超メモ術 ―ヒットを生み出す7つの習慣とメソッド (玄光社ムック) (玄光社MOOK)

超メモ術 ―ヒットを生み出す7つの習慣とメソッド (玄光社ムック)の感想・レビュー(30)

メモをとろう。
★7 - コメント(0) - 2月25日

iw
文具紹介が面白かった。メモ術もまぁまぁ、面白かった。
- コメント(0) - 2016年11月27日

​アイデアを出すための色々なメモの方法が紹介されている。アイデアは0から産み出すものでは無く、既存のものを新しく組み合わせることで産まれる。そのためには、日頃から気付いたことをメモしてストックしておくことが大切。色々なメモのやり方を知っておくことで、アイデアを出すときの参考になるだろうな、と思った。
★9 - コメント(0) - 2016年11月8日

とりあえず、気になったことから始めてみます。メモを取ることは大切
★1 - コメント(0) - 2016年4月15日

メモ自体はたいした価値はないが、それをいかに運用するかが重要。メモをとることを意識すればアイデアは広がる。アイデアは既存の要素の新しい組み合わせ。メモをとる習慣が脳に変化を与える。アイデアの基礎は日常的なインプットの習慣にある。情報の保管場所は1ヵ所にする。メモの意義はメモすることそのものだが、メモしようとすることで視線が変わり、周囲の情報や自分の心の動きにも敏感になる。コーネル式ノートの手順で勉強したら効率よく復習できただろうと思いました。学生時代に知りたかったノートの取り方。メモは考えるための手段。
★4 - コメント(0) - 2016年3月16日

今まで日常的にメモを取る習慣がなかったが,大変な損をしていた気がする。大それた内容じゃなくてもとにかく書いていくことが大事らしいのでこれからはメモ帳を携帯しようとおもった。特に自分は読んだ本の内容を忘れがちなので読書メモはつけていこうかな
- コメント(0) - 2016年2月22日

図書館より*アイディアはメモから生まれる!!!
★10 - コメント(0) - 2016年2月4日

メモはアイデア発想の原点だ。思いつきを素早くメモし、醸成させ、組み合わせ、優れたアイデアを誕生させる。アイデアはヒット商品開発の種となり、仕事効率化の仕組みとなり、私たちの時間空間までも変えてしまう。メモを日常化することにより、マンネリの日常を脱却するヒント、より良い非日常への第一歩が生まれそうだ。より良い非日常はやがで日常化し、さらに昇華した非日常になるかもしれない。たくさんの智恵をもらった1冊だった。
- コメント(0) - 2015年12月26日

なんかいいんだかわるいんだか。
★12 - コメント(0) - 2015年11月23日

普通の事書いてるけど、企画で勝ち。タイトルで目がいく。でも普通。KJ、ブレイン…昔からある手法。やっぱり普通、ふつう、フツウ。
- コメント(0) - 2015年11月3日

asa
[図書館]読んだ本。メモの仕方について、いくつかパターンを紹介。ネタをストックするために、気になったことをこまめにメモし、振り返る機会をもつことが重要なのだと感じた。
★1 - コメント(0) - 2015年10月8日

moe
アイディア体質になりたくて、買ってみた本。以前に読んだジェームス・W・ヤング氏の「アイディアの作り方」に書いてあったように「アイディアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外のなにものでもない」ので、本書で紹介されているアイディア体質に近づくための7つの習慣を実践してみたいと思います。
- コメント(0) - 2015年9月22日

アイディアマンになるためには、メモをとるべき!そして、そのメモをアイディアとしてアウトプットするためには、効率的ないくつかのメモ術がある。
- コメント(0) - 2015年8月30日

今読んでいるみんな最新5件(2)

11/13:えり
10/13:Guri02T

積読中のみんな最新5件(2)

10/29:龍牙 襄

読みたいと思ったみんな最新5件(14)

11/28:まぁたん
05/08:かめ
超メモ術 ―ヒットを生み出す7つの習慣とメソッド (玄光社ムック)の 評価:87 感想・レビュー:13
ログイン新規登録(無料)