう。
★14 - コメント(0) - 2016年7月9日

【図書館】なんとなく手にした一冊ですが…うーむ。いや、多分書いてあることは正しいのでしょう。が、前半の能書きが長い!実際にどうすれば良いかのhow toに至るまでに飽きちゃいました。翻訳本だからか、こういった内容の本の常なのかは分かりませんが。少し自分の中の自分に興味があったのですが…残念です。
★77 - コメント(0) - 2016年5月15日

船長から下る命令を潜在意識という船員が聴いて行動に出る…そこには判断はない、故にマイナスな指示を送り込むとその通りになってしまう。『あなたを傷つけ、悩ませているのは、あなたがそのせいだと思い込んでいることがらではなく、あなたの信念や思考が今の現実をつくっている。』あなたの心の持ちようだ、といわれると私は進んでネガティブに耽っているということになる(なんとまあ)。自ら積極的にマイナスに向かうぐらいなら、プラスに向かおうではないか!自己肯定感が低いと感じられる人にこそ読んで欲しい、あなた自身は素晴らしいのだ。
★1 - コメント(0) - 2016年4月17日

潜在意識をとことん使いこなす。 潜在意識の重要性を知った。
★1 - コメント(1) - 2016年3月10日

「自分のことを愛すべき人間だと思ってない人は、他の誰かが自分を愛しているとはとても信じられず、その人間関係を壊す何らかの方法をみつけだしてしまう」なんか分かるな…。自尊心の低い人の特性にも、すごく当てはまっていた。自分に対するマイナスの思い込みは捨てて、ポジティブにいきたい。とりあえず、寝る前にハッピーな妄想で自己暗示かけよう(^^)
★5 - コメント(0) - 2016年1月24日

人間の能(脳)力に限界はない、とは思いつつ、自分の能力は疑ってしまうだよなぁ。潜在意識は眠い時は素直らしいので、寝る前にいろいろ考えよう。
★7 - コメント(0) - 2016年1月4日

マーフィの法則以前読んでいたので、その解説本としてよりわかり易かった。時々読み返したい。
★1 - コメント(0) - 2015年12月27日

潜在意識はなりたい自分になるための便利なツールである。 私はこういう人間だとイメージしたり声に出して宣言するだけで実現に近づくことができる。 もし今までネガティブな思考を続けてしまっていても新しいデータをインプットして更新してあげればよいのだ。 トラウマを克服するチャンスでもある。 心の声がイメージ、映像となり蓄積されていき結果として理想の行動をとることができる。 脳は素直であり、柔軟性があるのだなと頼もしく思った。
★15 - コメント(0) - 2015年12月16日

日本にはこの本の全内容をたった一言で表現する格言「心頭滅却すれば火もまた涼し」があるので、まあそれを再確認するだけの本ではあるんですが、どう心頭滅却するかっていうところの参考にはなります。翻訳のせいか妙にスピリチュアルテイストを感じるんですが、潜在意識と超意識の扱いは興味深かったです。
★1 - コメント(0) - 2015年12月7日

潜在意識にアファーメーション(自己暗示)をかけるといい方にも悪い方にも心はそれに鋭く反応する。自分では意識していなくても潜在意識は心の声を機敏に察知し結局は思った通りになる。今の心の状態が今現在の自分を作っているので正に思った通りになっているという。自分の思考が常に潜在意識に働きかけているのでなるべくなら良いことを考えるべきである。その思考のコツやメカニズムもわかりやすく解説されているので自分には必読の書であった。この本を手にいれたら実行すべきこと間違いない。考え方を改めて良き人生を送りたい。良書。
★6 - コメント(0) - 2015年12月5日

☆4スッキリしました。天風さんのお言葉と合致したので、真っ直ぐ前に進めそうです。
★6 - コメント(0) - 2015年11月9日

心の持ちようを変えることにより人生のありようも変えることができる
★23 - コメント(0) - 2015年10月30日

私たちの意識が現実や外の世界を作り上げている。その意識や思考の質を高めるアファーメーションのこともとても分かりやすく書いてあり、興味深かった。ちょっと試してみたいと思った。
★1 - コメント(0) - 2015年10月19日

とても興味深い内容でした。この本に書かれているようにしたら、変わるかなと思うとワクワクする。ちょっと厚かった。
★2 - コメント(0) - 2015年10月13日

潜在意識は自分がおもっている以上の影響力を与えていることが理解できた。「潜在意識」「意識」「超意識」の3つの意識の違いがおもしろかった。アファーメーションは自分も実施しているのでこれからの効果が楽しみ。時代に合わなくなった古い考えや価値観を捨てて、自分にとって心地よい考えや価値観を採用していきたいとおもえた。
★6 - コメント(0) - 2015年10月1日

へえー、面白いなあ。いろんな本と共通しているところもあるけれども、何より分かりやすくて、元気を出させてくれるのがいいと思う。
★20 - コメント(0) - 2015年9月23日

現代版マーフィー本。回りくどく書いてあるが内容は薄い。「マーフィー100の成功法則」などを読んだ方が楽しめる。
★1 - コメント(0) - 2015年9月2日

SGM
★★★★★非常に良書。読んでるそばから元気になってくる。
★2 - コメント(0) - 2015年8月26日

読み始めてすぐ凄くワクワクした!分かりやすかった!またすぐに読み返したい。
★2 - コメント(0) - 2015年8月24日

この本は本当に素晴らしい一冊です♡読み終わったそばから、より深く追求する為に読み始めます♡
★2 - コメント(0) - 2015年8月14日

DRT
言葉にはイメージを生み出したり、思い起こさせたりする効果がある。そして、潜在意識に刻みつけられるのは、言葉そのものではなく、言葉が生み出すイメージと、そのイメージに関連する感覚や感情なのだ。付録のアファメーションワークショップからの引用。オススメ本。
★1 - コメント(0) - 2015年8月6日

「願い」と「期待」の区別が結構難しいな~と思いました♪
★5 - コメント(0) - 2015年7月15日

普段の生活で使う日常会話の言葉は潜在意識に溶け込んでいる!潜在意識は肯定な言葉や否定な言葉はご主人様が発しても議論もしないでそれを完全に信じきって現実作り出すために全力で取り組む!物事が三日しかできないのは潜在意識による現状の引き戻しの力!貯金とはお金さんを貯めるのともう一つ言葉という貯金がある!普段の言葉は全て心の奥底に貯金されだんだんと現実が牽引されてくる!ネガティブ、ポジティブに物事を考えるのはどちらも正しい!一つだけ言えるのは潜在意識に全て取り込まれ自身が使い込んできた言葉が現実に現れる!
★34 - コメント(2) - 2015年6月29日

なかなかよかった。「潜在意識とうまくやっていくには、穏やかで自信に満ちた、くつろいだ気分でいることが大切だ。」という言葉が心に残った。
★4 - コメント(0) - 2015年5月17日

導入部分は引用が多く読みにくかったけど、8章あたりから読みやすくなった。身体の不随意的な活動を「潜在意識」とするのには異議があったけど、アファメーションについてここまで掘り下げて書いている本はなかなかないので勉強になった。愛情の対義が不安で、ネガティブな感情の根源はすべて不安からくるいうのも、ネガティブな感情を抱いたときに思い出すようにしたい。
★2 - コメント(0) - 2015年5月16日

同僚に貸されて読んだ本。結論、一つでも自分のためにしようと思って読めば悪くない。最初の方の『潜在意識が心臓や身体を動かしている』ってところは生物系専攻だった身として、そんなわけあるかと思ってしまって、正直読み進むのが辛かった。でも、不安症の私としては、自分で自分を生きにくくしている自覚があるので、過度の不安が齎す悪影響と乗り越え方のところは参考になった。アファメーションも、信じてやってみるのは悪くないかも。
★4 - コメント(0) - 2015年5月10日

マーフィーの法則に、超意識の理論を付け加えた。アファメーションの作り方が詳しく載っている。
★3 - コメント(0) - 2015年4月30日

力みすぎはいかん。 この本読んでしっくりきた。
★1 - コメント(0) - 2015年4月5日

悪い想像が現実を引き寄せる、っていうのを最近経験した。この本を読んで、いい想像をして、潜在意識に送り込むという実験を行っている途中。今のところうまくいってる。
★1 - コメント(0) - 2015年4月3日

マーフィーの『眠りながら成功する』を噛み砕いた解説書の役割を果たしている。「意識的な心がその問題にとらわれている限り、超意識はどのような問題も処理できない。」という部分が一番印象に残った。
★20 - コメント(0) - 2015年2月26日

15章、16章はよくある内容だけど、やっぱりその通りだと思う。 比較しても自分が辛くなるだけ。真っ当な生き方をすれば、運が味方すると思う。
★1 - コメント(0) - --/--

潜在意識をとことん使いこなすの 評価:66 感想・レビュー:41
ログイン新規登録(無料)